« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

みのり様にも筆の誤り

みのり様「さて、願書かくか」

ゆかこ「あ、そっかー」

みのり様「ベラベラ」

ゆかこ「黙って書かなきゃ!」

みのり様「・・・あ、間違えた」

ゆかこ「ちょwwwwはやwwwwwwwだから黙って書かなきゃといったのにwwwwwwwwwwはやwwwwwwwwwwwwwwww」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

乙女たちの会話

キノピオ会終了後

ゆかこ「ほんとあの時は焦ったよ・・・何いってんだこいつって思って・・・」

ガッツ「そんな話だって知らんかったっちゃ」

ゆかこ「そうだよ・・・何であんなに聞いてくるんだよと思ったよ・・・しかもたーぼんに聞かせるとは・・・」

ガッツ「あれを見た新入生が今度から来なくなったらどうしよう」

ゆかこ「あ、でもさ、本当にタ○ポ○でもステンシルできる気がしない?」

ガッツ「ああー」

ゆかこ「素材的にも紙だし!今度やってみるか!!」

みのり様「wwwwwww」

ゆかこ「こうやって!!」

ガッツ「できるっちゃろ」

ゆかこ「でもさー、こういうことをブログにかくと滋賀のイケメンとかがまた「お前、あんなこと書いたらまずいやろ」とか言ってくるんだよ」

ガッツ「え?でも〓〓の話とか普通に書いてるやろ?」

ゆかこ「そうそう、そういうのを見て奴は言ってくるんだよ」

みのり様「へえー」

ゆかこ「こういうのは女子のほうが強いよねえどう考えても。ま、中二は中二同士でしか無理やろ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ある意味K(空気)Y(読めてる)G(ガッツ)

ゆかこ「・・・・・・(赤面)」

後輩S「・・・・・・(汗」

たい「こんなもんかー?」

ゆかこ「あっああ!!イワーク!!うまくできたじゃんたい君!!」

たい「へへー」

ゆかこ「・・・・・・(ほっ」

たーぼん「え?どうしたん?>後輩S」

ゆかこ「!!(駄目だ!!聞いちゃ駄目だ!!」

後輩S「ないしょー・・・」

ガッツ(小声)「何があったのか聞いてごらん」

たーぼん「何があったん?」

ゆかこ「(ちょwwwwwwガッツwwwwwwwwwwwやめろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

後輩S「ええねん、内緒(照」

ガッツ(小声)「気になるなあって言ってごらん」

たーぼん「気になるなあー」

ゆかこ「(ガッツ自重しろwwwwwwwwwwwwwwwwww」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

男子から聞きたくなかったわ

ゆかこ「わた・・・しは・・・ステンシルっていう言い方しか知らなかったな・・・へえ・・・そういうふうにもいうんだ・・・」

後輩S「俺らはタ○ポ○って言ってましたねー」

(間)

ゆかこ「・・・・・・(なんだ、なぜ他の人は何も言わない・・・私自分からこういう話をすることはできても男子からこういう話されるのすごい苦手なんだよな、っていうか別に彼はそういうつもりで言った感じじゃないし・・・でも、え!?ほんとにそんな言い方するわけ!??」

後輩S「・・・・・・!!!」

ゆかこ「え」

後輩S「アッー凹凹ちゃう、ちゃう!!タンポや!!間違った!!しょうもないものと間違ってしまった・・・いえ・・・しょうもないとかじゃないですけど・・・!!あああ、俺今めっちゃ恥ずかしい、ほんま恥ずかしい(いつもよりベラベラ」

ゆかこ「・・・・・・タ○ポ○って・・・・・・」

後輩S「そうっすよね!??あああ、マジで恥ずかしい」

ゆかこ「あっ、でも、そんな風に言うんだね!しらなかったよー、ぜんぜん・・・・・・(赤面」

後輩S「凹凹凹」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重大な勘違いをしていますよ

後輩S「では今日は父の日のプレゼントを作ります」

※今回は内容が内容なので匿名w

ゆかこ「なるほど、手紙入れにお父さんへの手紙を入れて渡すんだね」

マキ「まずこの紙皿を切るんだよたい君」

たい「こうか?」

ゆかこ「そうそうそう、それで好きな絵描いたらいいよ!」

たい「これ」

ゆかこ「え?なにこれ??」

たい「これ欲しかったんだー」

ゆかこ「え?買ってもらったの?すごーい、ポケモンステンシルって、こんなのあるんだぁ・・・」

後輩S「お、たい君これ何?」

ゆかこ「ステンシルセットだって」

後輩S「俺これ知ってる!タ○ポ○やタ○ポ○」

ゆかこ「・・・・・・!?!?!?!」

後輩S「幼稚園の時とかタ○ポ○やりましたもん、こうやってインクを付けてポンポンってやるんすよねえ。え?ステンシルっていうんですかこれ」

ゆかこ「・・・・・・・・」

後輩S「俺らはタ○ポ○って言ってましたよー」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

ゆかこを犠牲に

みのり様「だーかーらー、わたしんちは汚いからダメだって言ってんじゃん」
ゆかこ「じゃあ外で遊ぼう」

〜〜〜

ゆかこ「!!みのり様!!向こうで爆発が!!」
みのり様「ムネムネの仕業じゃない!?」
※ムネムネ=ゆかこにとってもみのり様にとってもよい思い出がない男
ゆかこ「煙がくるよ!!」
みのり様「あの煙はすごく高温だから巻かれたら死ぬよ!」
ゆかこ「えぇっ!!」
みのり様「ゆかこっち走って!!」
ゆかこ「走れないよ!!」
ホリー(突如登場「ゆかこさーん!ジャンプしたら飛べるから大丈夫だよ!」
ゆかこ「えっ…(ジャンプ)え?え?当たり前だけど飛べないよ!?ホリーなんで飛んでるの?」
ムネムネ「煙に巻かれたくなければ俺の言うことを聞け」
みのり様「どっちか一人でいいならゆかこっち言うこときいといてよ!!」
ゆかこ「みのりさまー!ひどいよ!!待って」

〜〜〜
〜〜

ゆかこ「アッー………」

・・・

ゆかこ「……夢かぁ……(半泣き」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

聞き耳をたてるからです←結論

@セルフガソリンスタンド

ゆかこ「………」
近くにいた女「えー、これガソリン?こんな風になってんだー」
女の彼氏らしき男「俺毎回セルフだから」
女「なんか普通のスタンドよりすごくない?」
ゆかこ「……(何がだよ……)」
女「これ満タンにしたら表示とか出る?」
ゆかこ「(出ねえよ)……てうわっっ凹(ガソリン溢」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

無自覚

滋賀「あのさー、俺そんな関西弁じゃないし」

ゆかこ「え?」

滋賀「お前のブログ見てると、俺めっちゃ関西弁の人みたいになってるやん」

ゆかこ「・・・・・・」

ガッツ「え・・・?それ関西弁じゃないと?」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

そういうお年頃

ガッツ「そういえばあの神社のみたよ」

※5月18日の記事参照http://nagoya-disney-sea.cocolog-nifty.com/yukasaki/2008/05/post_9b07.html

ゆかこ「あっ、みたん?あれは結構素敵だよね」

ガッツ「旗が嫌やけん」

ゆかこ「あのなまなましい感じに感動しちゃったよ」

ガッツ「ちょっと気持ち悪い」

ゆかこ「あー・・・知れば知るほど行ってみたいんだよね・・・デートスポットにもってこいだと思うんだけど・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

そんな思い出

ゆかこ「友香子っていう字は何気に書きにくいんだよ」

滋賀「俺の名前も書きにくいで」

ゆかこ「あー、たしかに画数多い字と少ない字が混ざるとバランスがとりにくいな」

滋賀「しかもお前はゆかこの漢字を覚えててもらえなかったんやろ」

ゆかこ「あー・・・そうだったな・・・」

滋賀「しかも初恋の人にwwww」

ゆかこ「ザソネソだね・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れられる男子

ゆかこ「それにしてもなぜこんな腹痛が」

ガッツ「生理痛っちゃろ」

ゆかこ「うーむ、そうかなあ・・・」

・・・

ゆかこ「あ、ごめん、男子いたよね>滋賀」

滋賀「別にええで」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハングリーシガッツ

ゆかこ「ちょっと夕食たべに帰るわーまた戻ってくるよ」

滋賀「あ、セブソいくならついでに夜買ってきてくれへん?」

ガッツ「じゃあ私もー」

ゆかこ「おk、リバー先生のとこだけよってから帰って、できるだけ急いで戻るわー」

~~~

ゆかこ「失礼しまーす」

リバー先生「おお、どしたん?」

ゆかこ「ちょっとききたいことがあって・・・」

リバー先生「田中君田中君、お茶か何か出してあげてや」

田中君「そうですね」

ゆかこ「えっっ、いいですいいです、長居するつもりは・・・」

リバー先生「ダージリンとかもあんねん」

ゆかこ「えっと・・・・・・」

田中君「あのな・・・最近悩むことがあってな・・・」

ゆかこ「えっ・・・(汗)え・・・ご、ごめん、もういかなくては」

~~~

ゆかこ「ブーン(すっかり遅くなっちゃったぜ・・・)」

滋賀(電話)「俺ソバ系がいい」

ガッツ(電話)「私うどん」

ゆかこ(電話)「もうすぐ行くから・・・・っ!あたた(腹痛)なんだ急に・・・」

~~~

だいぶたって、

ゆかこ「ということで遅くなってしまった・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやりのひと

ガッツ「私はツンデレじゃないんよ。デレの部分がないから」

滋賀「ツンやな」

ゆかこ「でもさ、今ってツンデレはやってるからいいんじゃん?」

滋賀「はやってるん?」

ゆかこ「二次元でだけどな・・・・・・もうガッツ、二次元で生きた方が」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

弱点をつかむと調子にのるゆかこ

ゆかこ「あ、そうかみのり様メロンだめだったよね。これメロングミ入ってるから」

みのり様「もーーー」

ゆかこ「ほんとすっかり忘れてたー」

~~~

みのり様「プリントにアンダーライン引く課題やらなきゃ・・・」

ゆかこ「私もうやったもんね」

みのり様「普通のペンしか持ってない」

ゆかこ「緑の蛍光ペンかそうか?メロンの香りつきの」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異変

ゆかこ「あ、みのり様これ(ぷっちょグミ)食べていいよ。ぷっちょ二つ買うとストラップがもらえるからいっぱい買っちゃった」

みのり様「フーン(興味なさげ」

ゆかこ「・・・・・・(カリカリ」

みのり様「・・・・・・(ぱくっ」

ゆかこ「・・・・・・?」

みのり様「!!!」

ゆかこ「え?どうしたの・・・?」

みのり様「~~!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイノリティー

オフラインメッセージ

キョン>ゆかたんさん

キョン>「丸ゼミ組曲」の歌詞を見ていたんですが、

キョン>俺もロッテファンです

ゆかこ「・・・・・・え?」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

なんと!!!

ちょっと前@バイト
お客さん(男性)「袋いらないですよー」
さきえ「ありがとうございます」
〜〜〜〜〜
スギさん「あのお客さん、よく来てくれるよねー」
さきえ「そうだね」
スギさん「なんか、見た目の割りに声がやけに高いよねーww」
さきえ「wwたしかにwwww」
〜〜〜〜〜
今日@某駅
駅員さん「間もなく電車が参りまーす!白線の内側にお下がりくださーい!」
さきえ「女性の駅員さんかな?(顔チラ見)」
さきえ「(アッーーーー!あのお客さん!!驚)」


GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歌おう、声高く

ゆかこ「・・・・・・ゲホゲホ」

滋賀「何度同じことを繰り返すねん!服を着て寝ないからそうなんねん!!」

ゆかこ「(もし・・・喉が治ったら・・・歌おう・・・歌を!!)」

丸ゼミ組曲(新曲)

〓PR〓

ゆかこの歌に登場してみませんか

歌い手募集

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

アイデア

ゆかこ「アタタタス・・・肩のここが痛い」

滋賀「あ、そうや!」

ゆかこ「?」

滋賀「携帯のバイブをあてたらええんちゃうん?」

ゆかこ「え・・・マッサージ器みたいにってことか・・・?」

滋賀「そうそう」

ゆかこ「待って、携帯のバイブってどうならしたらいいのかわかんない」

滋賀「はい(滋賀のイケメン携帯」

ゆかこ「・・・・・・」

滋賀「どう?」

ゆかこ「・・・・・」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・全然効果ない・・・」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10歳離れてても恋バナできます(多分

@塾

ゆかこ「修学旅行どうだった?」

エミリ(小六)「楽しかった」

ゆかこ「よかったなあ」

エミリ「うちなぁ、好きな人がいんねんか。それで、夜の時にめっちゃ近くでご飯食べることになってん」

ゆかこ「えっ、そうなん!?よかったね!」

エミリ「でな、その人が「このホタテおいしいよ」ってエミリに教えてくれてん。でもな、エミリホタテめっちゃ嫌いでな」

ゆかこ「ああー」

エミリ「でも「おいしいね」って答えてん」

ゆかこ「わかるわかるわかるわかる」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

だからそれは俺の台詞ですから

ゆかこ「でもさー、澪たちみたいに、すっごい仲のいい友達同士がカップルになるってなんか信じられない」

滋賀「まああいつらはよう遊んでたしな」

ゆかこ「仲がよすぎる人を好きになるきっかけって何なんだろうっていつも気になる」

滋賀「まあなー」

ゆかこ「私で言ったらお前だろ?お前と付き合うみたいなもんだろ?・・・ははっ、ないない、絶対ないよな」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

不服

ゆかこ「しかしさあ、月火水木金土日・・・一週間のほとんどをお前とすごしている気がする」

滋賀「ああ」

ゆかこ「なんだかなあ」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「べっつにいいけどさー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこの行動に深い意味はありません

ゆかこ「ラーメンが食べたいな」

滋賀「じゃあ昼はラーメンやな」

~~~

@ラーメン屋

ゆかこ「ちょっと一口ちょうだい」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「あのさあ、前ヤフーでみたんだけど、こうやって「一口ちょうだい」とか言う女が嫌いですっていう男の人の投稿があってさ」

滋賀「へえ、そうなん?」

ゆかこ「あれって単にその人のが食べたいっていうのと、親密になりたいっていう2タイプに分かれるらしい」

滋賀「そんな意味が・・・」

ゆかこ「まあ私は単に食べたいからだけどね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むっちむち

@洋服の青山

ゆかこ「スーツが欲しいんですけど・・・」

店員「ああ、スーツですね。こちらはどうでしょう」

ゆかこ「えっと・・・」

店員「とりあえず着てみますか?」

ゆかこ「はい」

~~~

店員「うーん・・・胸の部分、苦しくないですか?」

ゆかこ「(ギクッ!!)えっと・・・そう・・・ですね・・・(鬱」

店員「もうひとつ大きいのにしましょうか」

ゆかこ「はい・・・」

~~~

店員「ウエストサイズで合わせると・・・ヒップ部分が苦しそうですね」

ゆかこ「(ギクッ凹凹)あ、ああ・・・(沈」

店員「あっ、こちらはそういうデザインなんですよ!・・・でももうひとつ大きいサイズを着てみますか?」

ゆかこ「はい・・・」

~~~

滋賀「もう買った?」

ゆかこ「はあー凹」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何であんたを待たなきゃいけないのよ!

ゆかこ「遅い!!20分待ったから」

滋賀「・・・すまん・・・てか何時からいたん?」

ゆかこ「2分の電車乗ったから10分には着いてたんだから。で、20分待ったわけだ」

滋賀「そうか・・・」

ゆかこ「まったく(怒」

滋賀「でも、待ち合わせ30分やったやんか・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先輩へプレゼント

SHOW YOU「あ、ゆかこさん、4回の名前ここに書いてもらえますか?」

ゆかこ「あ、(みのり様本名)の漢字わかんないけど・・・」

SHOW YOU「まあ適当でいいっすよ」

~~~

ゆかこ「このボールペン書きやすいね」

SHOW YOU「そうでしょ?それなんか手にフィットするし」

ゆかこ「ほしーなあ、ちょうだい」

SHOW YOU「いいっすよ」

ゆかこ「え!?いいの?」

SHOW YOU「いやもう全然いいっすよ」

ゆかこ「えっと・・・いざそう言われると引け目みたいなものが・・・」

SHOW YOU「どうせそれ俺のじゃないですし。ほら、そのペン立てにあったやつなんで」

ゆかこ「ああ、そう・・・そうか・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうウンザリすよ

tkmg「ええっ、SHOW YOUお経とかあげれるの?」

SHOW YOU「カンタンな葬式はあげるんやから」

ゆかこ「そうなんだよねー、私もこの前聞いたんだけどすごいね」

SHOW YOU「親父が忙しい時とか俺がやるんすよ」

ゆかこ「えっ?こうやって・・・ドラムみたいに叩くの?」

※木魚のこと

SHOW YOU「叩きませんから」

ゆかこ「こうやって・・・!!」

SHOW YOU「あのね、ゆかこさんにとっては初めてかもしれないすけどそれなんっかいも言われてますから」

ゆかこ「あ、そうなん・・・?それはごめん・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先輩が責任とりますよ

キノピオ会終了後

ゆかこ「牛乳(活動で使ったやつ)余っちゃったねー」

tkmg「ゆかこさん飲みますか?」

ゆかこ「もったいないしねー・・・」

~~~

tkmg「牛乳飲む?」

後輩「いえ、いいです」

後輩「いいです」

ゆかこ「(ちょw後輩空気読んでくれwwww)」

tkmg「・・・ゆかこさん飲みますか?」

ゆかこ「え?うん・・・」

~~~

ゆかこ「ぬるいねー・・・」

tkmg「そうですね・・・」

ゆかこ「しょうがないね・・・」

tkmg「そうですね・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

生まれてきたときの姿で

ゆかこ「疲れた・・・・・」

携帯「♪♪♪」

ゆかこ「はい・・・」

修平「言っても分からぬ馬鹿ばかり(夜神月モノマネ」

ゆかこ「・・・・・・」

修平「友香子、お前は僕がこのノートに名前を書いたことによってもうすぐ死ぬ!!」

ゆかこ「・・・・・・疲れているんだ」

修平「あれ、喜ぶと思ったのに」

ゆかこ「喉が痛くってさ」

修平「どしたん」

~~~

ちょっと前

ゆかこ「うあー、疲れたー眠い・・・」

・・・

ゆかこ(下着姿)「ZZZZZZZZ」

・・・

ゆかこ「!!・・・・・・あれ・・・喉・・・」

~~~

ゆかこ「女の子は繊細なんだ」

修平「そうか、お大事に、悪かったな」

ゆかこ「いいのよ」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

俺は、譲らない

ゆかこ「愛知の有名な私立といえば・・・名電とかか?」

滋賀「愛工大名電な」

ゆかこ「発音違う。名電(-___)だ」

滋賀「名電(----)やろ」

ゆかこ「名電(-___)だっつの」

滋賀「名電(----)やって、俺らそう言ってるもん」

ゆかこ「ちょwwww俺愛知県民だからwwwwwwwww」

滋賀「名電(----)やろ」

ゆかこ「なんだこいつwwwwww」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

老いたイケメン

滋賀「とにかく俺にもそういう時代があったってことや」

ゆかこ「ほんと笑えるわー」

滋賀「今は老けたけど」

ゆかこ「本当に老けたよね」

滋賀「・・・」

ゆかこ「いや、本当に老けたよ」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「老けた老けた」

滋賀「何回も言わんといてや」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日陰を生きる君の、あの時の夢

滋賀「この前中学ん時に書いた自分宛の手紙ってのをもらってんか。自分は書いたことすら忘れててんけどな」

ゆかこ「あー、タイムカプセル私も小学校の時書かされたな・・・」

滋賀「そこにその時の夢が書いてあってん」

ゆかこ「ほう」

滋賀「結婚してますかー、とか。そんくらいん時って20歳とかで結婚すると思っててん」

ゆかこ「wwwwwww全然結婚できそうにないじゃねいかwwww」

滋賀「うるせえwww小学生の子どもの授業参観に30代前半でいくのが夢やねん」

ゆかこ「wwwwwwwww具体的wwwww」

滋賀「ほかに、まだロッテの応援をしていますか、とか。それだけやな、叶ってんの」

ゆかこ「ザソネソやな」

滋賀「あとは、ストリートライブをしてますか、とか」

ゆかこ「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwストリートライブてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwまってwwwwwwwwwwwww」

滋賀「なんでそんなに笑うねん」

ゆかこ「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

滋賀「泣くなwwwwwwwwwwwwwwww」

ゆかこ「ちょっと待ってストリートライブにマジでウケたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠れる名古屋のアフォ

ゆかこ「あー、あの東海豪雨の時は・・・」

滋賀「そういえば家の中とかにきたんやんな、想像つかんな」

ゆかこ「あの朝、ママソに「ゆかー!ゆかー!!」と呼ばれて・・・」

~~~

(回想)

ママソ「ゆかー!ゆかー!!」

ゆかこ(15)「・・・・・・(ふわー」

ママソ「こっち来て!!」

ゆかこ「・・・なぜ畳の部屋」

ママソ「これ・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・」

ママソ「・・・・・・堤防が決壊したみたい」

ゆかこ「一階は・・・」

ママソ「一階は水浸し、階段まできてる」

ゆかこ「・・・・・・」

~~~

ゆかこ「そしてそのままこれは夢だと思って寝ちゃったんだよね、今でもそのことをせめられるよ」

滋賀「なんでやねん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

そこは譲りませんけどね

滋賀「あのさー、あのブログの記事」

ゆかこ「ああ?」

滋賀「なんかまるで俺がアニヲタみたいやないか」

ゆかこ「しかし事実しか書いてないじゃないか・・・」

滋賀「いつもはアニヲタじゃないみたいなことも書いといてくれよ」

ゆかこ「ブログに嘘は書けないのだ。しかし古泉の真似は本当に似てなかったよな」

滋賀「いや、似てた」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

偉そうに

滋賀「まだ麻酔がきいてて食べられない・・・」

ゆかこ「えーっ、お腹すいてるのに」

滋賀「めっちゃ痛かってんか、ほんまに」

ゆかこ「ちゃんと歯磨きをしないからだ」

滋賀「お前に言われたくない」

ゆかこ「歯ブラシをこうやって!こうやって磨くんだから!!」

滋賀「お前はそうやって磨いてんの?」

ゆかこ「・・・・・・いや・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

無理無理

滋賀「でもキョンのモノマネは難しいな。特徴があるな」

ゆかこ「あれはできる人なかなかいないだろう」

滋賀「古泉は簡単そう」

ゆかこ「え?そうか?無理だろ」

滋賀「この閉鎖空間において涼宮さんは・・・(古泉のモノマネのつもり」

ゆかこ「ちょwwwwwwwwww全然にてねいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwそれはひどいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

滋賀「なんでや!似てるやろ」

ゆかこ「いやいやいやいやいやいやwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

| | コメント (9) | トラックバック (0)

オールドハルヒ

勉強中

ゆかこ「さっさと問題出しなさいよ!(ハルヒのモノマネ」

滋賀「うーん、特徴はつかんでるんだけど・・・」

ゆかこ「だろう!」

滋賀「ハルヒのほうが、もっと、若い」

ゆかこ「ちょwwwwww老けたハルヒかwwwwwwwwwwwwザソネソやな」

滋賀「本物の方がもっと若さがあんねんか」

ゆかこ「ごめんねトゥエンティースリーとかだから凹」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆかこパフォーマンス

そうじの時間のあと

コハシ先生「じゃあ3分だけ鉄棒やっていいです」

子どもたち「やたあー!!」

コハシ先生「みとってやー、ほら、連続前回りも後ろ回りもできるで」

子どもたち「すごい!!連続や!!」

コハシ先生「これはプロペラっていう技やで」

ゆかこ「えwwwwすごいwwwwwwなんというwwwwwwwww」

コハシ先生「実は私ももう57歳やねん」

ゆかこ「えっwwwwwwwwwそうなんですかwwwwwwwwwwwwww」

コハシ先生「私はあなたの先輩になるんやで!まあ私は体育科専攻やったから」

ゆかこ「それにしてもいまだにできるなんてすごいですよ」

コハシ先生「当たり前やん!」

かいせい「なあ、ゆかゆ先生もやってや!!」

ゆかこ「えっっ(汗)私は・・・」

かいせい「失敗してもいいしな」

ゆかこ「てぇいっ!!」

りん「せんせー・・・それ・・・何・・・?」

ゆかこ「逆上がりを失敗した人のまね」

りん「・・・・・・」

ゆかこ「いや、ごめん、昔はすごく逆上がりとか得意やったんやけどね。ほんとに。逆上がりのおゆか、とか呼ばれるくらいに。ちょっと・・・いやー・・・できなくなるものだねー、本当に、さて、教室戻ろうか」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その箸から察するに

なっつ「なあゆかこせんせー」

ゆかこ「はい?」

なっつ「その箸、子ども用?」

ゆかこ「あ、これ?うん、そうそう。短いからわかっちゃったか」

なっつ「なんで子ども用を使うの?僕の箸の方が長いよ」

ゆかこ「えっとー、これが安かったから・・・ていうか100円なんだけど・・・」

なっつ「先生お金ないの?」

ゆかこ「え?別にそういうことじゃなくて」

なっつ「お金ないと、つらい?僕はあるよ」

ゆかこ「え、ちょっとまって、心配とかしなくていいよ、ほんとに」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうならったでしょ

給食

ゆかこ「(ガツガツガツガツ)」

かな「せんせー」

ゆかこ「む?」

かな「前から思ってたんやけど、もっとよく噛んで食べやー」

ゆかこ「え?あ、ごめんなさい・・・(ちーん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘違いの蔓延

YUI「なあせんせー、今日の私の髪型みてー」

ゆかこ「ツインテールだね、かわいいね」

YUI「ついんてーる?」

ゆかこ「あ、ごめん、二つに結ぶことをそうやって言うんだよ」

YUI「先生は髪の毛切ってしまったけど、長かったらどういう風に結びたい?」

ゆかこ「うーん、私はみつあみが好きだったよ」

YUI「なんでなん?ダンナサンにみつあみがいいよといわれたん?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの感覚、大人の感覚

北先生「今日は学校探検でプールに行きます。プールは屋上にあります。でも今日は探検なので、プールには入れま?」

子どもたち「せん!!」

北先生「はいでは廊下に並んで、出発します」

~~~

YUI「せんせー!みてー!プールの中に草がある」

ゆかこ「うひゃあ、本当だ。これずっと掃除していないからね」

YUI「泳ぎたいなー」

ゆかこ「えっっ、そうかな・・・この状態ではちょっと・・・」

YUI「あ、あれあめんぼ!!?」

ゆかこ「あ、ほんとやねー、虫もいっぱいいるね・・・」

YUI「泳ぎたいなー」

ゆかこ「そうかな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YUKAKO

@小学校

あげは「おかゆせんせーおはよー」

ゆかこ「え、おかゆ先生て・・・」

あげは「こっちから読んで、こ・か・ゆ、だからおかゆ」

ゆかこ「なんという発想力www」

かいせい「ゆかゆせんせー」

ゆかこ「え、誰か私の本名知ってる子いる?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

ローマじゃなくて、敢えての…

さきえ「ココロ(ブログキャラクター)にでも話しかけてみるか。クリッククリック…」

ココロ「「滋賀の休日」。純愛映画も観るんですねー」

さきえ「wwwwwww」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動画→爆笑→咳き込み→絶望のルール

ゆかこ(動画鑑賞)「あははははは!あははは」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2904809

ゆかこ「んくっ!はっ・・・うっ、げほっげほっ」

・・・

ゆかこ「げほっ、げほっ!・・・・・・はぁ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんな妖怪、いたらいやだよね

ゆかこ「(出会いのない悲しい工学部・・・・・・」

~~~

出会いのない悲しい工学部妖怪(かくして彼は生まれた)「ハハハ、今夜も動画を見てやるからな!!」

出会いのない悲しい教育大生@俺「そうはさせないわ、とうっ」

出会いのない悲しい工学部妖怪「なにっ!PCを破壊されたら生きがいの3分の2はなくなるじゃないか!!許せない!!」

俺「動画を見ながらのお前のニヤつきに寒気を覚える人たちの要望に答えて私は現れた!まんまるポティトゥ参上!!」

工学部妖怪(もう全部書くの面倒だもんね)「こうなったらこっちにも考えがある。駅のホームで電車鑑賞!!」

俺「や、やめなさいよ!あんたのそのカメラが私を写している気がするのよ!!」

工学部妖怪「思い上がるな!電車を撮っているだけだ!!0系の顔、かわいいよね」

俺「電車を擬人化している!ぐはぁ」

工学部妖怪「HAHAHA!ダメージを受けるがよい!!」

俺「ふふふふ・・・あまいわ!時計をみてごらん」

工学部妖怪「!!!終電か!!!」

俺「逆転のときがきたようね」

工学部妖怪「PCが破壊された今、アニメも見れない・・・!!ど、どうすれば・・・」

俺「・・・・・・消えなさい」

工学部妖怪「ハッ、バッグの中にアニメのラフ集が!!」

俺「なんですって!!」

工学部妖怪「これさえあれば!身体に力がみなぎる!!」

~つづく~

※はずないじゃん!

~~~

ゆかこ「(残念だなあ・・・・)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうして かたよるんだろうね

ときタン>出会いのない悲しい工学部

ゆかこ>私の専攻も男子は滋賀のイケメンしかいません

・・・

ゆかこ「・・・・・・・・はぁ・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悲しいよね、ハハッ

ゆかこ>イケメンにはエントリーしまくっています

ときタソ>エントリーシートみてみたいww

ゆかこ>趣味:動画 特技:工作(暗

ときタソ>同じです

ゆかこ「あーーー・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不採用

メッセメッセージ表示欄

ゆかこ>7月:教員採用試験

ときタン>試験は辛いですねー

ゆかこ>でも永久就職するのでどっちでもいいです

ときタン>就職活動中ですか?

ゆかこ>内定がもらえません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒーロータイプ友人

メッセ

カトゥー>俺の友達は悪役タイプが多いねん

ゆかこ>悪役タイプってwwwww

カトゥー>ゆかたんの周りの人はヒーロータイプが多いから平和なんやで、イケメソズとか

ゆかこ>(ヒーロータイプって・・・)そうですかね・・・

カトゥー>そうやで、ほんま最近そう思うわー

~~~

(妄想にちょっとばかし付き合ってくれたまえ)

ゆかこ「ひゃー!今私は「出会いのない悲しい工学部妖怪」に捕らえられているのよ!!はやく助けてくれーぷ!!」

さきえ「ねーちゃーんwwww何やってんのwwww」

ゆかこ「うるせえwwwwさっさと助けろマイ・シスター」

滋賀「おーい、ほんま何やってんねん。あ、てか、妹さんお久しぶりです。琵琶湖ツアー以来ですね」

みのり様「てかさー、ゆかこっちほんと何やってるわけ?」

ゆかこ「ごめんなさいみのり様、私としたことが。ていうかどうでもいいので早く助けてください」

さきえ「今回ヒーロー員制度で偶然選ばれた皆さん、集まってください、作戦会議をしましょう」

ゆかこ「もっと前々からしれ」

きりんぐみ「あはは、裁判員制度、みたいだね」

滋賀「あっ、そこからきてるんですか!?うけますねーほんまー」

みのり様「ちょっとまって、笑いすぎて涙が」

ゆかこ「うるせえwwwwさっさと会議しろwwwwww」

智広「あのー。運悪く僕も選ばれたみたいなんですけどー、これフェンディの上着だから正直汚したくなくって・・・」

滋賀「俺なんてユニクロですよ、このジャケットは弟から借りたやつやし」

きりんぐみ「大切なのはブランドかどうかではないと私は思うんです。あなたが着ればユニクロも一流ブランドだと思います」

智広「そうかな」

きりんぐみ「考え方が大切なんです。雨の音だって、ほら、私が聴けばミュージカル」

~~~

ゆかこ「(うーん・・・)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

ヴィワコ

ゆかこ「じゃあ次の問題です」

みのり様「うん」

ゆかこ「琵琶湖は滋賀県の何分の1を占めているでしょうか」

みのり様「3分の1」

ゆかこ「wwwwwwwwそんなに占めてないwwwwwwwまたこれ滋賀がきいたらごちゃごちゃ言うだろう」

みのり様「え?そんくらいあるんじゃないの?」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

男は我慢やろ

ゆかこ「あーーー凹かぃい、マジでかゆいんだけど・・・みのり様にムヒもってきてもらおっと」

滋賀「俺なんて顔やしな」

ゆかこ「ムヒをたのムヒ!ってメールしたわ!」

滋賀「お、それいいな!これからそう言うわ」

ゆかこ「・・・あ・・・もう大学だって・・・(ちーん」

滋賀「でも俺はムヒとか使わないしな」

ゆかこ「えっ、じゃあ蚊にさされたらどうするん?」

滋賀「我慢する」

ゆかこ「塗ったらすぐにひくのに」

滋賀「いや、我慢する」

ゆかこ「(なんか妙に男らしくみえるんだが・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなところで寝るからですよ

ゆかこ「だめだぁ、眠い」

滋賀「全然集中できひん」

ゆかこ「こういうときは昼寝だ!!」

~~~

@談話室

ゆかこ「ZZZZZZZZZ」

滋賀「ZZZZZZZZ」

~~~

滋賀「・・・めっちゃ蚊に刺された・・・凹凹」

ゆかこ「私もだ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこらへんが工夫されたのか分からないのですが

ゆかこ「源頼朝をどうしてもみなとものよりともって言っちゃうんだよね」

滋賀「よりとも、だからみなとも、って言っちゃうんやろ」

ゆかこ「あー・・・そうか」

滋賀「だったらよりとものみなもとって覚えたら?」

ゆかこ「・・・・・・????え?????なんで????????」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごく好きですが

ガッツ「そういえばマイマイとはままちち神社の話した?」

ゆかこ「やっぱりマイマイにはそんな話できないよ・・・」

ガッツ「マイマイそういう話好きだよ、結構」

ゆかこ「そうかなあ。変な人と思われないだろうか。・・・でも名古屋にあるなら行ってみたいなあ。あ、男子バージョンもきっとあるよね?」

※実際は名古屋市ではなく小牧市

間々乳観音

ガッツ「えっ、そうなの!?」

ゆかこ「あるって!行ってみたい!!」

ガッツ「wwwwwww」

ゆかこ「卒業旅行はそれ系の神社をめぐる旅にしよう!!」

~~~

帰宅後

ゆかこ「えーと・・・(検索中)・・・!!」

田縣神社・豊年祭

ゆかこ「ちょw小牧始まったなwwwww」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

乗りたいのか見たいのか

ゆかこ「あ、そういえばちひろ様って北部の出身だよね、何か観光するとこある?」

ちひろ様「ええー?・・・橋立くらいですかねえ」

ゆかこ「天橋立あまのはしだて!行ってみたいんだよね!!」

ちひろ様「そうですかあ?ww」

ゆかこ「あのさ、なんちゃらっていう電車乗るんでしょ!?変な名前の!!」

ちひろ様「あー、そうだったかも」

ゆかこ「なんちゃらっていう電車・・・乗りたいなあ・・・変な名前の電車・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日だけだよ

リョー「いただきます」

ゆかこ「いただきまーす、ていうか私、弁当三段も作ってきちゃった・・・おなかすくと思って・・・」

ちひろ様「三段もですかwwww多いですねwwwwww」

ゆかこ「だからメタボになるんだよね・・・わかってるんだけどね・・・でも今日はおなかすくと思ったから・・・」

ちひろ様「いや、いいと思いますよ」

ゆかこ「今日はおなかすくと思ったから・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イケメン要素はいらない気がするのです

ガッツ「ゆかこちゃん大丈夫?」

ゆかこ「大丈夫じゃない・・・」

ガッツ「結構しんどいよね」

ゆかこ「うん・・・手を引いてくれるイケメンがいないと登れない・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人激写

@大文字山

ゆかこ「ひーひー、待ってえ」

みのり様「ゆかこさんのいい写真が撮れたから!」

ゆかこ「え?いつのまに・・・」

みのり様「ほら!これみて!!」

ゆかこ「・・・・・・(没)なんだこれ・・・」

みのり様「すっごい腰曲がってるしww」

ゆかこ「必死なんだよあたす・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこさんと一緒の膀○炎ですよそれ

@銀閣寺道

みのり様「ではー今日は大文字山に登りますー(なんか説明)あ、その前にトイレいっといたほうがいいかな・・・」

ガッツ「そうやね」

ホリー「あ、うちもトイレいっておこうかなー」

ゆかこ「トイレいけないもんねー」

ホリー「うち出発する前に二回もトイレ行ったんだけどね」

ゆかこ「え?家でってこと?」

ホリー「なんかまたトイレ行きたい気がするもん」

ゆかこ「それって・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ己を疑わない

キノピオ会@集合場所

ゆかこ「おはよーございますー」

マイマイ「おはよう」

ゆかこ「あれ?一番最後だと思ったのに全然来てないんだね」

ホリー「そうなんだー、みんな場所分からないのかなあ」

ゆかこ「ガッツまで間違えてるんかな・・・」

~~~

ホリー「すみませーん(汗」

ゆかこ「まさかうちらが間違ってたとはね・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこさんゆかこさんニュースですゆかこさん

携帯(メール着信)「ガッティスからのメールよ!ありがたくうけとりなさい!!」

ゆかこ「・・・??」

ガッティス(メール>(前文略)それよりさあ!!今テレビで見たっちゃけど名古屋にままちち観音ってある!?

ゆかこ「・・・・・・(なんだいきなり」

ガッティス(メール>なんかね、おっ○いが大きくなる!?おっ○いの神様がいるらしくてふざけた建物だった!!

ゆかこ「なにぬっ!」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ヴァカ

滋賀「GHQの指導者は誰ですか?」

※ほんとにくどいと思うけどゆかこはry

ゆかこ「えーっと・・・」

滋賀「これが最後の問題やで」

ゆかこ「・・・・・・・」

滋賀「・・・・・・」

みのり様「・・・・・・(何かいいたげ」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「ああっ!ヒトラーか!!」

滋賀「なんでや!!」

みのり様「wwwwwwww」

ゆかこ「え?ちょっとまってくれ、GHQってなんだっけ!?」

滋賀「ほんまありえへんやろ」

ゆかこ「・・・・・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みっちー

滋賀「摂関政治をやっていたのは?」

※何度も言うが、ゆかこは歴史が極端に苦手なんだぜ。歴史だけだぜ、多分。

ゆかこ「それは知っている、藤原シリーズだな」

滋賀「そう藤原」

ゆかこ「藤原・・・なんだっけな・・・藤原なんだっけな」

滋賀「有名やろ」

ゆかこ「いや絶対知ってるんだよそいつ・・・みち系だろ?みちがつくだろ?」

滋賀「おおっ!」

ゆかこ「ふじわらのよりみち!」

滋賀「藤原道長や」

みのり様「藤原といったらその人しか思い浮かばないくらいだけど」

ゆかこ「ミチナガーー凹」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YORITOMO

滋賀「それじゃあ問題です」

ゆかこ「おk」

滋賀「鎌倉幕府を開いたのは誰でしょう」

※ゆかこは歴史が極端に苦手。

ゆかこ「それはわかるぞ!みなとものよりとも」

滋賀「みなもとだ」

ゆかこ「アッー;;」

滋賀「しずかちゃんもみなもとやろ」

ゆかこ「ちがう、わかってたんだよほんとは」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

落葉でも落穂でもいいですよ

ゆかこ「滋賀県ってそんなんでるんだ。大変やね」

滋賀「だから今まとめてんねん」

ゆかこ「問題出してあげるよ。えっとー、・・・・・あのさ、これ、「落葉拾い」じゃなくて「落穂拾い」なんだけど」

滋賀「え?落葉やろ?」

ゆかこ「落穂だ」

滋賀「うそやん、落葉やって」

ゆかこ「落穂だってば、有名じゃねいか」

滋賀「え?あ、オチボってこういう字?」

ゆかこ「それは収穫の「穫」じゃないか。なぜ逆に難しいように間違える。稲穂の穂だよ」

滋賀「あー、母さんの名前に入ってるし(カリカリ」

ゆかこ「・・・稲穂の「穂」に点はいらねい」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大好きな君の声がささやいて

滋賀「あ、そういえばみのり様にも着信音入れてもらったん?」

ゆかこ「ああ着声か、忘れてた。みのり様、メール着信音録音してほしいんだけど」

みのり様「え?なんて言えばいいの?」

ゆかこ「ガッツのはこれ」

ガッツ(着声)「ガッティスからのメールよ!ありがたくうけとりなさい!!」

滋賀「wwww」

みのり様「wwwwww」

ゆかこ「えっとー、何でもいいんだけどー、みのり様からメールがきましたってことがわかるものがいいんだよね」

みのり様「えー?」

ゆかこ「あ、これでいいや、この台詞読んでくれない?」

~~~

みのり様(着声)「クランベリーは、ポリフェノールがたっぷりのアメリカが誇る健康果実です。ふふん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○平

キョン「でも笹本君はいいよね、なんだかんだで勝ち組で(ぶつぶつ」

ゆかこ「何を言ってるのよ!?あんただってなかなかのものよ!!(ハルヒの声まね」

キョン「それ・・・」

ゆかこ「ごめんなさい」

キョン「自分に自信が持てたらええねんけどなあ」

ゆかこ「キョンさんすばらしいじゃないですか!」

キョン「え?どこが?」

ゆかこ「えっとー・・・名前とか・・・」

キョン「名前ですか・・・俺がつけたんやないけどね・・・。父さんやね・・・」

ゆかこ「恭平って名前、私好きなんですよ。ていうかうちのママソが「~へい」っていう名前が好きで、で私も考えてみたらそうだなあって」

キョン「だったらボム兵も可なん??」

ゆかこ「え?」

キョン「(キョン氏苗字)ボム兵とかでも?」

ゆかこ「・・・・・・」

キョン「かっこいいと?」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

本日の昼食係

ゆかこ「もー、お腹めがっさすいたんだな!」

滋賀「あのなー、これ(マクド)を持って電車とか乗るのめっちゃはずいねんで!?今日スーツやし、新入社員が昼を買いに行かされたみたいになってんで!?」

ゆかこ「いやしかし久しぶりだなー」

滋賀「ほんまお前一回これ持って電車乗ってみいや」

ゆかこ「え?絶対いやだな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正直に

せいぎ「あのな、俺な、将来結婚するとしたら、お嫁さんのことは名前にさんとかつけずに呼びたいねん」

ゆかこ「唐突だな。え?呼び捨てってこと?」

せいぎ「そうやな。先生やったら「ゆかこ」って呼ぶな」

ゆかこ「でもなんで突然」

せいぎ「俺の父ちゃん「母ちゃん」って呼ぶねんか。でもそれっておかしいやろ?」

ゆかこ「うーん、まあ・・・お父さんのお母さんではないもんね」

せいぎ「それに先生も、「母ちゃん」とか言われるより「ゆかこ」って呼ばれた方が嬉しいやろ?」

ゆかこ「えーっと・・・そうかな・・・」

せいぎ「そうやろ?俺、そういうのわかるねん」

ゆかこ「6歳にして女性の気持ちが分かるとかすごいね」

せいぎ「だから先生も、「名前で呼んでや!」とか言った方がいいで」

ゆかこ「(まだ学生なんだけどな・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私もようしらんけど

かいせい「なんなん!?なんの話なん!?」

ゆかこ「・・・・・・」

せいぎ「おちんちんの話やでー」

ゆかこ「wwww(汗汗汗」

かいせい「うっわ!えっろ!」

ゆかこ「えろくないです」

かいせい「そういえば俺このまえせいぎに蹴られてん」

せいぎ「別にええやろ、あれはお前がふざけたし悪いねん」

ゆかこ「蹴ったらだめだよ」

かいせい「むっちゃ痛かったんやぞ」

ゆかこ「そうだよ(しらんけど」

せいぎ「我慢したらええねん」

ゆかこ「蹴ったりしてもし大変なことになったらいけないじゃない」

せいぎ「大変なことってなんや」

ゆかこ「ええっと・・・将来・・・子どもを産めなくなるかもしれないよ、お嫁さんが」

せいぎ「なんでや!!お嫁さん関係ないし」

かいせい「今はお嫁さんじゃなくて俺の話やねんで?」

ゆかこ「あーもう!!とにかく蹴ったらあかんのよ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおきくなったらわかるよ

せいぎ「なあ先生、先生なんでズボンにタオルはさんでんねや。おちんちんみたいや」

ゆかこ「どこがやねん。だいたいおちんちん後ろにあらへんやろ」

せいぎ「後ろにあるとかほんまださいわー」

ゆかこ「とりあえず人の話をききなさいwwww」

せいぎ「だせーだせー。だから先生はいややねん」

ゆかこ「ださいゆうなwwwしかもいまさらだけど私は女です」

せいぎ「でもなー、先生におちんちんがないことはわかってんねん。だからさっきのは冗談やねんけどなー、でも、それやったら女はどうやっておしっこするん?」

ゆかこ「ええーっと・・・・・・そういう難しいことはわからない・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現実って厳しいんだよ

りん「せんせーって結婚してる?」

ゆかこ「(小学生って何でそればかり聞くのだ・・・)いや、してないよ」

りん「独身?」

ゆかこ「難しい言葉知ってるね」

りん「先生って何歳やっけ?22歳くらい?」

ゆかこ「ちょwよくわかったねwwwでももう少しわかめに言ってほしかったわwww」

りん「私は22歳になる前には結婚したいけどね」

ゆかこ「私も昔はそう思ってたよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオハザードとか言えるはずないじゃないですか

@小学校

せいぎ(一年)「せんせーWii持ってる?」

ゆかこ「名古屋のお家にならあるよ」

せいぎ「そうなん!?何が一番好き?俺はマリオカート」

ゆかこ「えーっと・・・・・・私も・・・マリオカート・・・かな」

せいぎ「やっぱり!!」

ゆかこ「ははは・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正露丸

@ダイエー薬局

ゆかこ「持ち運びが出来る正露丸ください」

おじいちゃん@薬剤師「これかこれやね」

ゆかこ「たっかいなあ・・・(ブツブツ」

おじいちゃん「こっちは糖衣やないほうやね」

ゆかこ「糖衣じゃないと外で気軽に飲めないからなあ・・・」

おじいちゃん「でもこの独特な香りがしたほうが「効いてる!」って感じがせえへん?」

ゆかこ「ううーん・・・」

おじいちゃん「といっても私は正露丸って飲んだことないねん」

ゆかこ「え、そうなんですか」

おじいちゃん「だから正露丸をどんなときに飲んだらいいんかイマイチわからへんねん。どういう時にのむん?」

ゆかこ「(客に聞くとは・・・)えーっと・・・たとえば賞味期限がすぎた牛乳をうっかり飲んじゃった時とか・・・でしょうか」

おじいちゃん「そんな牛乳のんどったらあかんよ」

ゆかこ「え、いや、わかってるんですけど・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

尿意を掻き立てる

ホリー「あー、うちもトイレ行きたいかも」

ゆかこ「私も今行ってきたとこだよ」

ホリー「もう一回行かない?」

ゆかこ「さすがの私もそこまで頻尿じゃないよ」

~~~

ゆかこ「あの蛍光灯・・・チカチカしていやだね」

ホリー「ほんとほんと。トイレにいきたい思いが掻き立てられるような感じ!」

ゆかこ「え?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目の前にいますけどね

ホリー「明日は美容院に行きたいんだよね。髪黒くして、あとちょっと切ろうかなって」

ゆかこ「へー、確かに髪切ったほうが似合うと思うよ」

ホリー「でも髪の毛これくらい(肩)にして、前髪パッツンだと幼くなっちゃうし嫌なんだよねー」

ゆかこ「・・・それって私の髪型では・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アホじゃないっすよ

SHOW YOU「そういえば最近ルーズリーフを無地のものに変えたんっすよ」

ゆかこ「あ、ほんとだ」

SHOW YOU「ほら、無地だと頭よさそうにみえるでしょ?ほらこれ!」

ゆかこ「うーん」

SHOW YOU「ほらここの英文とかむっちゃ頭よさそうじゃないですか!?」

ゆかこ「ううーん・・・そうだね・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みのり様がいればこんなことにはならなかったのに

駐輪場@某コンビニ

酔っ払ったDQN「ねえー君何歳?」

ゆかこ「えっ?(私?」

DQN「何歳かなあ?」

ゆかこ「・・・・・・」

DQN「(ガバッ」

ゆかこ「!!」

おじさん@他の客「こらっ!!」

DQN「(逃走」

ゆかこ「・・・・・・すみません・・・」

おじさん「ありゃー、ひどい酔っ払いやねえ。大丈夫?あれ以上いったら警察沙汰やしねえ。でもこんな人のいるところであんなんがいるとは信じられへんねえ」

ゆかこ「ありがとうございます・・・・・・」

おじさん「気をつけてかえりー」

ゆかこ「・・・・・・」

おじさん「(にこっ」

ゆかこ「・・・どうも・・・・・・」

~~~

ちょっとあと

ゆかこ「・・・・・・うぅうう(安堵」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そういうもんですよ

ゆかこ(電話)「あのねー、髪を黒く戻したんだー」

もも(電話)「あ、そうなの?どんな感じ?」

ゆかこ「ええっと・・・今の髪型と相まって・・・」

もも「うん」

ゆかこ「なんか・・・座敷わらしっぽいっていうか・・・」

もも「そうか・・・」

ゆかこ「・・・・・・高校時代に戻っちゃった」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君と初めての共同作業

ゆかこ「あの・・・」

店員「はいっ」

ゆかこ「この・・・ディズニーのおまけって・・・これで全部ですか?」

店員「いえ、ありますよー!」

ゆかこ「ああ・・・よかったぁ」

~~~

店員「全部見つかりましたか・・・?」

ゆかこ「あの・・・スモールワールドが・・・」

店員「あ!これですね!?」

ゆかこ「ああーっ、そうですぅ!ありがとうございます(感涙」

~~~

そして

ゆかこ「(さて・・・この大量のコーラどうするかな・・・」

080512_2353

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

違い

ホリー「ゆかこさん、今日の(レギンス)水玉模様なんだねー」

ゆかこ「あ、そうなんだ。300円だけど・・・」

ホリー「え?そうなの?」

ゆかこ「うん。もう300円ばっかwでもホリーはやっぱりガッツとかとは違うよねー」

ホリー「え?なんで?」

~~~

ゆかこ(新しいカラータイツ)「~~~♪」

ガッツ「あ、そのタイツ・・・シュレックみたい」

ゆかこ「ちょ凹(がーん」

~~~

ゆかこ「ってことがあってさー」

ホリー「あー・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本人が否定しても

ゆかこ「てか、あれ?SHOW YOU君って京都出身じゃないの?」

SHOW YOU「滋賀ですよ」

ゆかこ「え?前談話で「え?あなたも西京高校?俺も西京高校出身なんすよー」って話してるの聞いたよ」

SHOW YOU「それ俺じゃないっすよ・・・誰の話を聞いたんすか」

ゆかこ「確かにあれはSHOW YOU君だったって!!話し方とか」

SHOW YOU「俺そんな高校じゃないですもん」

ゆかこ「いや、あれは君だったって」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬鹿な先輩は困るんやけど

SHOW YOU「つかさー、ゆかこさんたち絶対寺と神社ごっちゃにしてるっしょ」

ゆかこ「でもね?実際ほとんどの人が寺と神社を混同してると思うよ?(根拠なし」

SHOW YOU「んなことないでしょー」

ゆかこ「私もあれくらいはわかるよ・・・あの・・・記号・・・こうゆうやつ」

SHOW YOU「地図記号ね」

ゆかこ「なんだっけー・・・寺は・・・・・・あっ!!あれか!!違いがわかった。寺は大晦日に鐘をならすんだった!!」

SHOW YOU「はいはい、もう何でもいいっすよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰よりも今時の子の君が

ゆかこ「SHOW YOUくんは将来家の寺を継ぐの?」

SHOW YOU「まあ、そうっすねー。俺修行とか行きましたもん、10日間」

ゆかこ「へえ、すごいなあ。どんなことやるの?雑巾がけとか?」

SHOW YOU「辛かったのはあれっすね、食事。何もしゃべっちゃいけないんすよー。マジ異様な光景っすよ!?坊主たちが集まって無言で食事するとかさー」

ゆかこ「(特に君は辛かったろうね・・・)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お前は新入生を勧誘しているのか、していないのか

SHOW YOU「あ、今日どうでした?」

たかみー(キノピオ見学@新入生)「楽しかったですー」

もりぞー(キノピオ見ry)「はい、楽しかったですー」

ゆかこ「ああ、よかった。是非キノピオに入ってほしいです!先輩とかも全然怖くないですよ(そればっか押してる」

SHOW YOU「あ、でもね?俺が初めてキノピオ行ったとき、ものすっごく雰囲気悪くて。普通新入生とかが初めて行った時っていくら疲れてても「よくきたねー!」みたいにするものでしょ?でも全然でさー」

たかみー「・・・・・・」

SHOW YOU「なんなん!?このサークル!ってマジ思ったしねー」

ゆかこ「・・・・・・(汗汗)あ、でも、今は全然そんなことないです(汗汗汗」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしりのおっきな

のんちゃんママ「こうしてみると・・・のんと(みのり様本名)さん姉妹みたいに見えるわ」

ゆかこ「そうですねー」

のんちゃんママ「でものんの方がお尻が大きいんやない?(笑」

ゆかこ「あはは、でも私と比べたら全然ですよー・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ゆかこの日」希望

ゆかこ「うわあ、結構かわいくできたね、途中針を指に刺すトラブルとかあったけど」

のん「(にこにこ」

ゆかこ「これ、お母さんにプレゼントしたら喜ぶよ!プレゼント・・・」

のん「(にこにこ」

ゆかこ「プレゼント・・・私もほしいなあ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実例と共に解説します

ゆかこ「のんちゃん、針を使うのはちょっと難しいと思うから私が手伝ってあげるよ(裁縫」

のん「(了解」

ゆかこ「といってもー私もあんまり裁縫は得意じゃなくってー」

のん「(凝視」

ゆかこ「あだっ!(刺)漫画でありがちな展開やっちゃった」

のん「wwwwwwwww」

ゆかこ「というように、針に慣れていない人はおしゃべりしながらやっちゃいけないんだよね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重役出勤当たり前

@キノピオ会

ゆかこ「あれ、ひょっとして4回生って今日は私だけ?」

まき「いえ、(みのり様本名)先輩が来るはずなんですけど・・・」

SHOW YOU「え?来るん?」

まき「そう言ってたはず」

SHOW YOU「ほんとあの人適当っすよねー」

ゆかこ「そうだよねー」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

アイメイク効果なし

アイメイク効果なし
ゆかこ「カタカタカタカタ(パソコン」
パソコン「ネコ目に見えるアイメイク」
ゆかこ「………」

〜〜〜
そして(面接練習時)

澪「ゆかこはもうちょっと大きな声で話した方がいいと思う」
ゆかこ「そうだよねー、聞こえなあかんしねー」
マロ「特にゆかこさんは垂れ目だからさー、フワーとした雰囲気になっちゃうし」

| | コメント (15) | トラックバック (0)

ゆかこのろまん

杉本>でも逆に、こういうこと言われると絶対に惹かれるっていうのもあるよな

ゆかこ>(この人にそんなものがあるなんて)それはある

杉本>たとえば?

ゆかこ>「あなたとディズニーシー、行ってみたいです」

杉本>そんなこと言う奴いねーよ

ゆかこ>(怒&悲)じゃあお前が言ってみれ

杉本>「あなたの好きにしていいです」

ゆかこ>・・・・・・

杉本>そういう女がいいだろ

ゆかこ>(そんなこといわれても)

杉本>そういえばお前、前理想の男論を熱く語ってたじゃん

ゆかこ>ああ、あれか?人気のない公園に呼び出してー

杉本>人気のない公園に呼び出す男なんてロクでもない奴だ

ゆかこ>黙ってきけ。キョロキョロしていると突然肩をポンポンと叩かれて、振り向くと・・・そこには大きなミッキーマウス!

杉本>お前今年23だろ

ゆかこ>あのね、あれ、ミッキーの手を持って、肩をポンポンて叩いて、それでー「さすがに恥ずかしいから、ここで待ち合わせした」

杉本>恥ずかしいのはお前だ

ゆかこ>「まあ!なんて大きなミッキー!!」「買うの勇気いったよー」で、ミッキーを間に挟んでハグをする

杉本>ミッキー邪魔じゃん

ゆかこ>うるせえなあもう。お前に分かってもらおうだなんて思ってねいよ!

杉本>「これやるよ!」とか言ってミッキー投げた方が男らしいじゃん

ゆかこ>わかってないなあ

杉本>現実がわかってないのはお前だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意気投合

メッセ

杉本>いい歳して小文字とかで文章を打つ女って何なの?あれマジでイライラするんだけど

ゆかこ>何なのと言われましても。ギャル文字のこと?

杉本>しらねーけど、ぁとかぃとか打つ奴いるじゃん。頭の悪さを露呈して何になるんだ?

ゆかこ>うーん、確かに私も好きじゃないけどね・・・この人とは真剣な話が出来ないっていう印象を受ける

杉本>あとさー、「○○万円あったら何する?」の質問に対して「貯金」って答える奴もすげえムカつくんだよね

ゆかこ>ちょwww何の話だwwwwwまあわからんでもない

杉本>はいはいって思う

ゆかこ>私はいい歳して「特技」で「どこでも寝れる」って言う奴の方がいらっとするんだけど・・・

杉本>わかる!!

ゆかこ>だろう!!

杉本>超わかる!!

ゆかこ>ですよね!!

杉本>それ思ってた!!23才とかにもなって特技で「立ってでも寝れます」とか言う奴まじしめたい超くだらねえ

ゆかこ>意外なところで気が合ったな(ちょっとビビる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すいません

家電「プルルルルル・・・(コール音)」
さきえ「はい、(さきえ苗字)です」
電話主「(さきえ苗字)さんのお宅ですか?」
さきえ「はい」
電話主「(ゆかこのアパート名)のオーナーです。お世話になります。」
さきえ「(?)あ、はい。お世話になります。」
電話主「あのですねー、ゆかこさんね、○○大学の。更新料をまだ払ってないので、払ってもらいたいんですけれども・・・」
さきえ「あー・・・そうですか。(更新料って何だ・・・?しかも大学名まで知ってるし!大家だからか?いやでも、それが逆に怪しいんだな。。。)」
電話主「お母様はいらっしゃいますかね?」
さきえ「今は旅行に出ていて、おりませんが。。。(母親に代われってことは本物か?いやでも・・・こりゃどうしたもんかな。。。)」
電話主「何時ごろ帰りますか?」
さきえ「今日は帰りません。(ま、これは事実だからな!)えっと、何ですか?(ぞんざいな口ぶり)」
電話主「えっとですね・・・・(いろいろ説明)」
さきえ「あの、ちょっとよくわからないので、またかけなおしてもいいですか?」
電話主「はい。さっきゆかこさんの携帯に電話したんですけどね、ちょっと通じないもので。電話番号ってわかりますか?」
さきえ「(まさか、個人情報を盗み出すための口実か!)いや、わかんないです!」
電話主「そうですか、わかりました。じゃあ伝えておいてください。お願いします。」
さきえ「はい、すいません。」
〜〜〜〜〜
さきえ「アパートの更新料を払えと言ってきたんだが・・・」
ペロ「更新料?何それ?怪しいな」
さきえ「そうだよねー!(確信)しかも馴れ馴れしい関西弁でさー!ったく。もうバイトの時間だし。ママソにはメールしておこう。」
@バイト
さきえ「あの、アパートの更新料って何ですか?」
先輩「アパートによっては払わなきゃいけないとこもあるんだよね。」
さきえ「それって、家賃にプラスして払うってことですか?更新料だけ別途で払うことってあるんですか?」
先輩「えーっと、どうだろう」
さきえ「実はさっきこういう電話がありまして、かくかくしかじか。。。」
先輩(主婦)「それは、ちょっと怪しいよね」
さきえ「そうですよね。(主婦が言うんだから間違いない!)」
〜〜〜〜〜
@帰宅後
さきえ(メール)「あの電話は本物だったか?」
ゆかこ(メール)「うむ。さっき電話しておいた」
さきえ「え?本物だったの?振り込め詐欺かと思ったわ・・・やな感じの妹になってしまった凹」


GANBARE! NIPPON! Win your ticket to Olympic Games 2008.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

悲しみよさようなら

ゆかこ「もうだいたいねー、2008年が始まったあたりからロクなことがないんですよ」

黒い方「何かあったんですか」

ゆかこ「いや、そう言われると何があったのかは分からないんですけど・・・漠然とした悲しみに襲われているというか・・・」

黒い方「それは結構まずいのではないですか」

ゆかこ「ひとついえることはあれです、以前は会話をしようと意識していたけれど、今は面倒なことだと思うと投げ出すようになりました。ふ、だめな俺」

黒い方「はあ」

ゆかこ「ところで用事って何ですか?」

黒い方「地域限定のミッキーを手に入れたので・・・」

ゆかこ「えっ、本当!?」

黒い方「だから電話したのです」

ゆかこ「ちょwホントにー!らんらんるー!!ありがとうありがとう!めがっさおおきに!!」

黒い方「元気になりました?」

ゆかこ「え?何が??」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

精神不安定

ゆかこ「うっわっ(フラフラ)!!ぁたっ!」

大阪黒い方(電話)「あ、もしもしゆかたん?もうこっち帰ってきたん?ちょっと用事があって・・・」

ゆかこ(電話)「今マンションに着きました。バイクを止めようとして、バランスを崩して壁にぶつかりそうになったからパニックになってハンドルをきったらバイクが倒れてしまって右足の上にドーンてなりました」

黒い方「え?ドーン?」

ゆかこ「もう関西でやっていけそうにないです」

黒い方「何を言うてんねんな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困ったときのあいつ

ちょっと前までのあらすじ:実家でのんびり過ごしたゆかこは帰りの荷物の重さに糸色望していた。

ゆかこ「(こういうときはあいつだな!!)」

ゆかこ(メール)>今大学?

滋賀(メール)>今大阪国

ゆかこ「・・・・・・だめか(鬱」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この世界に、一人ぼっちになった、気がした

ゆかこ「ゼーハー……」
紙袋「ブチッ!」
ゆかこ「アッー!!」
紙袋「……(持ち手破損」
ゆかこ「……」
世の中「……」
ゆかこ「(うっ(悲」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男手

ゆかこ「うあー凹これは重いわ……」
ばあ「駅まで持ってってあげるわー」
ゆかこ「え、いいわいいわ大丈夫だわ。しかしおもいな」

〜〜〜
ちょっと前

ゆかこ「WiiFitって体重はからなあかんのか」
ママソ「この子(弟)なんて46キロとかしかないわー」
ゆかこ「なんというヒョロ男、頼りねいなあ」

〜〜〜

ゆかこ「(せっかく代休で弟がいてもこいつに荷物を運ばせるくらいならあたすが運んだ方がはやいよな……)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

まさかの三段

まさかの三段
@サークルK

ゆかこ「えwwwそのチロルそんなに買うのwwwww」
ママソ「みんなで食べるからこれくらいあった方がいいわ」
ゆかこ「え?それ何個?」
ママソ「30個。一個21円らしいからそこまででもないわ」
ゆかこ「フーン」

〜〜〜

ママソ「30個だと思ったら45個だったわ……945円もした凹」
ゆかこ「wwwwww」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

名古屋で滋賀のイケメン

名古屋で滋賀のイケメン
ゆかこ「深夜2時半だけどWiiやろー」
さきえ「いいよ」
ゆかこ「Miiで滋賀のイケメン作ろうぜwwww」
さきえ「眉毛なんだ?」
ゆかこ「まあ適当でいいわ」
さきえ「目これか?」
ゆかこ「あ、こっちかもしれない」

〜〜〜
そして

ゆかこ「似とうwww才能を感じるwwwwwww」
ペロ「写真とかないの?」
ゆかこ「これ」
ペロ「www似てるなwwwwwww」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なにかあったんですか(ふたりとも

ゆかこ「深夜だけどWiiFitやろう」

さきえ「うん」

ゆかこ「バランスゲームやろっと。結構得意なんだよね」

~~~

ゆかこ「あれ、全然できない。だめだー、精神不安定さがでている」

さきえ「ああー」

ゆかこ「交代するわ。やっていいよ」

さきえ「ヨガをやって、イケメン(インストラクター)に癒されるわ」

ゆかこ「そうだな。イケメンはいいよな。イラついた時はイケメンだ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無知

ゆかこ「じゃあ次の意味の三字熟語を答えてください」

さきえ「三字熟語?羞恥心、とかか」

ゆかこ「ちげえよ」

さきえ「わかったわかった」

ゆかこ「物の価値や人の力量などをはかる基準となる物事」

さきえ「うーん・・・モラル」

ゆかこ「三字熟語ってカタカナのことじゃないしな。試金石でしたー」

さきえ「そんな言葉聞いたことないわ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対義語

ゆかこ「じゃあ問題ね、次の言葉の対義語を答えてください」

さきえ「うん」

ゆかこ「一般」

さきえ「特別」

ゆかこ「惜しい、特殊」

さきえ「あー」

ゆかこ「形式」

さきえ「自由」

ゆかこ「内容だって」

さきえ「え?(理解不能」

ゆかこ「開放」

さきえ「束縛」

ゆかこ「wwwwwwww閉鎖だってwwwww」

さきえ「そうかwwwwww」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームに入り込みすぎると

ママソ「ちょっと久しぶりにスキージャンプするわ」

※WiiFit

ゆかこ「それよくコツがわからんのだよね」

ママソ「ちょっとお母さんがやってみるわ!」

ゆかこ「ひざ曲げて!」

ママソ「えいっ」

ゆかこ「アッー!ちょっと!実際にジャンプしちゃだめだってwwww」

ママソ「あーwww間違えたwwwww」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

乙女たちの休日

ママソ「あんたねー、(きりん本名)さんにバイオハザードとかやらせるんじゃないよ!」
ゆかこ「あれが一番ストレス解消になるんだよ」

〜〜〜

ゆかこ「Z押しながら撃てば手榴弾!」
きりん「ダダダダダ(連続撃ち」
ゆかこ「アハハハハハ!!楽勝楽勝」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実際運動できんけどね

(Wii)

かこ「スキージャンプしよう」
きりん「どうやってやるの?」
ゆかこ「こうやって膝を曲げて…ジャンプ台まできたら膝をピーンってする!」
きりん「うん」
ゆかこ「おー!結構とんだ!!」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自分の顔こんな顔?

自分の顔こんな顔?
自分の顔こんな顔?
きりん「顔は丸でいいや」
ゆかこ「髪型がないなあ」
きりん「口そんなに大きい?」

〜〜〜

その後

ゆかこ「あのさー、私ってそんな垂れ目か?」
さきえ「え?垂れ目でしょ。目の下のラインが下がってるでしょ」
ゆかこ「うーむ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

体重を支えられなくなりました

7年前@自宅階段

ゆかこ「(ダッダッダッダッダッダッ……ダンッ!!)」
ママソ「あんた階段からジャンプして降りんといてようるさいから」
ゆかこ「うーん、癖だしな」

〜〜〜

7年後@自宅階段

ゆかこ「(ダッダッダッダッダ……ダンッ!!グキッ)イテッ!!ああー凹凹いたぁ…」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鋭いゆかこ

ママソ(マリオカート)「あれ?なんでー!さっき10位になったのに一瞬でビリだわー」

ゆかこ「アイテムは十字キー!!」

ママソ「もうわからんわー!!」

ゆかこ「キノコは加速!!車にぶつかったら減速するからドリフトで回避して!!」

ママソ「なにーもー!勝手にぶつかってきたわ」

ゆかこ「あーもうピーチなんであんな速いんだよちきしょう死ねよあのアマ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人に見せない姉の姿

ゆかこ(バイオハザード)「ちょっと(怒)ちゃんとやってくれよ!!」

ペロ「やってるよ!!」

ゆかこ「ほらまたメタボがきたあああああ!!」

ペロ「二人でやると楽勝だな」

ゆかこ「アッー・・・でもこのゾンビ高校の時の数学の先生に似てるから撃ちにくい・・・」

ペロ「死ね死ね死ねえええええ」

ゆかこ「あははははははははは!!!!!楽勝すぎる!!!!!!さっさと死ねよ!!!!!!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

座りますか立ちますか

ゆかこ「あのさ、最近男子もトイレを座ってするって言うじゃん」

ペロ「ああ」

ゆかこ「どっち?」

ペロ「え・・・気分によって半々くらいじゃ」

ゆかこ「気分?どういう気分だと立つんだ?」

ペロ「そんなこと言われても・・・」

ゆかこ「座ったほうが楽じゃん、なんで立つ?」

ペロ「座るとタイムロスなんだよ」

ゆかこ「アッー、そうなのか!?」

ペロ「うん・・・・・・」

ゆかこ「そうか・・・時間を有効に使うために・・・立つのか・・・・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子

ゆかこ「あのさ、ずっと気になってたんだけど」

ペロ「うん」

ゆかこ「男子ってトイレの後手ちゃんと洗ってる?」

ペロ「え?洗ってるよ」

ゆかこ「たまに流してない奴いるだろ。あれは洗ってないってことじゃん」

ペロ「5人に1人は洗ってないんじゃない?」

ゆかこ「え?それは何の統計で?」

ペロ「いや、なんとなく・・・」

ゆかこ「じゃあ20パーセントは洗ってないの?」

ペロ「・・・・・・」

ゆかこ「オーゥ・・・20パーセントか・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

何かあったのですか

バイオハザード@Wii

ゆかこ「ははっ・・・!!一発でやられるとかさあ!弱っ」

~~~

ゆかこ「ちっ(舌打ち)んだよ、私を襲うとかマジ死ねだし」

~~~

ゆかこ「もうほんと消えろ。カラスの分際で・・・はあ?今当たっただろ、ばーか」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiは私には向いてません

ゆかこ「マリオカートは肩が疲れるからバイオハザードやろー」

ペロ「こっちの方が才能がいるよ」

ゆかこ「殺せばいいんだろ?楽勝楽勝」

~~~

ゆかこ「っつあぁー!このメタボつええええ!死なねえ!!」

ペロ「狙って狙って落ち着いて!!」

ゆかこ「犬を殺すとか動物虐待だろ!!」

ペロ「いいから撃って!!」

ゆかこ「カラスwwwwちょまじムリなんすけどwwwwwww」

ペロ「狙って撃たなきゃ!!」

ゆかこ「またメタボがwwwこいつメタボのくせにつええんだけど!!」

ペロ「もーー!!だから右がBで左がZだって!!」

~~~

ゆかこ「もういい、疲れた。メタボうざいし」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飽き性

ゆかこ「ちょっとWiiやろー」

ペロ「マリオカートあるよ」

ゆかこ「マリオカートも買ってたんか・・・」

~~~

ゆかこ「なにぬ凹凹めがっさ運転しにくいんだが!」

ペロ「最初はそんなもんだよ、ダッドもめっちゃ下手だったし」

ゆかこ「ちょっとー(イライラ)こっちだってー>自分」

ペロ「次どこにする?」

ゆかこ「もういい、疲れた」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »