« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

空腹

ゆかこ「(ああ……お腹すいた……まだまだ帰れんし(鈍行帰省だから)滋賀から貰ったマジカルストーングミ食べようかな……)」

〜〜〜

(回想)

ゆかこ「マジカルストーングミはネ申菓子なんだよ!しかもあの駅のコンビニにしか売ってない」
滋賀「いかにもお前好きそうやしな、これ…」
ゆかこ「妹も絶賛していたしな」

滋賀(メール)>一人で全部たべるなよ

〜〜〜

ゆかこ「(二つほしかった……)」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

走れポテス

滋賀「あ、三分後に新快速来るわ」
ゆかこ「えっ凹乗り場ここから遠いのでは……」
滋賀「一番向こうやな。いや、間に合う間に合う」
ゆかこ「えー凹だるー……」
滋賀「それが一番速いねん」
ゆかこ「だったらお前がドアの間に立って、私が行くまで電車止めといてーな」
滋賀「なんでや、ほら、来た来た」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかしいと思うんは俺だけ?

滋賀「またそうやってカバン持つん?」
※ショルダーの持ち手に腕を通してリュックにしている
ゆかこ「じゃなきゃ重くて持てん」
滋賀「ショルダーにして持ちーや、そんなん」
ゆかこ「この持ち方を批判するのはお前だけだよ、大阪の連中ですら何も言わないのに」
滋賀「なんかなー……」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念でした

藤原さん「あ、ゆかこっちー」
ゆかこ「今日私名古屋帰るんだ。あとで着替えに戻るんだけど」
藤原さん「あー、そうなん?今日帰んねんなあ。気をつけて帰りー」
ゆかこ「そこらへんに五千円落ちてたら新幹線で帰ろうと思ってたけど、落ちてなかた」
藤原さん「そうかー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お前が買ってこいとか言うから

滋賀「そういやこれ」
ゆかこ「これはwwwマジカルストーングミwwwwwこれ結構買うの恥ずかしかっただろうwwwwwwwww」
滋賀「俺女の人がレジの時にこれを三つも買ってんで!!」
ゆかこ「それはそれはwwwありがたくいただきます」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

撮ってしまいましたよ

ゆかこ「そういえばこの前の写真あるよ」
滋賀「え?なんの??」
ゆかこ「監獄」
滋賀「あー……俺あん時髪切ったばっかやったやんか?」
ゆかこ「あー、そういえば」
滋賀「俺髪切ったばっかの自分大嫌いやねんか」
ゆかこ「んなこと言われても……」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おなごよ、強くあれ

授業@女性学

先生「今日は日本むかしばなしを見て、その中にあるジェンダーを考察してもらいます。話は『えすがた女房』です。」

さきえ「(S型女房?日本むかしばなしも進化したんだなぁ…)」

タイトル「絵姿女房」

さきえ「(…そっちか!)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バグズライフ〜一寸の虫にも五分の魂〜

後輩「あれ、なんかいます!」

さきえ「ああっ!虫!!捕まえなきゃ!(片手にポリ袋)」

後輩「なんかハチっぽいですよ」

さきえ「ハチ?!!(恐怖)」

ハチ「ブーン(もがいて下に落ちる)」

さきえ「うわぁー!!驚」

後輩「飛べないみたいですね。じゃあこれで!(片手にほうき)」

ハチ「ブーン…」

さきえ「ああ…でもなんか、かわいそうになってきた…弱ってるし…(若干泣きそう)」

さきえ「逃がしてあげたいんだけどなぁ…入れ、ほら入れ(ポリ袋の中に誘う)」

ハチ「ブーン(つかむ)ブーン(落下)」

さきえ「あーっ」

〜〜〜

さきえ「なんとか、外に逃がしてきたよ!」

後輩「おおー!!」

さきえ「はは…(なんなんだ、この感情。最近涙もろくなってきたしな。。。)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬか喜び〜何がなんだか〜

製造のおじさん「(さきえ苗字)さんは大学どこなの?」
さきえ「○○大学です」
製造のおにいさん「ええ?!大学生なの?!」
さきえ「ええ?!汗」
製造のおにいさん「高校3年生ぐらいだと思ってた」
さきえ「ええ?高校生に見られるなんてめっちゃ嬉しいんですけど(マジ喜)」
製造のおにいさん「大学1年生?」
さきえ「3年生です」
製造のおにいさん「えー?3年生かー!」
〜〜〜〜〜〜〜
さきえ「♪♪(上機嫌)」
さきえ「・・・(いや、でも待てよ。高校生に見られたってどこを見てそう思ったんだろう?見た目か?いや、言動か?(汗)例えば街で見知らぬ人に高校生?って間違えられたなら素直に喜ぶんだが。あの人は普段の私を見てそう判断したんだから、言動が大きく影響していると考えられる。歳の割りに頼りない感じに見られていたとしたら、喜ぶべきじゃないぞ。。。凹凹凹)」
(回想@3ヶ月前)
製造のおにいさん「おめでとう!」
さきえ「(何が??)ああ!(成人式終わったからか!)ありがとうございます!」
〜〜〜〜
さきえ@今日「(そういえばあの時そう言ったよなぁ。。。じゃああれは一体何に対する「おめでとう」だったんだ?)」


GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

若いってそれだけで素晴らしいことなんだよね

@バイト
後輩(弟と同級)「昨日うつ伏せで寝たんですけど、今日朝起きたら目がすっごい腫れてて・・・」
さきえ「あらら」
後輩「アイプチしたらなんとかなったんですけど、ムリにやったせいで、まばたきしても完全に目が閉じれないんで、すっごい目が乾くんですよー」
さきえ「ええー?!(驚)そうなんだー」
後輩「うつ伏せで寝ちゃったり、前日寝る前に泣いたりすると次の日絶対腫れるんでよすねー」
さきえ「ああー。。。私は最近は腫れなくなったよー」
後輩「え?そうなんですか?いいですねー」
さきえ「うん、なんか、、、歳をとってくるとね。まぶたが痩せるっていうか。うちのお母さんも歳をとってから二重になったらしいし」
後輩「歳とってないじゃないですかー!それにそっちのほうがいいですよー!!」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

女心男知らず

10年前

ゆかこ「あのさ、どこか遊びに行かない?遊園地とか……」
しゅん「お前と?嫌だ」
ゆかこ「なんで!?」
しゅん「俺遊園地とか結構好きだし、だからお前みたいなとろい奴とは行きたくない」
ゆかこ「(ガーーン)………凹凹凹」

〜〜〜

しゅん(メール)>もーお前マジで萎えるわー……馬鹿めー
ゆかこ(メール)>馬 鹿 は お 前 だ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すれ違いⅡ

しゅん(電話)「もしもし?お前ゴールデンウイーク暇やろ?」
ゆかこ(電話)「決めつけんなよ…まあ暇といえば暇だけど……」
しゅん「25周年行こ!!混んでるの覚悟でつっこんでいこうじゃないか!!」
ゆかこ「私その日名古屋だしな」
しゅん「えーっっ、そうなん!?」
ゆかこ「えーって、別に意外じゃないじゃないか…でも現地集合とかでは……」
しゅん「何いってんの!夜行バスが楽しいんやんか!!」
ゆかこ「何をする気だ…あれはただ寝るだけのためのもので……」
しゅん「もーっ、俺様がディズニーに誘うなんて超名誉だってのに!!バーカ!!(ガチャ」
ゆかこ「えっ……なんだよ………凹」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すれ違い

@メール

ハマダ>ゴールデンウイークに京都いこっかな!という素晴らしい提案をしてみる!!
ゆかこ>ゴールデンウイーク…名古屋なんだけど〓〓
ハマダ>なんとっ!?そこでそうくるか!??残忍なおなごめ!!
ゆかこ「(別に意外な展開でもなかろうに……)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッツゴー武道館

ゆかこ「はいはい並んで並んで」
アーヤ「せーんせー!!」
ゆかこ「よし、そこにいてね」
アーヤ「いややー」
ゆかこ「んー?誰かに似てると思っていたけどYUIに似てるなあ、歌手の」
アーヤ「似てへんもん!」
ゆかこ「ちっぽけなことになやんじゃってー♪……この先知らない…」
アーヤ「ちっぽけな奴はゆかこせんせー♪」
ゆかこ「替え歌せんでよろし。さて学童いこか」
アーヤ「ちっぽけな奴はゆかこせんせー♪」
ゆかこ「アッーほらーいっちゃういっちゃう」
アーヤ「ちっぽけな奴はゆかこせんせー♪」
ゆかこ「も・う・え・え・ね・ん!!さっさといきーな!!」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

疑惑の女

せい「えい(殴」
ゆかこ「あぐっ!急に殴らんといてや!!」
せい「きゃはは(殴」
ゆかこ「君は私の話を聞いているか。しかも胸を叩くな!!」
せい「俺の母ちゃんの方がおっぱいあるし!!先生男や!!」
ゆかこ「服のせいです(キッパリ)さて、あと三秒で並びたまえ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつでもどんなときでも

ゆかこ「(う〜…やっぱりあんま食べられないなあ……一応病み上がりだし)
給食のオバチャソ「あっ、あなた今日はお腹すいたでしょー?よう動いたみたいやんか」
ゆかこ「えっっ」
給食のオバチャソ「あなたいつもよく食べてくれるしねー。今日も一番多いの持っていきやー」
ゆかこ「あっと……はい、ありがとうございますー」
給食のオバチャソ「あ、それよりこっちの方が多いで?」
ゆかこ「そうですよね……!ありがとうございますぅ……」

〜〜〜

リリ「先生ー?」
ゆかこ「んー(mgmg」
リリ「今日あんましゃべらへんなあ」
ゆかこ「え??そぉ……?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう子どもじゃないんですよ

@小学校

ゆかこ「あ、ショーちゃんおはよう」
ショー「おはよう。あんな、先生見てー今日の服、トミカやねん」
ゆかこ「あ、ほんとだー。ほんとにトミカ好きなんやねー」
ショー「家にいっぱいトミカあるで」
ゆかこ「私は家にたくさんミッキーがいるよ」
ショー「先生ミッキーいっぱい持ってるの?」
ゆかこ「いろんなのがいるよ」
ショー「大人なのに?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

馬鹿

ゆかこ(電話)「結局熱があったんだけどさー、たいしたことはなかったよ」

ハマダ(電話)「そいつはよかったな!食料も手にはいったん?」

ゆかこ「UMU、あとサークルの文集も完成したって持ってきてくれたから今読んでるよー。いい暇つぶしになる」

ハマダ「よかったねー、体調崩すと気がめいるからそういうアイテムは必要だ」

ゆかこ「アッー!!!!!」

ハマダ「えっ」

ゆかこ「あああああああああ」

ハマダ「どうした」

ゆかこ「履歴の「履」の字をめがっさ間違えた>文集本文」

ハマダ「何の話だ?」

ゆかこ「もーーーー(激鬱)俺の馬鹿ーーー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメトムチ

ガッツ「ゆかこちゃん大丈夫?」

ゆかこ「ちょっと大丈夫じゃなくてさー」

ガッツ「顔色悪いね」

ゆかこ「そう?(いつものことですfff」

Dsc00313 ガッツ「あ、これ・・・ホリーからゆかこさんにって」

ゆかこ「あっ、これはwww私とホリーの大好物wwwww」

ガッツ「これがあーたん(キノピオ会文集)で、体温計と、ソイジョイと、あとバナナ豆乳見つけたから買ってきたよ!!」

ゆかこ「やったー、今日飲んでなかったんだよね、というか家を出らDsc00314 れなくて・・・」

ガッツ「そしてみのり様からはなにもなし」

ゆかこ「みのり様wwww」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

折れそうな心

ゆかこ「だる・・・・・・」

携帯「♪♪♪」

ゆかこ「もしもし・・・」

ハマダ「あ、ゆかたんゆかたん!?」

ゆかこ「ゆかたんです・・・」

ハマダ「あれ、どうしたのさっ!何か元気がないボイス!!」

ゆかこ「なんかだるくってさあ・・・」

ハマダ「とりあえず熱をはかるんだ!!」

ゆかこ「そうか、そうしよう。えっと体温計体温計・・・」

体温計「パンッ(折」

ゆかこ「あああっ!!」

ハマダ「どうしたっ!!」

ゆかこ「体温計を折ってしまった」

ハマダ「どうしてそうなるのだ!!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコンと対話

さきえ「日本歴史占いか、やってみよう。1987年・・・。」
診断結果「『北条政子』論理的で冷静沈着な常識人。頭の中でいつも合理的な方法を考えている。計算高い、無駄が嫌い。悪気はないのだが、瞬時に相手の本質を見抜くので、相手をギャフンと言わせるキツい一言が。。。」
さきえ「血も涙もないやつじゃねぃか。。。(汗)ママソは・・・」
診断結果「北条政子」
さきえ「同じじゃないか!ダッドは・・・」
診断結果「石川五右衛門」
さきえ「大泥棒かよ!ペロは・・・・・・石川五右衛門。適当な占いだな・・・」
さきえ「じゃあ姉は・・・」
診断結果「『阿仏尼』お嫁さんにしたいナンバー1」
さきえ「・・・やっぱ適当だろ(悔)」


GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年4月25日 (金)

起きよ娘

@大学図書館

かずまろ「カリカリ・・・(勉強」

ゆかこ「(ねむ・・・・・・」

かずまろ「カリカリカリ・・・(勉強」

ゆかこ「Zzzzzzz」

・・・

携帯「オンマ!オンマ!」

※ママソ着ボイス

ゆかこ「!!(ガバッ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

素直に聞けないわ

しゅん(電話)「あのさー、お前今夜何食べる?」

ゆかこ(電話)「え?私?私は里芋と揚げ出し豆腐(粗食」

しゅん「ふーん、じゃあ俺もあげだそっと」

ゆかこ「あげだそっとって・・・他に何か作るの?」

しゅん「マーボー大根」

ゆかこ「は?」

しゅん「マーボー大根」

ゆかこ「・・・なんだそれ」

しゅん「めっちゃ上手いぞ。簡単だし安いし。作り方教えるで」

ゆかこ「いいよ別に(ツン」

~~~

そして

ゆかこ「・・・・・あ・・・・おいし・・・」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

実は有名人

ゆかこ「あ、それ(履歴書的なもの)書き直したやつ?見せて」

みのり様「はいー」

ゆかこ「結構書いたねー。・・・・・・ん?そうでもないか・・・よく見ると手を抜いてる」

みのり様「まあまあまあ」

ゆかこ「wwwwwwwえwwwwwwwwwwww暗算8段って何wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

みのり様「小学校の時そろばんやってたんだけどさー。普通に週3回2時間とかで、別にがんばってたわけでもないんだけど」

ゆかこ「8段てwwwwwwwwwあたす消費税の計算が得意といいつつ2級なんだけどwwwwwwwwwwwwwwwwてかそろばん有段者てはじめて見たwwwwwwww」

みのり様「群馬一だからー!てか関東でもいい線いったんだよ!?」

ゆかこ「8段wwwwwwwwwどんだけ計算するんだよwwwwwwwwwwwwww」

みのり様「9ケタの暗算ができなくて怒られたなあ」

ゆかこ「しかし暗算8段は・・・逆に気持ち悪いなあ・・・」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

寝れない夜もあるの

深夜4時半

ゆかこ「ぅぅぅぅぅ・・・ううううう」

※声を出していたほうが楽になる気がしない?

~~~

(ちょっと前)

しゅん「お前毎日楽しそうでいいよなー、俺なんて」

ゆかこ「そんなことないよ。辛いときとかもあるよ」

しゅん「ふーん、そうには見えないけどなあ」

ゆかこ「それは何か?馬鹿だといいたいのか?」

~~~

ゆかこ「・・・・・・ちくしょ・・・・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お医者様の言いつけ

深夜4時

ゆかこ「・・・・・・はっ・・・・・・うぅぅ・・・・・・(お腹痛いぃぃいい」

(間)

ゆかこ「どこ・・・(鎮痛剤・・・・・・」

(間)

ゆかこ「うっうう(見つからなくてマジ泣き、今年23歳」

(間)

ゆかこ「あっ・・・!(発見」

~~~

(ちょっと前)

ゆかこ「膀胱炎っていっても痛くないですよ」

医者「でも膀胱炎なんです。薬飲んだら大丈夫だから忘れずに飲んでください」

ゆかこ「はい」

医者「あと、鎮痛剤の類のものは飲まないでください。効果が消されてしまう可能性があるので」

ゆかこ「え?じゃあ生理の時に飲むようなものも駄目なんですか?」

医者「そうですねー、鎮痛剤ですからね」

~~~

ゆかこ「ブワッ(泣」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

大学不登校フラグ

ホリー「えっとー・・・何にしようかなあ」

ゆかこ「アッー!!バナナ豆乳なくなってる(がーん」

ホリー「あれ?ほんとだ」

ゆかこ「ていうか売り切れとかじゃなくてコーナー自体なくなってる感じなんだけど凹」

ホリー「たしかに、ここにあったのにねえ」

ゆかこ「仕方ない・・・自販機でバナナジュース買おう」

ホリー「それが自販機からもバナナなくなったんだよ、ミックスジュースとかになってた」

ゆかこ「ええっ(がーん」

ホリー「・・・・・・バナナはもうないんだよ」

ゆかこ「・・・・・・」

ホリー「私お茶にしよ」

ゆかこ「大学でバナナジュースを買うことを楽しみに・・・やっと来てるのに・・・わたし・・・・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュースが欲しいんですけど

ホリー「あ、ちょっとジュース買って行こうよ」

ゆかこ「いいよ、生協行こう」

~~~

美人「あ、(ホリー本名)~!久しぶりぃ!!」

ホリー「あ、久しぶり」

美人「最近どう?」

ホリー「えっと・・・あの・・・(そわそわ)・・・ごめん、私ジュース買いに行くから!」

~~~

ホリー「時間ないよぉ・・・急がなきゃ」

美人2「あっ、久しぶりー」

ホリー「あっっ・・・久しぶり・・・・・・・・」

美人2「(ぺらぺらぺら)」

ホリー「(そわそわそわ)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレイボーイの憂鬱

ゆかこ「しかし智広坊はそういうの平気な人だからさあ。世の中私のようなツンデレが多いんだから。ふん、あんたなんか嫌いなんだからね!って言っちゃうものでしょ」

智広「ツンデレってよくわからないけど、別に悪いことじゃないよ」

ゆかこ「そうかなあ、アニメとかではいいかもしれないけど、実際はやっぱり素直な人のほうがかわいいのでは」

智広「ツンデレ女子がいた時、僕ら男は「嫌い」の中にある「好き」を聞き取れなきゃいけないんだよ。愛情表現って一つじゃないから」

ゆかこ「でも本当に嫌いなのに勝手に「好き」って受け取った結果、犯罪につながっちゃうじゃないか」

智広「嫌いな奴には面と向かって嫌いと言わないでしょ。女の子は僕らを避けるよ、嫌いな場合さ・・・」

ゆかこ「ちょっとさびしげに言うなよ。何かあったん?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こういう話に慣れてないんです

ゆかこ「ああ、でも・・・アイラブユーとか・・・・・・大阪のメンバーは馬鹿にしそうだね。そんな言葉なんて意味ないって言われたし」

智広「そうかな?僕はそうは思わない」

ゆかこ「そう?」

智広「言葉は人間だけの文化なんだから。言葉で愛を伝えるって、僕らしかできないわけでしょ?だから僕は愛してるとか、そういう言葉が薄っぺらいものだとは思わない。薄っぺらいととられたとしたら、それは伝え方が薄っぺらいんだと思うよ。そんな言葉に意味などないって笑う奴がいたなら、それは人間独特の文化への嘲笑なんじゃないかな」

ゆかこ「・・・・・・」

智広「あれ・・・」

ゆかこ「ごめ・・・あたすから話をふっておいて恥ずかしくなってきた・・・」

智広「えっ!ちょっと!!ええっ!!(恥」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイラブユー再び

ゆかこ「もしもし!結構久しぶり!!」

智広「「結構久しぶり」って初めてきいたよ」

ゆかこ「アメリカにはもう慣れた??私は関西にはまだ慣れないwww」

智広「いい加減慣れてwwwwもうだいぶ慣れたよ。まあ両親もいるしね」

ゆかこ「ところでさー、アイラブユーって言った?」

智広「え?」

ゆかこ「アイラブユー」

智広「何を急に・・・」

ゆかこ「死ぬまでにアイラブユーって言ってみたいんだよねえ」

智広「へえ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

ああ弟よ

(ちょっと前)

ハマダ「それにしてもゆかたんのデズヲタ部屋は気持ちが悪いよね」

ゆかこ「だったら来るなよ(怒)でもデズヲタはアニヲタよりはましじゃないか」

ハマダ「たしかにー、動画ばっかり見てるよりはディズニーシーとかではしゃいでる方がかわいいかも」

ゆかこ「だろう」

ハマダ「そのうち動画とか作り出したりね」

ゆかこ「ねー。アニヲタってたいていパソコンに詳しいもんねー、私動画の作り方とか全然わかんないもん」

~~~

ゆかこ「・・・・・・」

弟ブログ「えーと、動画をつくりました。

まずは見てみてくださいな。」

ゆかこ「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(汗」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姉ちゃんなんてどうでもいい

ゆかこ「(そういえば弟のブログはどうなったんだろう・・・)」

弟ブログ「話は急に変わって関西方面旅行。

春休み前半、大阪と京都、それから神戸に行ってきました。

それの簡単なレポというか写真を紹介。」

ゆかこ「あっ・・・(もしかして私たち姉妹も登場するかも!wktk)

・・・

弟ブログ「そしてベイエリア。

神戸ポートタワーからは美しい神戸の夜景が一望できます。

う~んなんてロマンチック(横にいるのが姉でなければ・・・)」

ゆかこ「~~~っ(しかも出演こんだけかよ!)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嫌いな女

デイジー「そういえば最近超ムカつく女がいてさー、バイト先に」

ゆかこ「へえ、でもいますよねー、一人や二人ミンチにしたい奴」

デイジー「ゆかたんはどんな女が嫌いなの?」

ゆかこ「そうですねー、さんま御殿とかで「好きなタイプはーさんまさんです」とか言うグラビアアイドルでしょうか」

デイジー「え?」

ゆかこ「・・・・・あれ、そういう話ちゃいます?」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幼児体型よ大志を抱け

デイジー「でも思ったんだけど、幼児体型でないゆかたんはゆかたんではないと思うの」

ゆかこ「思うの、とか言われましても」

デイジー「ゆかたんはそのままがいいよ!ちっちゃくて幼児体型って需要があるもん」

ゆかこ「需要ですか?」

デイジー「私のいとこ、33歳なんだけど、ちっちゃくて幼児体型に萌えるって言ってたから紹介しようか?」

ゆかこ「えっ(おどおどおど)いえ・・・いっ、いいですう!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち着いてください

ゆかこ(電話)「あっ、デイジーさん、お久しぶりです!!院はどうですか?」

デイジー(電話)「4回の時よりは忙しくなったかな」

ゆかこ「あの・・・ちょっと聞きたいのですが、デイジーさんはなぜそんなに巨乳なのにウエストは太くないんですか?」

デイジー「ええー、そんなことないない!私もウエスト太いって!!」

ゆかこ「だったら幼児体型とか会う人会う人に言われますか?」

デイジー「えーっと・・・それは・・・言われないかな。でも幼児体型てほめ言葉じゃ・・・?」

ゆかこ「そんなはずないじゃないですか(怒)じゃあ生まれ変わったら幼児体型になりたいって言うんですか!?はっ!!ありえませんよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私ってこんなにも

ガッツ「アータソ(キノピオ会文集)の役割分担したけん、今年はあいうえお順にした」

ゆかこ「おk」

~~~

@名古屋

ゆかこ「みんなの似顔絵でも描こうかなあ・・・でもこういうのはタキエのほうが得意だよな」

さきえ「wwwゴロウ(プロフィール上写真)とかwwww」

ゆかこ「しかもこういうのって自分をかわいく描くと反感を買うから、自分はちょっと駄目気味に描いておこう」

~~~

そして

ちひろ様(後輩)「ゆかこさん、これすごく似てますよー」

ゆかこ「えっ?」

ちひろ様「ほら、ゆかこさんの似顔絵です。これが一番似てるんじゃないですか?」

ゆかこ「・・・・・・あ・・・・・そう・・・・・・・・・それは・・ありがとう(鬱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さきえ文集

レイチャン「じゃあ読みます」
さきえ「うわぁぁぁぁぁー!!血圧が上がる!!」
りか「タイトルは?」
レイチャン「fff」
りか「wwwww」
さきえ「ちょwwwwwwwもうだめっ!!」
ジャパネ「そこで笑うなよー!!」
レイチャン「タイトル『盛り上がる夜』」
一同「わー!(拍手)」
さきえ「全然盛り上がらんっ!」
レイチャン「修学旅行での最初で最後の夜、私たちの105号室は盛り上がっていた。
       真っ暗な夜、真っ暗な旅館で、一つの部屋だけが盛り上がっていた。」
さきえ「(ちょwwww誇張表現)」
レイチャン「『ねえ、おみやげ何買った?』『私は八ツ橋と・・・』
        (中略)
       でもいつからでしょうか?あんなに盛り上がっていた105号室からはもう       
何も聞こえない。」
さきえ「(何浸ってんだよ。。。恥)」
レイチャン「みんなで行った奈良公園、(中略)。この思い出は一生忘れたくない。一生の宝物にしたい。」 
りか「えー?いいじゃん!!」     
さきえ@もとの低血圧「あーもう、まじありえんわ・・・」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

平和なひと時、一変

りか「さて、みんなの文集を読もう!!」
さきえ「私はいいや。。。」
りか「お!じゃあさきえから」
さきえ「これだけはイヤ!」
あき「NKオタイ!ここは行くっきゃないでしょ!!」
さきえ「やーーーーっ!!ほんっとムリ!!」
りか「じゃあじゃんけんね!!」
さきえ「やだやだ」
りか「出さなきゃ負けだよー!!最初はグチチのモンチッチ!(懐)」
さきえ(負け)「あああああ」
ジャパネ「ほらほら、最初からこういう運命だったんだよ」
さきえ「やーーー!!やー勘弁してくれ!!ギャー!!(なんという羞恥プレイ...!!)」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平和なひと時

さきえ「みんな!小学校の卒アル出して!!」
〜〜〜〜〜〜
りか「レイチャン(写真)変わってなーいwww」
さきえ「昔から背高かったんだねー!!」
あき「何部?」
レイチャン「陸上だよ」
りか「陸上だったんだー!!足速そうだもんね!」
あき「このNKオタイは、さきえの?」
さきえ「そうだよ!」
あき「どこだ?・・・あー!いた。うーん・・・面影はあるな」
ジャパネ「うん、面影はあるな」
さきえ「これも私だよ」
あき「眉毛濃いね!顔が濃いのかwww」
さきえ「りかは、変わってないねー!!」
りか「そうかなー?わかんないと思うよー!」
モッキー「これか?」
ジャパネ「いや、こっちの方が近いと思うけど(近いって・・・www)」
りか「うん、それだよ〜!」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

まさかの展開

@食後
りか「ケーキ食べよう♪♪」
さきえ「よし!6等分!これ切るの難しいわ」
あき「デザインを重視したからね」
さきえ「切って>りか」
〜〜〜〜〜〜〜
さきえ「おおー!中にもイチゴが入ってる!すごいじゃーん!!」
ジャパネ「じゃんけんで勝った順に好きなのを取っていこう」
レイチャン「おいしそー♪」
ジャパネ「なんかこれ怪しいな・・・」
さきえ「え?もしや何か隠し味を入れた?」
あき「俺大丈夫だった♪」
モッキー「俺も大丈夫だ!」
りか「何も入ってない」
さきえ「私も入ってないね!てか、何入れたの?」
レイチャン「ぬれおかき?」
ジャパネ「うわー!!絶対俺だし・・・(恐る恐る解体)」
一同「(期待)」
ジャパネ「あれ?入ってない・・・」
あき「何?誰が当たったんだ?」
レイチャン「私だよ。さっきぬれおかきって言ったじゃん!」
一同「えええええ」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未完成

りか「よし!完成でいいんじゃない?!」
レイチャン「おいしそうだね!!」
さきえ「アッーーーーーご飯炊けてない!!」
ジャパネ「湯気が出てなかったから高性能なのかと思ってたんだよー!!」
モッキー「んな訳ないwwww」
さきえ(戦犯)「はははー!ごめんね!!」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんな匂い

さきえ「りかはいかにもO型って感じだね」

りか「でしょー!」

さきえ「モッキーはBかな?8割方間違いないな!」

りか「9割方間違いないwww」

さきえ「9割5分2厘間違いないなwww後で聞いてみよう!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レンコンじゃねいぜ

さきえ「あー、このニンジン面白いねー!」

りか「穴が空いてるし!」

レイチャン「ごめん、いつ買ったか覚えてない…」

あき(通りすがり)「ニンジン、穴空いてるよ」

さきえ「オシャレでしょ!」

りか「ぐつぐつ煮込んだれば大丈夫ー♪♪」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

先行き不安

@カレー作り

さきえ「野菜を切ろう」

りか「タマネギを…あれ?レイチャン、これ腐ってるよ!」

レイチャン「新タマネギだよ!」

さきえ「腐った新タマネギかwww」

レイチャン「ちーがーうー!昨日買ったばかりだよ!」

さきえ「腐ったところを取れば大丈夫じゃない?」

りか「いや、これ相当やばいよ。中までやられてる…」

レイチャン「え?!本気で言ってるの?!驚」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイチャン家訪問

(さきえたち高校時代のバド部仲間は、同じくバド部のレイチャン家を訪問すべく常滑まで行ったのだった)

りか「うわーすごい!海が見える!」

さきえ「おお!海入ろうよ〜!」

レイチャン「いらっしゃい(玄関から顔を覗かせる)」

一同「おじゃましまーす!!」

〜〜〜〜〜〜

りか「よし!そろそろカレー作り始めよう!」

りか・レイチャン・さきえ「(キッチンへ移動)」

ドア「ガチャン(台所隔離)」

りか「イチゴイチゴ…」

さきえ「ケーキも同時進行で作るの?」

りか「いや、これは男子にやらせる」

さきえ「楽しそうwwwセンスが光るね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

垂れ目に描けば、なんとなくゆかこ

Image001 塾長「あっ、(ゆかこ苗字)先生、これ見てー」

ゆかこ「え?何ですかこれ?」

塾長「この前○○ちゃんたちが描いていったんやんか。先生みんなの似顔絵だって」

ゆかこ「あ、ほんとだ」

塾長「それで、あの二人が「(ゆかこ苗字)先生が一番似てるから絶対に見せておいてね」って言ってんか」

ゆかこ「アッーwwwwwこれはwwwwwwwwwwwww」

| | コメント (4) | トラックバック (1)

悪魔

(メッセ)

ゆかこ>前ダッドに「涙は女の武器」と言うけれど、男の人が女の人みたいに泣かないのは人間の構造的に男の方が涙もろくないからか、って聞いたことがあって

杉本>ほう

ゆかこ>そしたら「男は泣きたくなっても我慢してるだけ」って言ってた。しかしそれって本当?

杉本>え?どうだろ。だって俺はあまり泣きたい時ないからさ。たとえばお前とかが苦しんでたしてももらい泣きとかしねえし

ゆかこ>まああなたはそうですよね

杉本>むしろお前が苦しんでるのを見ると面白いくらいだな

ゆかこ>質問する相手を間違った気が

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ミステイク

クイズラリー@大学構内

ゆかこ「よしっ!たい君!!クイズがんばっていこう!!」

たい君「おお、がんばろう」

~~~

ちひろ様「それではたい君、問題です。次のうち、一番若いのは誰でしょう。

①ののちゃん②(みのり様本名)のお姉さん③ショーユーのお兄さん④さあちゃん」

たい君「えっとー・・・②番かな」

ゆかこ「えっ、最年長最年長!!」

たい君「あれ?じゃあ①かな」

~~~

ゆかこ「・・・ってたい君が言ってたんだよ」

みのり様「え?大正解でしょ?」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

新病気

@キノピオ会

ゆかこ「実は昨日腰を痛めたんだよね」

みのり様@「えっ、ギックリ腰?」

ゆかこ「いや、ギックリだったら動けないだろうから・・・でもビックリ腰くらいにはなってると思う」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自己

滋賀(エントリーシート的なモノを作成中)「・・・・・・短所って何書けばいいんだ?」

ゆかこ「「鬱」とかでいいんじゃないか?」

滋賀「あかんやろ。ていうか鬱っていう漢字しらないしな」

ゆかこ「そうだなあ・・・」

マサ「俺は長所にもとれる短所を書いたで!「ひとつのことに集中すると他のことができなくなる」って」

ゆかこ「あー、それ書く奴よくいるよね。この前聞いたら具視(トモミ)も書いたって言ってた」

マサ「え?そうなん??」

ゆかこ「マサの場合「お調子者」とかでいいだろう」

マサ「なんでやねん!!」

滋賀「なあ、俺って長所なんやと思う?」

ゆかこ「えっ?」

マサ「(もぐもぐ)」

ゆかこ「・・・・・・えっと・・・難しい質問だな」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

男ってしょうがないわね

鬱ランチ@大学

マサ「16、7歳の時の広末はやばかった!マジでかわいかったしな!!」

ゆかこ「広末・・・(どうでもよす」

マサ「俺あのころの広末の為なら逮捕されてもいいもん」

ゆかこ「(何する気なんだろう)」

マサ「16歳の広末とデートとかできるなら捕まってもいい」

ゆかこ「・・・デートだけなら捕まらないでしょ?」

マサ「はは、それ以上のこともしたいけどな!!(照」

ゆかこ「ふーん・・・・・・捕まってきたらいいよ」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

不変

修平「それにしてもお前、本当に髪切っちゃったよね」

ゆかこ「中学ぶりだな」

修平「ああー、そういえば中学の時も長かったのに突然ばっさり切ったことがあったよなあ」

ゆかこ「うん、中三のとき」

修平「お前あの時から変わってないよな・・・」

ゆかこ「・・・・・・そう?若いってことか?」

修平「こんなにも年齢に不釣合いな馬鹿・・・俺の友達の中では他にいないもんな・・・」

ゆかこ「おっしゃっている意味がよくわかりませんが」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自分の才能に気が付いた

修平「そういえば俺この前たまたま二コ動でデスノートの動画見てさあ」

ゆかこ「え?アニメの方?」

修平「うん。それで俺、自分が夜神月のモノマネができることに気が付いた」

ゆかこ「・・・・・・ふーん(疑」

修平「マジやって!」

ゆかこ「ちょっとやってみて」

修平「「僕は新世界の神になる」」

ゆかこ「ちょwwwwwwwwwwwww似てるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwなんだお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

修平「うん、それで夜神月の声優が他に何のアニメをやってるか調べたらお前の好きな桜蘭高校ホスト部のキャラがあった」

ゆかこ「環!!俺の嫁」

修平「「ハールヒー、困ったことがあればお父さんに何でも言ってごらん?」」

ゆかこ「wwwwwwちょwwwwwwwwwwww才能の無駄遣いすぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イメージ

修平「ゆかこって何でゆかこって言うんだ?」

ゆかこ「知らないよそんなこと・・・ママソたちが付けたんだよ。でも呼びにくいという理由で「ゆか」って呼ばれてるよ」

修平「でもお前「ゆか」っていうイメージではないな」

ゆかこ「ゆかとゆかこのイメージって違うの?」

修平「そうだなー、上手く説明できないがお前は「ゆか」より「ゆかこ」なんや。なんていうか「ゆかこ」の方がボーっとしてる感じがする。「ゆか」の方が活発っていうか・・・」

ゆかこ「お前全国のゆかこを敵に回すなよ」

修平「ははは、でもさあ、俺いまだに「ゆかこ」の漢字ぱっと思い出せねえ」

ゆかこ「いい加減覚えてくれ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月17日 (木)

パーティーのあとに

ゆかこ「ちょっとトイレ」

~~~

ゆかこ「誰かトイレいく?」

~~~

ゆかこ「なんかトイレばっか行きたくなるんだけど・・・」

~~~

ゆかこ「もっかいトイレいってくるー」

~~~

ゆかこ「あ?ホリーもいく?なら私ももう一度いく・・・」

~~~

そして

医者「尿の成分を見る限り間違いなく膀胱炎です」

ゆかこ「やっぱりそうですか・・・(鬱」

| | コメント (5) | トラックバック (1)

VSみのり様

怪人「ポイッ(みのり様の靴」

みのり「あっ!!」

滋賀「wwwwwwww」

ゆかこ「ちょwwwwwwwww」

ホリー「よりによってみのり様の靴を捨てるなんてwwwwwwww」

ゆかこ「怖いもの知らずだなあ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こわぃょぅ

店内「ウーウーウー(サイレン」

ガッツ「ああっ、もう無理無理」

ゆかこ「パシャ(怯えたガッツ撮影」

怪人「!!」

ガッツ「伽輪儀エアg愛gごめんなさい栄亜j家あwせdrftgyふじこlp」

ゆかこ「ちょwwwwwガッティスwwwwwwwww」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

そういうものです

ガッツ「そうだ、席替えとかする?次のイベントのまえに」

ゆかこ「いいよいいよ、じゃんけんする?」

みの「でもそういうのって言い出した奴がたいてい負けるんだよ」

~~~

ガッツ「ああー、ほんと怖いの無理なんだけど・・・」

ゆかこ「ほんとに負けたねガッツ。期待を裏切らない」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まるポテメタボ増員計画

みのり「はい、誕生日おめでとう」

滋賀「えっ」

ゆかこ「みんなで買ったんだよ!!」

ガッツ「あっ!開けるの気をつけて・・・この向きね」

滋賀「ちょwwwなんだこれwwwwwwすげえチロル」

ゆかこ「みんなでチロルチョコを買ってきた。全部で120個ほどある。あたり(ホリーが買ってきた20円チロル)も入ってるよ」

滋賀「おおー」

ゆかこ「この前のゼミで滋賀が「4キロ太りましたー」とか言ってたからさ、あえてまた太りそうなもの買ってきてやったわ!!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時間差

ゆかこ「んんーっ!んー!!」

みのり「あんな自信持ってたのに・・・」

滋賀「ははは」

ゆかこ「・・・・・・ふ・・・でも、そんな大騒ぎするほどのことでもないわね」

滋賀「ちょ、お前の辛いのが少ないんやって!俺んときはもっと多かったし!!」

ゆかこ「そんなはずないだろう、お前が大げさなんだよ!!」

滋賀「・・・でもそれ、最初は「まずい」って感じなんだけど、あとで辛いのがくるんだよ」

ゆかこ「・・・・・・んんー、水ぅ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待を裏切って

ゆかこ「(でもホリーがハズレってのはなんかかわいそうだなあ・・・こういうのは滋賀かみのり様が外すことになってるのに・・・)」

滋賀「せーので食べる?」

ガッツ「ああっ、なんか緊張するっ!!」

ゆかこ「せーのでいこう、せーので!いっせーのーで!!」

一同「・・・・・・」

滋賀「・・・・・・おいしい・・・」

ガッツ「・・・・・・うん」

ゆかこ「・・・・・・」

みのり「・・・・あ、うちセーフだ」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フラグ

ゆかこ「シュークリーム食べよう!」

みのり様「え?なんかあんの?」

ゆかこ「ひとつだけ辛いのが入ってる。前は滋賀と藤原さんが食べたんだけど。私なんかこれだけは自信あるんだよね」

滋賀「まあいいけど・・・」

ゆかこ「ジャンケンで選ぶ順番決めよう。じゃーんけーん・・・」

~~~

ゆかこ「(こういうのは店員の配慮で、ハズレのシュークリームに多くのクリームがのっているものなんだよな)私は・・・これにする」

ホリー「じゃあうちこれにするー」

ゆかこ「(wwwwwホリーが一番クリームが多いの選んだwwwwwwwwwwカワイソスwwwwwwww)え?どうする?一気に食べる??半分ずつ食べる??私は一気でもいいんだけどぉー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みのり様が来てやったんだからありがたく思って欲しいくらいよ

ゆかこ「でもこんなに長くいていいんだろうか、一日に二度イベントに遭遇する勢いだね」

ガッツ「普通は2時間とかだもんね」

ゆかこ「もう出てってください、とか言われたら・・・」

みのり「いいんだよ、金払ってんだからさ。それにすいてるんだし全然問題ないっしょ」

ゆかこ「・・・・・・さすがみのり様」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘れられた主役Ⅱ

ゆかこ「今日来る前にポテト食べてきたから食べられないと思ったのに結局全部食べちゃった。しかもみのり様のまでもらったし。また太るなこれは」

ホリー「うちほんとにお腹がやばいの!もう!のっちゃうの!!」

ゆかこ「わかるわかる、でも食べちゃうんだよね」

ホリー「うち温泉とかみんなで行けないもん」

みのり「でもうちらと一緒にキャンプのときはいったじゃん」

ゆかこ「私もほんっとうにほんっとうに妊娠5ヶ月って感じ」

ガッツ「あはは」

滋賀「ところで一時間たつのに俺の料理がこないんやけど・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忘れられた主役

ゆかこ「予約していた(ゆかこ苗字)です」

ミニスカポリス「はいー、(ゆかこ苗字)ですね」

ゆかこ「ああっ、しまった!5人なのに4人って言ってしまった!!あの・・・私電話で4人って言いましたよね」

ミニスカポリス「えっと・・・そうですね・・・。では5名様に変更で」

ゆかこ「すみませんすみません・・・」

滋賀「なんでやねんww一体誰を忘れてそうなったんやwwww」

ゆかこ「ついついいつものキノピオメンバー4人のノリで頼んでしまって」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例

@ザ・ロックアップ

滋賀「えっ?誰から入る?」

ゆかこ「そりゃお前が主役なんだからお前だろう」

ガッツ「私は無理だよ、絶対無理。叫ぶよ?」

滋賀「じゃあ名前順にしようや」

ガッツ「ちょっと(怒)」

ゆかこ「いいよいいよ、名前順で。私一番さいごー」

滋賀「いや、逆名前順で」

ゆかこ「ちょwwwなんでだよwwwwww意味不明だろwwwwwwwwwwwもういいからさっさとお前はいれ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ・い・つの誕生日

ガッツ「にゃんちゅう(滋賀のイケメン)の誕生日祝いにみんなで監獄※行こうって話しとったんよ」

※監獄レストランのこと

ゆかこ「いいねいいね、行こう行こう。あ・・・でも・・・みんなプレゼントとか渡すの?」

~~~

当日18:15(滋賀との待ち合わせ30分前)@ロフトトイレ前ベンチ

ホリー「ゆかこさーん」

ゆかこ「あ、ホリー。待ち合わせ場所がトイレ前って初めてだよー。でもここしかみんなが座れる場所ってないもんね」

ホリー「あ、もってきたよー」

ガッツ「私も買ってきたけん」

みのり「予想通り私は忘れて、さっき買ってきたんだけど」

ゆかこ「つめようつめよう」

~~~

080416_1828

ゆかこ「ああーっ(イライラ)こういうの嫌なんだけど・・・」

ホリー「うち好きだからやるよ」

ゆかこ「あれ、なんか入らないね」

みのり「だからーっ、そこはさかさまにして入れたらいいんじゃないのぉ?(超監督的)」

~~~

080416_1837

ゆかこ「うわーい!できた、すごーい!!私結局何もやってないけど・・・」

ガッツ「言っておくけど箱持ってきたの私だからね!」

ゆかこ「これ120個もあるんだよ。おおぅ、時間もぎりぎりだあ」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

再現

修平「でもお前って昔から洋画のパロディとかホラーとか好きだよな」

ゆかこ「まあ私自身が笑いのとれるミステリアスな女だからね」

修平「(無視)でもお前が下ネタ好きだとは思わなかったよ」

黒い方「幻滅しましたよfff」

ゆかこ「下ネタ下ネタ言うな!!パロディに(禁則事項です)はつきものじゃないかっ!!」

修平「でも海外の下ネタってどんな感じだっけ・・・?俺日本の映画の方が好きだからあんまあっちの見ないわ」

ゆかこ「・・・・・・ねっえーん、ジョーイ?私と自由の女神の下で自由なことしっなぁーーい?・・・・・・・みたいな感じじゃないか?」

修平「・・・・・・」

黒い方「・・・・・・」

ゆかこ「ちょっと!待って!!なんで黙るんだ!?冗談だよ!?冗談ですよ!!?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子だって

黒い方「そういえばゆかたん、この間ゆかたんが大好きだって言ってた映画見ましたよ」

ゆかこ「え?私の好きな映画・・・??なんだっけ・・・ラブロマンス系だっけ?」

黒い方「『最終絶叫計画』ですよ」

ゆかこ「・・・・・・ぁぁ・・・見たんですか?」

黒い方「ゆかたんあんなのが好きだったんだー・・・あんなはしたない映画・・・・・下ネタのオンパレードじゃないですか。ディズニー好きとか言っておきながら実はあんなエロい映画を見て喜んでいたのですね」

ゆかこ「・・・・・・っぅうーっ(唸」

黒い方「ミッキーが泣きますよ」

ゆかこ「何言ってるんですか!だ、男子だって・・・男子だって夜な夜な(禁則事項です)が(禁則事項です)みたいなのばっか見てるじゃないですかっ!!あっちのほうがものすっごくものすっごく気持ち悪いです!!といっても私は見たことないですよ?本当ですよ??とにかく・・・私はただ・・・海外のちょっと下ネタ入ったパロディが好きなだけで・・・」

修平「お前・・・何言ってんだ?」

黒い方「今の、ボイスレコーダーか何かで録音したらよかったです」

ゆかこ「えっと・・・・・・ぉおぅ・・・」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱり

ゆかこ「よー、社会人、すっかり頭も黒くなって」

修平「当たり前やろ!あ、そういえばこの前ハマダが「ゆかたんの部屋がヲタルームすぎてひいたわー」って言ってたで」

ゆかこ「あいつはそうやって私をヲタグループに入れようとしているのだ」

修平「はは、自分がアニヲタだからヲタ仲間が欲しいのか」

ゆかこ「それにしてもあやつの部屋はどうなってるんだ?」

修平「ハマダこそすごいのでは・・・」

ゆかこ「写メ送ってもらおう」

~~~

携帯「♪♪♪」

ゆかこ「写メきたぁ!」

修平「・・・ん?ぬいぐるみとかが飾ってあるな・・・普通に女の子らしいじゃん」

キョン「あ・・・」

ゆかこ「あ・・・・・・!」

キョン「ゆのっち!!」

ゆかこ「ゆののぬいぐるみ!!」

修平「えっ?え?何なに??何が?」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

まだまだね

ゆかこ「そうだガッツ、着ボイスちょうだい」
ガッツ「ん?」
ゆかこ「滋賀からも貰ったんだよ。滋賀からメールがくると滋賀ボイスが教えてくれる」
ガッツ「※にゃんちゅうどんなの??」
※滋賀のイケメンの元々のニックネーム
ゆかこ「『メールでーす』ってやつ」
ガッツ「つまんないなあ……」
ゆかこ「うん」

〜〜〜

@家

ゆかこ「(あー…眠……)」
携帯「ガッティスからのメールよ!ありがたく受け取りなさい!!」
ゆかこ「うわあ」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

その要素はいらないのでは

活動終了後

ゆかこ「やっぱり荷物運ぶの大変だよね・・・」

ガッツ「あそこのベンチで一回休もう」

~~~

ゆかこ「あー、こういう時に男子部員って必要だなあって思う」

ガッツ「うん・・・俺持ちますよ!みたいなね」

ゆかこ「この二人分の荷物をまとめて持って「全然余裕です」みたいな後輩が入ってこないかなあ」

ガッツ「うーん」

ゆかこ「力持ちで・・・」

ガッツ「気が利いて・・・」

ゆかこ「で、イケメンで・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとあなた持ちなさいよ

ガッツ「じゃあうちらで荷物とか運んでおこうか」

ゆかこ「うん」

~~~

ガッツ「重・・・・・・」

ゆかこ「重いね・・・・・・」

ガッツ「・・・・・・あ」

ゆかこ「・・・?」

ガッツ「みのり様がもう自分の荷物を後輩に持たせてるよ」

ゆかこ「・・・ほんとだ・・・・・・」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

芸人魂

ゆかこ「ズルズルズル(黒ゴマ坦々麺)」

ガッツ「パシャ(写真)」

ゆかこ「・・・ん?別に私今面白いこととかやってなかったんだけど・・・」

ガッツ「いいのいいの、普通にしてるだけで面白いから」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼女なりの成長

13時@キノピオ会

ゆかこ「(遅れて)すみませーん」

ガッツ「おはよう」

みのり「また30分前とかに起きたんでしょー?」

ゆかこ「いや全然、今日は12時には起きたから!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

性別は関係ないねん

前回までのあらすじ:我等が貴公子(笑)滋賀のイケメンの誕生日ということで監獄の店に行きたいと女子たちが提案した。

滋賀「監獄行くのはいいけどさあ、俺またわーってくる席はいややで」

ゆかこ「えっ、何言ってんの!主役だろう!?」

滋賀「また帽子とかかぶせられたら嫌やし。髪の毛がぐちゃぐちゃになんねん」

ゆかこ「ちょwwそんなのどうでもいいだろうwwwww」

滋賀「とにかくいやや」

ゆかこ「(お前ただ怖いだけだろう)それじゃあ何か?怖い席に女子を座らせようっていうのか!?なんという・・・お前は女子の怖がる顔を見て喜ぶタイプなのか!?そういう・・・せいへ・・・・の持ち主か!?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

She completely forgot his birthday.

ゆかこ「4月12日は滋賀のイケメンの誕生日だから、その日は滋賀のイケメンっぽいデザインにブログを変えようと思うんだよ」

さきえ「フーン、いいね」

~~~

4月12日(21時)

ゆかこ「ZZZZZZZZZ・・・」

~~~

4月13日

ゆかこ「・・・・・・あれ、今何日?」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

男もダイエット

@生協

滋賀「チロル買ってやるよ。・・・今日は2個いいよ」

ゆかこ「おおっ!なんや!?ラッキー♪」

滋賀「俺は今ダイエット中やから買わない」

ゆかこ「えっ!そうなのか」

~~~

ゆかこ「お前ダイエット中だってチロル買わなかったのに、ピュレグミとか買ったら意味ないじゃないか」

滋賀withピュレグミ「やっぱそうだよなあ・・・」

ゆかこ「むしろチロル2個よりまずいんじゃないか・・・?」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

期待の目

ゆかこ「あっ、そうだ、ガッツにおみやげをもらったんだった!」

みのり様「ボリボリ(昼食前なのに間食」

ゆかこ「ああっ、熊本のミニーだ!ほっぺが赤い・・・かわいいなあ」

みのり様「ボリボリ(昼食前なのに間食」

ゆかこ「かわいい・・・私とかぶるものがある」

みのり様「・・・」

ゆかこ「・・・・・・」

みのり様「あたしそういうこと言われる側になるとぱっと反応できないんだよね」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そのセリフは

ガッツ「あ、ゆかこちゃんこれ」

ゆかこ「あっ、おみやげ?ありがとう」

ガッツ「また美人からもらったって書いておいてよね」

~~~

(ある日の出来事)

ハマダ「ゆかたん、名古屋出身のゆかたんに名古屋土産を持ってきた!」

ゆかこ「・・・・・・ありがとう」

ハマダ「名古屋人は名古屋土産を買わないという盲点をついた演出なんだよ」

ゆかこ「発想は悪くないと思う」

ハマダ「セクシーガールからもらったって書いておいてよね」

~~~

ゆかこ「(俺の友達こんなんばっかやな・・・)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本気にすんなよ

トモヨ「ゆかこちゃん髪切ったん?」

ゆかこ「え?うん・・・ちょっと・・・」

トモヨ「ええやん、かわいいで?」

ゆかこ「ほんと?えへへ・・・」

トモヨ「はっ、嘘やしな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

論文構想紹介ではないのですね

滋賀(司会)「ではよんちゃん(トモヨニックネーム)、どうぞ」

※先生の前ではニックネームで呼ぶなYO!

トモヨ「えへへ、えっとー・・・別に何もやってないんですけどー・・・へへ、どうしよ」

丸様「ではちょっと紹介とかしてもらえますか?」

トモヨ「え?家族構成とかでいいんですか?えっと家族は5人で、兄弟は兄と妹がいます」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いらん報告Ⅱ

滋賀(司会)「ではみのりかわさん」

みの「はい、私はー。結局春休みはなにもできなくってー」

丸様「・・・・・・」

みの「あ、でも私は太ってませんよfff」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いらん報告

丸様(丸ゼミ担当教員)「では順番にこの春休みに何をしたか報告してください」

~~~

滋賀「ええっと、俺は昨日調べて論文を3つ読みました」

丸様「(ふむふむ)」

滋賀「まあ、よくありがちな内容でした」

ゆかこ「(ねみぃ・・・さっさとおわらねいかな・・・)」

丸様「(ふむふむ)」

滋賀「あと、4キロ太りました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり

ある日森の中

滋賀「お前ゼミは1限だぞ。遅れんなよ」

ゆかこ「失礼な(怒)滋賀まで起こしに行ってやんよ!」

~~~

ゼミ初日@家

ゆかこ「うぬーん・・・(起)・・・・・・はっ!!」

~~~

@大学

ゆかこ「(なんとか間に合ったか~・・・)」

(しばし間)

ゆかこ「・・・・・・あれ、場所どこだ・・・?」

~~~

@ゼミ教室

ゆかこ「・・・すみません・・・・・・・道に迷って・・・(小声)」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

いやむしろありがとう

男子大学生A「あの」

ゆかこ「はい」

男子大学生A「新入生ですか?」

ゆかこ「違います」

男子大学生A「ああっ、すみません」

男子大学生B「お前、間違えんなよー」

男子大学生A「難しいなー。すみません」

ゆかこ(今年23才)「(おっけー!!)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

萌えよ男子

ゆかこ「あっ、マサ!」

マサ「おーう、なんや、そんなん(カブ)に乗ってたん?」

ゆかこ「うん、そうなんだ」

マサ「めっちゃミスマッチやで」

ゆかこ「新たな萌えだな」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

はりきって!

ゆかこ「はっ!!(そうだ、ここはキノピオ会の癒し系として(死)新入生勧誘を行うべきではなかろうか!!!入学式の日に体調不良で死んでみのり様含め皆に迷惑をかけた償いを今ここで!!!)あ、あのー」

ニュー後輩「はい」

ゆかこ「さ、サークルとかは・・・もう決められてるんですか?」

ニュー後輩「テニス部に入ろうと思ってます(輝く瞳リターンズ)」

ゆかこ「テニス!あぅ・・・そうかぁ・・・(どよーん)」

ニュー後輩「えっ?」

ゆかこ「他に何か・・・考えていたりは・・・」

ニュー後輩「あ、あと、キノピオ会さんも少し考えているんですが・・・」

ゆかこ「えっ!あの!!あ・・・私キノピオなんです!!で!!今新入生をすごく募集しています!!どよ・・・土曜だけなんです活動!!!」

ニュー後輩「でも土曜はイチゲンに他大学の授業を受けようと思ってるんですよね。だから迷惑をかけてはなあって・・・」

ゆかこ「えっと!!イチゲンなら全然参加可能ですっ!!私も・・・キノピオのある日に早起きとか全然全然したことないくらいですし!!キノピオでは今お兄さんをものすごく募集しているんです!!男子が本当に少ないんです、みんな男の子が来てくれたら絶対に喜びます!!!」

ニュー後輩「あ・・・そうなんですか・・・」

ゆかこ「(ああああああっっ、初対面なのに話しすぎた凹凹凹)」

ニュー後輩「・・・・・・」

ゆかこ「よろしく・・・お願い・・・しますね・・・(沈」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

頼れる先輩、頼りのない先輩

ゆかこ「ふぁ~あ(あくび)ガチャ」

マイマイ「あっ」

ゆかこ「アッー凹ああ、いたんだ・・・誰もいないと思って・・・」

ニュー後輩「あっ、こんにちわ!」

ゆかこ「(ビクッ)え、ああ、こんにちわ・・・」

ニュー後輩「僕、二年に編入したんです!!(テラハキハキ)」

ゆかこ「あっ、ああー!よろしくお願いしますね(テラオドオド)」

ニュー後輩「すみません、こんなに散らかしてしまって」

ゆかこ「いいやいや、全然構いません、私こそなんか・・・すみません・・・ははは」

ニュー後輩「(輝く瞳)」

ゆかこ「(濁った瞳)あ、もしわからないことがあれば、なんでも聞いて下さいね」

ニュー後輩「さっき(滋賀のイケメン苗字)先輩から時間割の組み方について教えてもらったんですよ。これなんですけど・・・わざわざ作ってくれて、本当に助かってます」

ゆかこ「(あいつ俺にはこんなに優しく・・・)へえ、(滋賀のイケメン苗字)が・・・」

ニュー後輩「さっきまでいらっしゃったんですけど、何でも今日は忙しいようで」

ゆかこ「(ちょwww滋賀が尊敬語を使われているwwwww)」

ニュー後輩「あっ、ちょっとよろしいですか。これなんですけど、これってどういう意味なんでしょう?」

ゆかこ「えっ!?えっ・・・と・・・・・・・」

ニュー後輩「これはここから単位をとればいいってことなんでしょうか?」

ゆかこ「えええっとぉ・・・・・・凹(混乱)あの・・・・・・きょ、教務課に聞いていただけると・・・」

ニュー後輩「あ、すみません。そうですね。教務課の方に聞いてみます」

ゆかこ「(漏れが何でも聞いて下さいとかいったんだけどな・・・)凹すみません・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんな顔

@献血ルーム
看護師さん「(さきえフルネーム)さん」
さきえ「はい(挙手)」
看護師さん「はい!そんな気がしました」
さきえ「(・・・なぜ)」


GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆかこの冒険

ゆかこ「・・・・・・あれ・・・???」

カブ「・・・・・・(ツン)」

ゆかこ「・・・・・・!!アッー、ガス欠・・・」

~~~

ゆかこ「もしもしハマダ?」

ハマダ「おおう、ゆかたん、こんな夜分にどうしたんだい!?」

ゆかこ「夜分遅くにすみません」

ハマダ「いまさらだな!」

ゆかこ「原付がガス欠した場合、どうしたらいい?」

ハマダ「ガソリンスタンドに押してくのが一番早いと思われ!!」

ゆかこ「ですよねー、分かってました。分かってて聞きましたー」

ハマダ「なんだかようわからんけど乙!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活を愉快に演出する人たち

ゆかこ「はぁ・・・」

携帯「タキエ!タキエ!(妹ボイス@メール着信音)」

~~~

ゆかこ「・・・・・・(もうどうでもいいや)」

携帯「メールでーす!メールでーす!(滋賀のイケメンボイス@メール着信音」

~~~

ゆかこ「だる・・・・・・」

携帯「オンマ!オンマ!(母ボイス@メール着信音)」

※韓国語で「母」の意

| | コメント (8) | トラックバック (0)

このごろはやってない女の子

ママソ「このズボン、なんかお尻がダボダボするようになったからあげるわ」

ゆかこ「え?ダボダボなの?」

ママソ「もしあんたにも合わなかったら、勿体無いけど誰も履けないわ」

ゆかこ「そうだよねー」

(間)

ゆかこ「(全然ダボダボしない・・・っていうかむしろ・・・・・・凹凹」

~~~

数ヵ月後@今日

ゆかこ「(そういえばあれどこにしまったかな)」

(間)

ゆかこ「(そうだよなあ・・・やっぱり全然ダボダボしないよなあ・・・)凹凹凹」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

親子ですからⅡ

さきえ「いいものってこれ?∞プチプチ」
ママソ「違う。それはお父さんが欲しいって言った」
さきえ「(ダッド・・・) あー!!Wiiフィットじゃん!」
ママソ「fff」
(ペロ帰宅)
ペロ「おお!」
ペロ「(プチプチ・・・)」
ペロ「fff(プチプチ・・・)←意外とハマっている」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親子ですから

ママソ(メール)「お母さん(絵文字)は今日いいものを買っちゃいました!」
さきえ「ママソが何かいいものを買ったらしい」
ハギ「何だろうね?『何?』って聞いて欲しげだね!」
さきえ「きっと『帰るまでのお楽しみ』って言うんだろう」
さきえ(メール)「何?」
ママソ(メール)「帰ってのお楽しみ」
さきえ「ほら。」

GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

失恋したときは

カトゥー「しかしゆかたん、失恋でもしたん?そんなに切ってしまうなんて」

ゆかこ「え?ええ・・・まあ・・・」

カトゥー「でもな、なんで失恋したら髪を切るん?」

ゆかこ「そんなこといわれましても」

カトゥー「アニメとか見たほうがええやん」

ゆかこ「えっと・・・」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

二転三転

ゆかこ「ところで清水ダッシュはしてきたのか?」

修平「えっ?」

ゆかこ「清水のなんとか坂をダッシュするんだろ?」

修平「人の迷惑になることはやってはいけない」

ゆかこ「・・・・・・なんだよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下ネタ自重

カトゥー「ゆかたーん!」

ゆかこ「カトゥーさん久しぶり!」

カトゥー「なんなん!?何で髪切ってしまったん!!?」

ゆかこ「首をつれる程度に髪を伸ばしていたんだけどね、いざつろうとしたら自分の体重が重すぎて髪の毛がぶちって切れてしまった」

カトゥー「あちゃー、それはあかんね」

ゆかこ「うん、悲しい気持ちになった」

カトゥー「それにしてもばっさりいってしまったなあ・・・もったいない」

ゆかこ「あたしは(自主規制)もすぐ(禁則事項です)ので多分すぐにロングヘアーに戻っちゃいますよ」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そうや、京都に行こか

修平「あ、明日さ、京都行こうかな」

ゆかこ「なんでだよ」

修平「清水坂とかをダッシュで駆け上がってやろうかなって」

ゆかこ「なんでそんな無意味なことをするんだ」

修平「中二ってそんなもんだ」

ゆかこ「奥が深いな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修平様

修平「そうだ、おにぎり食う?」

ゆかこ「おにぎり?」

修平「作ってきた」

ゆかこ「花見でもないのになんでだ」

修平「おにぎり食べたいかなあと想像して」

ゆかこ「はは、意味がわからんな」

修平「男にはそういう時があるんやって」

ゆかこ「そうかい」

修平「中二なりの配慮や」

ゆかこ「このタイプの配慮は初めてだ」

修平「そこらの男では俺を超えられない」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

世間

修平「よー」

ゆかこ「よー」

修平「相変わらず死相が出てるな」

ゆかこ「ちょっと待ってくれ、「相変わらず」とか言っているが死相が出ているとは言われたことがないぞ凹」

修平「待てよ、世の中は死相が出ている女ブームだ」

ゆかこ「そうかな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして弟君

滋賀「そういえばお前の弟に、夢の中で会った気がする」

ゆかこ「会ったって、お前あたすの弟に会ったことなんてないじゃないか」

滋賀「写真で見た」

ゆかこ「想像力豊富だなあ」

滋賀「ということで、よろしく言っといてくれ」

ゆかこ「うむ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの時のお前に物申す

ゆかこ「な、なんだ・・・?山が・・・崩れているのか・・・?」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「な、なあ、山が崩れてくるんじゃないか!?逃げなきゃいけないんじゃないか!?ここにいたら・・・」

滋賀「逃げなくていいよ・・・ここにはこない」

ゆかこ「・・・そうか?」

滋賀「あれはすごく向こうの方だから、ここまではこない」

ゆかこ「なんだ、そうなんだ・・・」

(間)

ゆかこ「すごいですよね、山が崩れるとこなんて、私は今まで見たことがない」

覚えてない人(多分友達)「あなたは逃げないのかい?」

ゆかこ「(滋賀のイケメン本名)が、ここにはこないって言ってましたから」

覚えてない人「何言ってんの、ここまでくるに決まってるじゃないか」

ゆかこ「えっ」

覚えてない人「(滋賀のイケメン本名)は、あなたに体力がないことを知っていて、逃げられないことを知っていたからそう言ったのでしょう。逃げ惑い、それでも間に合わず、パニック状態のままで死なせるよりも、何も知らないまま死んだ方が幸せだと思ったのでしょう」

~~~

ゆかこ「っていう夢を見たんだが(怒)勝手に逃げられないとか決め付けんなよ!!勝手に妙な気遣いしやがって!」

滋賀「それを言えばお前だって前俺の夢に出てきた時に足を引っ張ったやんか!!」

ゆかこ「なんだよそれ」

滋賀「ゴジラが来た時にお前がこっちだって言うからそっちに逃げたのにそっちにきよったしな!!」

ゆかこ「しらっねえよ!!そんなこと!!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

ママソパーティー

ママソ(ピーチ)「ちょっとちょっとどうするのこれー?」
ペロ(ルイージ)「がんばれ」
ママソ「全然ボール取れえせんわー」
ペロ「逆逆!ゴールあっち!」
ピーチ「キャー!!」
ママソ「やだー!」
〜〜ゲーム終了後〜〜
ママソ「え?(ペロ本名)と同じチームでやってたの?敵だと思っとったわ」
ペロ「えええー?そこから・・・!?汗」


GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

流行語

ゆかこ「滋賀のイケメンは、けっこうキザな台詞を平気で言うんだってー」
さきえ「たとえばどんなこと?」
ゆかこ「『君は、僕の道を照らす光になってくれたじゃないか!』みたいな感じのことを」
さきえ「wwwwwwww」
ゆかこ「しかもネタとかじゃなくて、本気で」
さきえ「でもなんかいいじゃん!!なんか言われたことあるの?」
ゆかこ「いや、さすがに直接は言わないんだけど、主にメールやメッセで。指一本でがんばって打ってくれるね」
さきえ「キザシリーズ、流行らせようよ!!」
ゆかこ「それは『悲しみが襲う』などのクドい系に似ている、流行語の兆し」
きょうだい間流行語


GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

無体力

ゆかこ「あ、マリオパーティーやるなら私もやるわ」

ペロ「いいよ」

~~~

ゆかこ「これルール何?こうか?」

ペロ「そうそう」

ゆかこ「はは!これは楽しい」

~~~

ペロ「あれ?もういいの?」

ゆかこ「いい・・・疲れた・・・Wiiって大変だな」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

前兆

@スガキヤ

ママソ「クリームぜんざい食べようかな、あんたらは?」

ペロ「じゃあ僕もデザート食べようかな」

ゆかこ「私はいい」

ママソ「えっっ、なんで!?」

ゆかこ「なんとなく・・・」

~~~

(夕飯前)

ゆかこ「なんかちょっと調子悪いかも、とりあえず寝てくる」

ママソ「やっぱりスガキヤでデザートを頼まなかった時点で調子が悪いことに気づくべきだったわ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマダに恋愛相談

ゆかこ(メール)「例の監獄の店に行って来たよ。料理はまあ普通においしかった。あ、この「普通においしかった」っていう表現、ママソがなぜかすっごく嫌うんだよね。ところで話は結構かわるんだけど、おいしそうな魚とピラニアが自分の目の前で泳いでいるのに、私はピラニアばかり釣りにいこうとするらしい。そういう話を今日友達(℃M)とした。まあおいしそうな魚は私には釣れないんだけど、どうせ努力するならピラニアを釣るよりおいしそうな魚を釣ったほうがいいような気がする」

ハマダ(メール)「ゆかたんは気づいていないのか、自分も結構ピラニアサイドの人間であるということを」

ゆかこ「・・・・・・えっ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉本に恋愛相談

ゆかこ(メール)「いよいよ社会人だね、がんばれ。ところで話は結構かわるんだけど、おいしそうな魚とピラニアが自分の目の前で泳いでいるのに、私はピラニアばかり釣りにいこうとするらしい。そういう話を今日友達(℃M)とした。まあおいしそうな魚は私には釣れないんだけど、どうせ努力するならピラニアを釣るよりおいしそうな魚を釣ったほうがいいような気がする」

杉本(メール)「ピラニアといってもしょせんは魚、水のないところに放っておけば苦しそうに水を欲するだろう。そこにお前が水を持って現れて、「何?欲しいの?コレ」と笑ってみせるくらいの余裕が欲しいところ」

ゆかこ「(こいつに相談したのが間違いか・・・)」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そんな姉

ゆかこ「あ、スマブラやってんの?私にもやらせて」

ペロ「いいよ」

~~~

ゆかこ「ちょ、ピカチュウ氏ねよ、マジわけわかんねえ。人間(リンク)が鼠ごときに負けるはずがねえ」

ペロ「たしかにうざいな」

ピカチュウ「ピーカーピーカー・・・(飛ばされる」

ゆかこ「はっ!!(嘲笑)、バカが。永遠に消えろ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛り上がらないテーブル

店内「パンッパンッ(銃声)」

客「きゃああ」

ゆかこ「イベントが始まったか!?何も見えないんだけど!!怖っ!!」

ゆかこの仲間たち「(シーン)」

ゆかこ「何か来るんじゃない!?ねえこっから出てくる感じじゃないか!?」

ゆかこの仲間たち「(シーン)」

~~~

客「きゃー!!まじ怖いんですけど!!」

客「きゃああ!!怖い!!こっち来ないで!!」

ゆかこ「やけに向こうのほうは盛り上がってんな・・・こっち全然来ないじゃねいか。もしやここかなりの残念シートなのでは」

怪物「ガチャガチャ」

ゆかこ「うわあ!きたっ!!」

ゆかこの仲間たち「おー・・・(シーン)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

℃Mの恋愛相談

℃M「いや、だからね、まるポテさんはこう、ピラニアばかり釣っているってことなんですよ」

ゆかこ「・・・ほう、ピラニア?」

℃M「すぐそばにはおいしい魚がたくさんいるというのに、釣る魚は全部ピラニア」

ゆかこ「おいしい魚たくさんいるか?」

℃M「いますよ、でもピラニアばっかり釣ってしまうからこういうことになるのです」

~~~

℃M「だからね、ハバネロやカラムーチョばかり食べていると、いざミルキーを渡されても物足りなくなるわけですよ」

ゆかこ「そうかなあ」

℃M「ミルキーを渡されてもどうしてもハバネロの刺激が欲しくなってしまうっていう感じですね」

ゆかこ「(あたすの恋愛って一体・・・)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔っ払い

ゆかこ「結局さあ、コース料理の値段どれがいいってみんなに聞いたのに、返信したの3人だよ?3人」

℃M「でもワイダさんとか忙しかったんですよ」

ゆかこ「ミクシィは忙しくても書けるってか?どれにするか送るだけじゃねいか、こっちが予約の電話するんだから」

℃M「まあそれはそうですが・・・」

ゆかこ「だいたいお前はさあ、女子の肩をすぐに持つんだよ。○○さんは悪くないですよ!とかさあ、じゃあ俺は何って感じ。女子だろ?あたすも。女子に「おねが~い」とか言われたら「はいはいわかりました」って感じだろお前?そういう男マジで嫌い」

℃M「ちょっと・・・ジンジャーエールで酔わないでくださいよ・・・」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

低評価

ゆかこ「何?お化けとか怖いのか??」

℃M「いえ」

ゆかこ「じゃあさっき先頭行けばよかったじゃないか」

※結局先頭を歩いたのはだいすけ

℃M「お化けが怖いというよりは暗いところがだめなんですよ」

ゆかこ「ふーん、どっちにしてもなさけねえ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監獄IN41房

ゆかこ「そろそろ時間だし入ろうかー、℃M先に入ってよ」

℃M「えっ、なんでですか」

ゆかこ「こういうのは男が先に入るものだろ」

℃M「いやですよ、ここは幹事が先に入るべきでしょう」

ゆかこ「何言ってんだよ、男と女がいてどうして女が先頭で入るんだよ」

℃M「(首を振り続ける)」

ゆかこ「んだよ、うざってえ。情けない男とかマジありえねえ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »