« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

あれま…

タキエ「(アメリカ大統領はオバマ、韓国大統領は李明博、ロシアはメドベージェフ、フランスはサルコジ…)」

@筆記試験

問題「オバマ大統領の経歴について誤っているものを選べ(5択)」

タキエ「…(そう来る?)」

問題「イギリスとドイツの大統領について、正しい組合せを選べ」

タキエ「(おっと、イギリスとドイツは専門外だぜ?」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

そんな俺ですみません

ゆかこ「あのーこんなこと聞くのもなんですが…いいですか?」
キョン「?どうぞどうぞ」
ゆかこ「キョンさんはこんな大阪メンバーの中にいて何故喧嘩にならないのですか?」
裏「君がいつもふっかけてくるからだ」
ゆかこ「いーっ」
キョン「いや俺は別に腹が立つこともないしむしろ楽しいから…」
ゆかこ「へーすごいですね……人間関係がうまくいくためのコツとかあるのですか?」
キョン「えーと…コツですか……そうだなあ……とりあえず大原則となるのは相手を否定しないこと…かな…」
ゆかこ「ほう」
キョン「例えばゆかたんさんはヘタリアが好きだよね、そしたらたとえ知らなくても一度見てみるのです。自分が知らないからと言って、または例えばいいイメージを持っていなかったとしても否定さえしなければ相手は嫌な気持ちはしません」

〜〜〜

回想

滋賀「ロッテはマーリンズやなくてマリーンズやで」
ゆかこ「はっ(嘲笑)ロッテとかしらねーしどっちでもいいし」

〜〜〜

ゆかこ「ああ……凹なるほど……」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

感動

問題「男子25人、女子21人のサークルからリーダーを1人、サブリーダーを2人選ぶ種類は何通りあるか。」

タキエ「全員が46人だから、46×45×44か…91080通り!」

解答「46×(45×44)/(2×1)…45540通り」

タキエ「あらら…何でだろう?」

ダッド「(暇そうにしている)」

タキエ「ねぇ、これわかる?」

ダッド「わからん」

タキエ「(無視)答えがこうなってるんだけど」

ダッド「そうだな」

タキエ「何で?最初から3人選んじゃいけないの?」

ダッド「いや、リーダーは必ず一人だけどサブリーダーは2人いるんだ。最初から3人選ぶとサブリーダー2人の組合せが重複する。AさんとBさん、BさんとAさんというように。だからリーダーとサブリーダーを別個に考えるんだ。リーダーを選ぶ種類は46通り。それで残りから2人を選ぶから(45×44)/2ってなる」

タキエ「おお!なるほど!(ダッド、なかなかやるな!)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

A☆I☆CHI

キョン「国を擬人化した漫画もいいけど、都道府県を擬人化したものがもっとあってもいいよね」

ゆかこ「愛知が中途半端に描かれることが目に見えそうですが」

修平「そして大阪はアホに描かれるんだろうなー、ま、それでいいけど」

桃「兵庫は好青年っぽいよね」

ゆかこ「兵庫はさわやかイケメン」

裏「三重はー・・・」

ゆかこ「三重は登場しません」

裏「愛知のニックネーム、セントレアさん」

ゆかこ「セントレアオシャレだろう!!」

修平「じゃあ愛知はセンスが悪いっていう設定な。南セントレア市」

ゆかこ「愛知は一歩先をいっているんだ、いろんな意味で!」

桃「うーん、このままだと愛知の設定が残念なことになってしまう」

ゆかこ「畜生!今度は愛知の強い奴つれてくるから覚えてろよ!!」

 

※今回このネタしか覚えてなくてごめそ>大阪メンバー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつも言い合いになりますが

キョン「いやー、しかしこうして色々な都道府県出身の人が集まって仲良く話すというのは面白いことだと」

ゆかこ「仲良く・・・」

裏「こいつにはそう見えているのか」

修平「そうそう、それはそうだよな。大阪人以外とも接する機会があって楽しいのは確か。アメリカ人と日本人を比べると日本人はおとなしいイメージあるけど、日本の中でもずいぶん違うしな」

ゆかこ「だいたい裏さんは愛知をいつも馬鹿にしています。いっておくけど、三重には馬鹿にされたくないのが本音です」

裏「じゃあ君はナガシマ(※ナガシマスパーランド)にはもう遊びに来なくていいよ。一生モンキーパークで遊んでればいい」

ゆかこ「なんだお前!猿たちにあやまれー!!」

キョン「なんだ、愛知って何もないよ、とか言いつつ結構あるじゃないですか。他に何があるんですか?」

修平「俺も一時愛知にいたけど・・・(考」

裏「愛知はなんにもないよ」

ゆかこ「ほらそうやって!!そういいますが、愛知県民は真面目で勤勉で計画性もありながら、(禁則事項です)や(禁則事項です)の神社があるんですから!!(禁則事項です)なんていくら大阪国でもないでしょう」

裏「真面目に見せかけて実はエロいってのが愛知の県民性なのか?(嘲笑)君もそうなのか?」

ゆかこ「愛知に謝れーー!」

修平「大阪は違うぞ!エロく見せかけて、エロだぞ!!潔いんだ!!」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

愛知を背負って立つ女

裏「いやー、でも愛知さんにはかなわないですなぁ。俺んとこはスペインくらいだけど、愛知さんは小さな世界とかも持ってるしなぁ、ふ」

ゆかこ「なにを!リトルワールド馬鹿にすんなよこの野郎!!中一の時にリトルワールドでカレー作ったのはいい思い出なんだよ!!」

キョン「ああ、リトルワールド知ってます。すごいですねー。俺行ってみたい」

ゆかこ「でしょう?愛知は実は魅力的な場所がいっぱいあって・・・」

キョン「兵庫にも海外を感じられる場所はいっぱいあります。オランダ館とか、イタリア館とか、あと中華街もちっちゃいけどあります。世界はないですけどねー>リトルワールド」

参照:兵庫にある世界

ゆかこ「・・・・・・・・兵庫さんにはかなわないです・・・」

裏「へたりあむらー」

ゆかこ「うるせっ!!うちのダッドとママソはイタリア村でデーツをしたことがあるんだぞ!ばかやろー!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国対決

ゆかこ「別に興味はないですが、裏さんは三重で就職したんでしたっけ」

裏@三重出身「いんや、大阪でー」

ゆかこ「ふーん・・・ま、どうでもいいですけど」

裏「本当は海外進出とかしたかったんだけどねー」

ゆかこ「ふ、あるじゃないですか、三重にスペイン」

参照:三重のスペイン

修平「大阪にはアメリカがあるぞー」

参照:大阪のアメリカ

裏「はっ、三重を馬鹿にしているのかな?いやーね、でも、愛知様のイタリアには負けますよー(嘲笑」

ゆかこ「うるせー!!」

参照:愛知にあった(悲)イタリア

裏「あのスピード閉村はまさにヘタリアじゃないか。君好きなんだからちょうどいいんじゃないの?」

ゆかこ「ぎー」

キョン「あぁ、今日もこのメンバーは平和ですねぇ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間関係って複雑ですよね

ゆかこ「裏さん、私はあなたのことは大嫌いですが、あなたの声だけは好きです」

修平「なんというツンデレ」

裏「それはそれは。いやしかし、俺は自分の声は好きじゃない」

ゆかこ「あなたと好きなものが同じじゃなくてよかったです」

修平「・・・・・・よく意味がわからんなこの状況」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

旅は終わらない

ゆかこ「うぇ・・・・・・」

滋賀「・・・・・・しっかりしろ」

ゆかこ「なんで寺に行くのにこうも坂ばっかなんだ・・・」

Photo1340 @曼殊院

ゆかこ「今日はここが最後かー」

滋賀「今日は濃い一日やったな」

餅「せやなー」

ゆかこ「そうだね・・・私は大満足だよ今日の旅・・・」

そうだ京都、行こう(曼殊院)

・・・・・・・・・・・

そして

ゆかこ「よし!まだ時間あるしアニメイト(四条)いこー!!イギリスグッズ@APH買いにいくんだー!!」

滋賀「えっ、ほんとに行くの?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静かな穴場で

@詩仙堂

Photo1339  

 

 

 

Photo1338 ゆかこ「おーー、これCMで見たきがするー」

滋賀「そうなん?」 

 

 

 

Photo1336  

 

 

 

Photo1337  

 

 

 

 

ゆかこ「パシャ(撮」

滋賀「今盗撮したやろ」

ゆかこ「後姿は絵になると思って、後姿は」

滋賀「・・・・・・・・・」

ゆかこ「それにしてものんびりできるねー」

そうだ京都、行こう(詩仙堂 1997ver)

そうだ京都、行こう(詩仙堂 2006ver)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生き生きゆかこさん

ゆかこ「うぁーおなかへったー」

店員「ゆば丼です」

ゆかこ「ゆばー!」

・・・・・・

滋賀「なんかこれ、食べても食べても減らない気が・・・」

餅「うん」

ゆかこ「ならちょっと分けて!さっ(味噌汁のふた」

滋賀「わかったよ・・・はい」

ゆかこ「やった!ん!おいしいな!!ゆば!!ゆばだな!!」

そうだ京都、行こう(貴船)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんか後ろ向きなお願いをいつもしてるよ>神様

@貴船神社

Photo1335 餅「水占いやって」

ゆかこ「おおー、おもしろそ」

 

・・・・・・

餅「大吉!!」

ゆかこ「うぇー、小吉かぁ微妙だな」

滋賀「俺も・・・」

餅「そっからはもう下がらへんってことやで」

ゆかこ「そうかなー」

・・・・・・

ゆかこ「(素敵な出会いはとりあえずいりません。どうか変な人とか怖い人とかそういう平和な生活を脅かす系の人に会いませんように、会いませんように・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

楽しそうですね

Photo1334 ゆかこ「うぁ、雪だるまがある」

餅「おお!」

ゆかこ「すごいなー、誰がつくったんだろうねー、ちょっと記念撮影するからお前うつれ」

滋賀「はいはい」

・・・・・・

ゆかこ「雪だー↑てやっ」

滋賀「(キャッチ」

ゆかこ「おおっ!」

滋賀「ぶんっ(投げ返す」

ゆかこ「うわっ、っと。ははは、私はボールを受けるのは得意なのだ!!えーい!!(投」

そうだ京都、行こう(鞍馬寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もはや不成立

※前回までのあらすじ

教育者たるもの、どんなときにも学習する姿勢ってのが大事だよな!ってことで俺ら国名しりとりをやってるんだ!!でも国名だとむずかしすぎるから都市名や州名もありなんだぜ!!by滋賀さん

ゆかこ「これは・・・イングランドルールを使ってもいいか」

滋賀「いいよ」

※イングランドルール・・・「イギリス」を「イングランド」、「アメリカ」を「ザ・ユナイテッドry」「ユーエスエー」など自由に言い換えていいよっていうルール

ゆかこ「「う」・・・・・・「う」・・・・・・・・・・」

滋賀「はやくー」

ゆかこ「だめだイングランドルールつかえねえ凹」

滋賀「もう山を降りるまでにいえなかったらお前の負けな」

ゆかこ「う・・・・う・・・・・・凹あっ!!ウエスト・バージニア州!!!!」

餅「ん?」

滋賀「え?そんなんあったっけ」

ゆかこ「あるだろー!!!ウエスト・バージニア州めっちゃあるだろーーー米国に!!」

滋賀「んーよくわからん」

ゆかこ「何言ってんだよ!!あるじゃん!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

※前回のあらすじ

山を登るのって大変だよね!ってことで俺たちは国名(都市やなぜか州の名前もありだぜ!)しりとりをしながら頑張ることにしたのさっ☆by滋賀さん

滋賀「う?ううううーーーーう、なんてあるか?」

ゆかこ「ウクライナって言った?」

餅「言ってない」

ゆかこ「へっ(嘲笑)ウクライナ言っていいよ」

滋賀「いや、言わんし」

ゆかこ「ふん」

・・・・・・・・

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「はーやーくー」

滋賀「ウクライナ・・・」

ゆかこ「はっは!」

・・・・・・・・・

餅「えっと・・・中国の・・・○○省!!」

※何省だったかあっさりわすれちゃったんだぜ!

ゆかこ「え(ガーン)う!?また「う」か!!?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬鹿参上

Photo1332  

 

 

 

Photo1333  

 

 

 

 

ゆかこ「うへぇー、しんどーー凹」

餅「・・・・・・」

滋賀「・・・・・・・・しりとりするか」

ゆかこ「しりとりwwwwww前も伏見稲荷でカオスなやつやったよなwwwwwwwwww」

※ごめん・・・いつの記事か忘れて参照をのせられませんでした。

滋賀「よし、国名でいこう」

餅「ええでー」

ゆかこ「ちょwwww俺(馬鹿)圧倒的不利wwwwwwwwwwwwww私アメリカとかしか知らんしな!!」

・・・・・・

そして

ゆかこ「えっとー・・・思いつかん・・・凹」

滋賀「都市の名前でもいいで」

ゆかこ「そのルールは私にとってはあまり助けにならん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこ調子に乗る

Photo1329  

 

 

Photo1330  

 

 

 

 

Photo1331  

 

 

 

 

ゆかこ「ふぁー、静かだねぇ」

餅「そうやなぁー」

ゆかこ「あとはひたすら登るのみか」

滋賀「・・・お前大丈夫なん?」

ゆかこ「まあ私はいいとしてさぁ、二人が頑張って登ってくれればって感じだね。なんてったって私最年少だし(べらべら」

・・・・・・

そして

ゆかこ「ぜーはー」

餅「・・・・・・(先を行く」

滋賀「・・・・・・・(先を行く」

ゆかこ「まて・・・・・・・まってぇ・・・(泣」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸部エースでしたけど何か

Photo1327     

 

Photo1328 

 

 

ゆかこ「おおおー、写真で見たそのまんまなんだなー」

滋賀「ちょっと俺トイレ行って来る」

ゆかこ「えっ、トイレなんてある?」

滋賀「だから駅に戻る」

ゆかこ「じゃあ私たち歩き始めたほうがいいかなー、元々遅いし(私だけだけど」

餅「せやなー、きっとトイレ行ってから走って追いついてくれるやろうしなー」

ゆかこ「元陸上部だし・・・」

滋賀「やっぱトイレいい・・・」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀さんと幼児

Photo1326子ども「(衝突」

ゆかこ「ぁ」

滋賀「!」

保育士さん(たぶん)「あっ!ごめんなさいは?>子ども」

子ども「ごめんなさい>滋賀」

滋賀「えっいや・・・いいで。気をつけて・・・」

ゆかこ「(ニヤニヤ」

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お前デズヲタだろ

そんなわけで鞍馬にやってきました。

ゆかこ「おー、天狗!」

滋賀「なあ、天狗ってピノキオとなんか関係あんの?」

ゆかこ「え?」

滋賀「・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・え、知らん・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつにない厳しさ

ゆかこ「それにしてもさー、これ(鞍馬・貴船きっぷ)ってお得だよねー。京阪の分も含めて往復で1300円だなんてさー」

滋賀「そうか?俺らこれはあんま得じゃないってさっき話してたところ」

餅「もっと安くないとお得感ないわー。せめて1000円は切らないと」

ゆかこ「え?そう?今でも私は十分満足だけどな・・・買うのに苦労したけど(駅員さんがいなくて)手に入れた瞬間テンションあがったもん」

滋賀「俺もそんな得した感じしないわ」

ゆかこ「さすが関西人はお得にきびしいなあー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やればできる

目覚まし「とうきょーーーー♪ディズニーシーーーーーー♪」

ゆかこ「はっ!!・・・・・・」

時計「>7時」

ゆかこ「起きられた!」

・・・・・・・

小鳥たち「♪♪♪」

※早起きできて喜んでるゆかこのイメージです

ゆかこ「ほぇーーーー(優雅な朝食」

~~~

で。

ゆかこ「ごめーん」

餅「おはよ」

ゆかこ「おはよごめん・・・やっぱり私が最後か・・・」

滋賀「ま、わかってたけどな」

ゆかこ「違うんだよー・・・ほんとに起きてたんだよー・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パーポーと言葉責め

Photo_7

| | コメント (4) | トラックバック (0)

戦闘準備とシアン

Photo 

 ①

   

 

 

Photo_2

 ②  

 

 

  

 

Photo_5  

 ③ 

 

 

 

Photo_6

 ④

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

新性別

ゆかこ>元々・・・こういう言い方は語弊があるかもしれないけど、私の男友達ってどこか女性的な人が多いと思う。悪い意味じゃなくてね。だから、男の人になんかキツいことを言われるとすごく圧迫感?圧力?とにかくそういうものを感じてしばらく立ち直れない

sgmt>智広タイプの男友達に囲まれていればそりゃそうなる。要は男性っぽい人が駄目なんだろー。男らしい人は好きっていっても、それとは違うんだよきっと

ゆかこ>そうなんだよ。たとえ同じくらいきついことを言われても、男性に言われるか女性に言われるかで全然違う。男性だと言葉のキツさだけでなく+αのキツさみたいなのを感じる。なんだろうね。本当に立ち直れないし、困っちゃうんだよー

sgmt>お前にそういうところがあるのは前から知っている。言葉の表現とかで「その言い方は怖い・・・」とか言ってくるのお前だけ。でもだったらなぜお前は俺といても大丈夫なのか前から気になっていた

ゆかこ>悪い意味じゃないんだけどー(これ何気によく使う、ゆかこの中では便利な台詞

sgmt>なに

ゆかこ>sgmt君は私にとって、男でも女でもない

sgmt>え?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

分かり合ってしまいました

sgmt>そうだ、ところで突然だけど

ゆかこ>なに?(この人の「突然だけど」の後にくる話はたいてい恐怖

sgmt>お前って好きな男とかいるの?今

ゆかこ>え?なんで?いないけど

sgmt>やっぱりな、そう思って聞いたんだけど

ゆかこ>なんですか・・・

sgmt>俺らってもう今年24とかじゃん。でも俺もそういうの興味持てない人で、この前友達と話してたら「お前ゲイなんじゃないの?」って言われた

ゆかこ>アメリカ人wwwwwwwwwwwwテラアメリカ人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

sgmt>で、その友達に「そんなの別に普通だ」と言ったら、そいつが「彼女どころか好きな女もいないなんて君はゲイだね」とか言ってきた。で、お前を思い出した

ゆかこ>そこでなんで私を思い出した

sgmt>お前とはこういう話は合うんだ

ゆかこ>でもわかるよ。私はきりんぐみさんと昔から仲がいいでしょ?それっていろんな理由があるとは思うけど、そのうちのひとつは絶対に彼女も私も恋愛を中心に生きていないってところだと思う・・・(ある意味鬱

sgmt>わかるわかる、すげえわかる。つまり「ゆかこって○○君のこと好きなんでしょ?」っていう類の話を振ってこないってことだろ?俺の親友もそう

ゆかこ>そういうこと。たとえば仲がいい男友達がいたとしたら、たいていの女の子は「ゆかこって○○君と付き合ってないの?好きじゃないの?いやー、今はなんとも思ってなくてもありえるかもしれないよー」みたいなことを言うでしょ?男女ってそういうものじゃない、みたいな。でも私はそういう話が至極苦手なの

sgmt>やべえ。すごくお前と今わかりあっている感じが辛い

ゆかこ>なんでそこで辛くなるんだよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sgmt様とジャパニーズ文化

sgmt>あと、日本にたまに帰るたびにアニメオタクが力をつけていってる感じがなんかやだ

ゆかこ>やだ、と言われても・・・

sgmt>ブログとかでもやたらアニオタきどり?みたいなのする奴ってなんなの?

ゆかこ>ちょっと前までは「趣味がアニメ」っていうのは隠すべき、みたいな風潮があったんだけど。最近ではむしろそれをあえて公言したがる女とかもでてきてるよ。中川翔子が有名になった頃から、やたら「私実はアニメ好きなんですぅ」女が出てきた。で、たいていそういう奴はひぐらしとかエヴァとか最高ですよね!と言う。それを見てれば私もアニメ好きの仲間いりーと思ってる。で・・・(ry

sgmt>そこに食いついてくるなよ。中川とかひぐらしとかしらねえよ

ゆかこ>アニオタ男子にしても、やたらアニオタぶりをアピールする奴が増えてきたような気もしてる。自分はイケメンでもないし、だったらアニオタ路線を「あえて」アピールしようってことなのか知らないけど・・・。原作厨が出しゃばってきたりね

sgmt>アニメがすきなのは別にいいとして、なんでその話しかできないんだ?ブログとかにアニメの話しか書かない奴いるけど、あれはなんだ。現実逃避か?

ゆかこ>そうか、アニメが好きじゃない米国人からはそう見えているのか・・・でも確かに過度のアニオタアピールがかなりマイナスになってることに気がついていない人は多い。正直アニメアニメ言ってる男性を見ると、最初はちょっといいなと思っても「でもこの人はアニメ以外の世界には興味がないのかも」と次第に興味がうすれていくのはある。だからそういう人たちは自分で自分を二次元の世界の恋愛しかできないようにしている可能性もある

sgmt>なるほど、アニオタって今そういう立場にいるのか

ゆかこ>(いや知らないけど・・・)でも、こんな話を大阪メンバーにしたら大変なことに・・・

sgmt>あ?あいつらってアニメ好きなんだっけ?でも、言っておくけど別にアニメを批判してるわけではない。アニオタですってアピールしてくる奴がうっとおしい死ねってだけ

ゆかこ>(この人はさらっと怖いことを言うなあ)まあ分からなくもないけどねー。アクエリオンを見てもいないのに「カラオケでは絶対歌っちゃいますぅ」っていう女は私も嫌いでー・・・ってちょっと違うか・・・(沈

sgmt>でもさ、こうしてアメリカ生活が長いと・・・たまにサザエさんとか見たくなるんだよな・・・ドラえもんとかなつかしい

ゆかこ>ドラえもん声かわったけどね

sgmt>えっ!!!ドラえもんが!!

ゆかこ>なんだ、知らなかったのか

sgmt>声がかわったって・・・ルパンみたいに似てる奴が引き継いだってこと?ドラえもんの声の人死んだの?

ゆかこ>いや生きてるけど・・・ちなみにドラえもんはルパンと違って声がまったくかわったよ

sgmt>ドラえもんの声がかわったのか・・・だめだ俺日本帰りたくない・・・

ゆかこ>(えっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカさんの日本批判

メッセ

sgmt>ちょっと聞きたいことがあるんだけど

ゆかこ>どうぞ(またきた・・・

☆毎回同じ解説で申し訳ないんだが、sgmt様はアメリカ在住のクォーターなんだぜ!

sgmt>KYっていう言葉って流行りなの?俺最近知ったんだけど

ゆかこ>あー、まあそうだねー。空気読めない人を略してKYって言うよ

sgmt>KY、KYってさ。空気って何だよ空気って。場の雰囲気に合わせられないってことだろ?要は

ゆかこ>うん、そうだねー

sgmt>読めないのは相手の気持ちだろ。相手の気持ちを考えようとせずに自分の考えをそのまま言う奴がいわゆるKYって奴なんだろ。だけど「相手の気持ちを考えない」にするときついから「空気読めない」とかやわらかい言い方にして自分の思いやりのなさや思考力の欠如をごまかしているんだ。だいたい(中略)・・・日本人ってのはそうやって曖昧な表現ばかり使うことに美意識みたいなものを感じているのか?俺なら自分のことをKYとか言う奴がいたら殴りたくなる

ゆかこ>はあ・・・ええ・・・そうですね・・・。ていうかあなたも一応日本人グループじゃないですか・・・

sgmt>俺はついに日本よりアメリカにいる方が長くなったからな。考え方もアメリカ寄りになってたとしても不思議ではない

ゆかこ>杉本君てたまに日本の若者言葉について聞いてくるけど何か調べてるの?

sgmt>最近になって日本のサイトとか見る。で、分からない言葉は調べる。いまだに理解できないのはツンデレ。ツンデレブームってなんだよ、日本どうかしてるだろ

ゆかこ>いまやアニメでもツンデレキャラは欠かせないんだよ。でもアメリカ人も日本のアニメ好きでしょ?だったら

sgmt>アメリカ人がみんな日本のアニメを支持してると思うなよ。散々きついことばかり言って、都合のいいときだけデレデレする奴がツンデレか?ふざけんなよ死ねよ。今使ってるか知らないけど萌えって言葉も意味がわかんね。なんでもかんでももえーもえーって、語彙力ないのかよアホが

ゆかこ「(この人こわいよ・・・・・・だめだ・・・我々日本軍に勝利が見えてこない」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

人それぞれ

@うたばん

中居「一番初めに覚えた日本語は何ですか?」

アグネス・チャン「これを覚えれば死なないって言われて覚えたのが『私はお腹が空きました』でした。英語だとI'm hungry、中国語だと〜〜〜で短いのに、日本語は長いから思い出すまでに死んでしまうと思いましたwww」

ママソ「韓国だと『ペゴパヨ』って言えばいいんだよ」

タキエ「姉ちゃんは『*ファジャンシルン オディエヨ?』が言えないと死ぬね」

*トイレはどこですか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

それでも世界はイケメンを中心に回っている

Photo_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

ちょっといいこと

お客さん(営業マン風)「カードって大丈夫ですか?」
タキエ「(カード?スタンプカードのことか)はい、300円からになります」
お客さん「そうですか」
お客さん「(パンを追加してレジに持ってくる」
タキエ「ありがとうございます」
お客さん「はい(クレジットカードを出す」
タキエ「!!あ!カード・・・!すみません、使えないです!!」
お客さん「あ、違いましたか?」
タキエ「すみません!スタンプカードのことだと思いまして・・・申し訳ございません!!(恥」
お客さん「あーいいですよ(笑顔)ちょっと待ってもらっていいですか?」
タキエ「あ、はい!」
お客さん「(お金を取りに行く)」
〜〜〜〜〜
お客さん「(戻ってくる)」
タキエ「どうも、すみませんでした!」
お客さん「いいですよ!スタンプカードお願いします(笑顔)」
タキエ「あ、ありがとうございます!スミマセン!!(なんて気遣いができる人なんだ!感動!!)」


Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

専門外です

Photo_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

それが日常

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くじけそうです

Photo_3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

ついにぬこさんに選ばれました

ついにぬこさんに選ばれました
ついにぬこさんに選ばれました
ゆかこバイク@エキセントリック大学

ゆかこ「!!」
ぬこ「ZZZ(寝」
ゆかこ「……そーっ」
ぬこ「!(起」
ゆかこ「あっ」
ぬこ「………」
ゆかこ「………(汗」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

当たって砕けてきました

面接官「自己PRと志望動機を簡単にお願いします」
タキエ「はい・・・(自己PR」
面接官A「書道を続けてきたということで、字がきれいでいいですよね」
面接官B「そうですね」
タキエ「ありがとうございます」
面接官A「手紙を書くときも毛筆で書くんですか」
タキエ「手紙は・・・ボールペンですね」
〜〜〜〜
タキエ「あー、終わった。。」


Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実況

メグ(メール)「やっほー♪コナン見てる?」
タキエ(メール)「みてるよ。よしなが先生。笑」
灰原「車のドア開けて」
コナソ「なんでだよ!」
灰原「いいから開けて!」
コナソ「はぁ?!おめえ何様のつもりだよ!!」
メグ「お前がな!笑」
タキエ「開けるぐらい開けてやれよ・・・」
〜〜〜〜〜
コナソ「なんでお姉さん、ニットのセーターにフリースを着てくるように言ったの?」
よしなが「そ、それは・・・似合うと思ったからよ。。」
タキエ「よしなが先生、ピソチ!!」
〜〜〜〜〜
よしなが「ダメッ!!静電気に引火しちゃう!!・・・はっ・・!!」
メグ「よしなが先生、自爆・・・」


Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

チーム文系

@コンピュータールーム

澪「ゆかこ」

ゆかこ「ん」

澪「これ・・・(Word)、みおって打つとなぜかカタカナで「ミオ」ってなる。なんでひらがなにならないのかなあ?」

ゆかこ「えっと・・・これ・・・(ひらがなキー押」

澪「あはwwwwwwありがとうwwwwwwwwwwww」

ゆかこ「え、うん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未履修ではなかったけど

ゆかこ「そうだ、ついにヘタリアを買ってしまった」

滋賀「ヘタリアwwwwwwwところでどこの国がすき?」

ゆかこ「イギリス!!」

滋賀「俺はポーランド。DQNみたいな話し方するやつw」

ゆかこ「オーストリアさんも好きだなー」

滋賀「俺は日本と中国の話が面白かった。ちょうどあれは昔(ry」

ゆかこ「世界史私も勉強したんだけどなー。ひとつも覚えてないからなー」

滋賀「世界三大美人も言えなかったしな」

ゆかこ「それくらいしっておるわ!あのときはただ忘れただけだ!!」

(参照)「陽気妃ゆかこ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて、みんなでみましょうぞ

滋賀「そういえばのど自慢で記念撮影ができたんやけど・・・写真」

※滋賀の池面はバレンタインに「のど自慢」予選に挑んできて敗れたんだぜ!

ゆかこ「え?そうなの?・・・ほんとだー」

滋賀「で、今度滋賀で予選の内容が放送されるんやけど・・・」

ゆかこ「それって滋賀だけなの?残念だなー。録画録画!」

滋賀「みるの・・・?」

ゆかこ「卒業式とかにみんなで見ようぜ!っていうかそれ録画してニコニコとかにうpしてくれないか」

滋賀「世界中にあれが配信されるんか・・・絶対嫌やし」

ゆかこ「別にニコニコでもようつべでもなんでもいいよ」

滋賀「嫌やし。あ、そうそう、あれ右手はマイク持つやろ?で、左手どうしていいかわからんくってさ・・・なんか残念なことになってたわー」

ゆかこ「左手に注目だな」

滋賀「中学のときも左手は残念なことになってたし」

※滋賀の池面は中学時代に文化祭で全校生徒の前で19(ナツカシス)を歌ったこともあるんだぜ!

ゆかこ「じゃあ今回はその中学時代のビデオをブログとかにうpしたらいいんじゃないかな。のど自慢は駄目だったんだから」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

自信過剰

ゆかこ「歯を抜いて今すごく痛いんだよー凹」

大阪「あ、そうなん?」

ゆかこ「痛む前に痛み止めを飲んでくださいねって言われたんだけどー」

大阪「でも痛くならないかもしれんしなぁ」

ゆかこ「そうそう、私は麻酔が切れても痛みがまったくないたった一人の人間だ、と麻酔が切れる前はなぜか自信があってねー」

大阪「なんやその自信」

ゆかこ「後悔してるよーいたた」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予言

@大学

ゆかこ「ってわけでたった今親知らずを抜いてきたんだよー。こわかた」

たーこ「え、そうなん?あれはほんまやばいよなー痛みが」

ゆかこ「えっと・・・確かに怖かったけど麻酔きいてたから痛くは・・・」

たーこ「麻酔が切れてからやって。うち3日は痛くてぜんぜん食べられへんかったもん。ずっとゼリー飲んでたしな!!」

ゆかこ「・・・・・・そうなんですか・・・凹」

・・・・・・・・・・

そして

ゆかこ「ぃいいっ!!(痛」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おみやげ

歯科医「ちょっと顎を押さえます」

ゆかこ「あがが」

歯科医「我慢してくださいー」

ゆかこ「~~~!!」

・・・・・・・・・・・

歯科助手「やっぱり怖かったですか?でも歯はきれいに抜けましたからねーほら」

ゆかこ「あー」

歯科助手「この歯どうしましょう?」

ゆかこ「えっと・・・私はいりません」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間差

歯科医「では麻酔をうちますよー」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・・(恐怖」

歯科医「ちょっとだけ痛いですけどねー」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・(ん?意外と痛くない・・・・・・・・・・・私も成長したってこと・・・くゎ!!!」

歯科医「大丈夫ですか?」

ゆかこ「んーーーー!(痛」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてやってまいりました

@歯医者

歯科医「では今日は右の親知らずを抜きますねー」

ゆかこ「はい・・・・・・」

歯科医「レントゲンを見ると、歯がだいぶ埋もれているので切って抜かないといけないですー。もし歯がうまく抜けないと歯を割って・・・」

ゆかこ「はい・・・・・・・・・・」

歯科医「その後縫って、それから・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ガクガク」

歯科医「大丈夫ですか?」

ゆかこ「はい・・・・・・・・・・・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

擬人化ブームに乗っかってみるか

ゆかこ「(ヘタリアはおもしろいなー・・・もっとちゃんと世界史勉強しておけばよかったなー・・・凹しかし国の擬人化があるのだから、日本の都道府県の擬人化があってもいいはず・・・」

□□□□□

ということで

愛知(ゆかこ)「ああー凹不景気をすごく感じるよー凹」

三重(裏恭平)「でもこっそり貯金とかしてるんだろ?ふん。愛知のそういうところが嫌いなんだよな」

愛知(ゆかこ)「だからその貯金を今使っているわけで・・・」

大阪(修平)「おいおい、そんな暗い顔すんなって!鬱がうつるやろ?」

滋賀(滋賀)「大阪さんはいいですね・・・いつも能天気で・・・。関西ファミリーも今はみんな必死ですよ・・・」

大阪(修平)「え?お前関西ファミリーの一員やったん?」

滋賀(滋賀)「なっ(怒)琵琶湖の水止めますよ!?(怒」

奈良(マサ)「まあまあ落ち着きましょうよー。みんな大変なのに頑張ってるんやし」

兵庫(カトゥー)「せやでー。ほら、滋賀ももっとこっち来たらええよ、そんな端におらんと」

大阪(修平)「でもさー、兵庫も結局神戸しかないやん?そう思うと琵琶湖がある滋賀の方が上っていう気がしてきいひん?」

兵庫(カトゥー)「なっ!お前は兵庫を何だと思ってる!!(激怒)標準時刻ずらされたいのか!!俺にもいろいろいいとこがあって・・・」

和歌山「み、みなさん・・・おちついてください・・・」

愛知(ゆかこ)「なんかあれだね、不景気だっていっても東海ファミリーの方がマシな気がしてきたが。ところで三重さんはどこのファミリーに入るの?」

滋賀(滋賀)「あなたはいつもどっちつかずなんですよね。でも関西には入れませんよ」

三重(裏恭平)「愛知!岐阜!三重!だろ一応!!愛知はちっちゃいファミリーの中では威張るけど、実際観光地は三重の方が多いから!!ナガシマも三重だから!!」

滋賀(滋賀)「どうでもいいですが、ナガシマスパーランドは我々ファミリーはナガスパと呼びます」

神奈川(シアン)「皆さん静かにしてください、せっかく今日は親睦会のつもりで集まったというのに、関西ファミリーはいつもまとまりがなくて困ります」

兵庫(カトゥー)「ふん、また神奈川が委員長ぶって。そういうのは東京にさせておけばいいのに」

愛知(ゆかこ)「神奈川と兵庫は仲が悪いの?」

三重(裏恭平)「横浜と神戸はいつもライバル視してるんだよ、お互いに」

神奈川(シアン)「そういえば愛知さん、あなたはこんなところに来ていていいのですか?色々内戦が大変だと聞きましたが・・・」

愛知(ゆかこ)「ああ、そうなんです」

□□□□□

ところ変わって愛知

名古屋(ゆかこ)「ってことで、愛知の代表は私でいいよね!」

三河(智広)「ちょっとまってよ、それっておかしくない?僕ら三河で団結してるんだから、そっちも尾張としてまとまって、代表を出してきてくれないと」

名古屋(ゆかこ)「うーん・・・でも尾張といったら名古屋って感じがしない?」

犬山「ほらそうやってすぐに名古屋は中心ぶるでしょう?実際名古屋に何があるんだって我々犬山・江南・岩倉ファミリーは思ってます」

西春「ちょ、ちょっとー・・・僕もファミリーに・・・」

犬山「お前は我々を裏切って北名古屋となど名乗ってるんだからせいぜい師勝と仲良くすることだな!!」

名古屋(ゆかこ)「何もないって言うけどね、私は地下鉄を持ってるよー?便利だよー地下鉄ーほらほら」

三河(智広)「ちょっと!僕を無視して尾張内でもめないでくれる?とにかく愛知といえば名古屋というのが腹が立つんだよ!!尾張と三河を比べれば、明らかに三河の方が賢いし!歴史的にみても・・・」

□□□□□

ゆかこ「(これは大変だー・・・」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

もうすぐ、ですね

ゆかこ>ところでバレンタインだね

修平>俺のバレンタインはもう終わったんだ

ゆかこ>ふーん、振られたの?

修平>なんとでも言え、ブログのネタにでもなんでもしてくれー哀れな男としてー

ゆかこ>馬鹿だなー君は。灯台下暗しとはまさに修平君のことを言うんだよ。女子なんて、私がいるじゃないか

修平>なんだーそれwお前らしくない台詞ww

ゆかこ>10年前といい、2度も判断ミスをするなんて大阪風に言うならアホだよw

修平>言ってくれるね。なんだ、じゃあ俺と付き合う?

ゆかこ>冗談じゃないわw君は私を振ったことを後悔し続ければいいのwwwってこの台詞、言ってみたかったんだよねえ

修平>もうお前ここに1ヶ月くらいしかないんだなー。お前が関西にいるのが当たり前みたいになってたけど。名古屋に帰ったらネタを提供する奴がいなくなるぞ!

ゆかこ>地元メンバーはおとなしいし、仕事のことも書けないから、そしたらタキエとぺロとママソとダッドとのやりとりを中心に書くわ!

修平>そうかー。なんだかんだいって、お前いなくなったら寂しいだろうな

ゆかこ>私はそんなことないわよ!

修平>俺も卒業前に考えた。毎日のように顔合わせて、時に喧嘩もして、うぜーって思うこともあった奴らだけど・・・多めに考えて一年に一度会えたとしても、もう60回しか会えないんだなあとかさ

ゆかこ>そうだね・・・

修平>そう思うと、俺はこいつらのことを好きだったんだなあとか思ったよ

ゆかこ>わかるわ

修平>お前がこっちに来たとき、しばらく面白くなりそうだと思ってたけど、本当に一瞬だったなー。智広もアメリカに行っちゃって、大人になるって、いつまでもみんなで馬鹿できないってことなんかなーって思ったわw

ゆかこ>寂しいこと言わないでよ

修平>もう何度会えるかわからないけど、向こうでも頑張れ。くだらない男にひっかかるなよ。できれば、俺みたいな奴がいいだろう

ゆかこ「(何言ってんだか・・・・・・・・・・・・・」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

電磁波パニック

タキエ「(パンでも食べるか」
電子レンジ「ピ、チャララ〜♪(スタート音)」
電子レンジ「ボワー!!!」
タキエ「??」
電子レンジ「ボワー!!(見たことのない光を発している)」
タキエ「(なな、何事ですか!!?焦」
〜〜〜〜〜
残骸「■■■(異臭、黒く焦げたパン、焦げが付着したターンテーブル」
タキエ「・・・(あーあ」
※どうやら、パンを留めていた針金に反応したようです。みんな、気をつけようね!


Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

いつのまに!

いつのまに!
メッセ

ゆかこ>私天王寺動物園(大阪)には行ったことあるんだけど京都市動物園には行ったことないって言ってたじゃん
修平>ああ、言ってたな。俺も天王寺動物園は何回も行った気がするけど
ゆかこ>しかし!不思議なことに!!引越準備のために部屋の掃除をしてたらでてきたんだよ、京都市動物園のパンフレットが
修平>え?行ってたの?
ゆかこ>よーくみると半券もちゃんと残っていたんだよ
修平>はあ
ゆかこ>つまり私は無意識のうちに行ってたんだよ。不思議なこともあるものだよねー
修平>不思議でなんでも片付けてるけどそれは単にお前が変なんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やるよね?②

YK「ラーメン食べる時に、玉子の黄味を取り出して、そこに麺を数本いれてネギやメンマでトッピングして小さいラーメンを作らない?」

メグ「やらないよwww」

タキエ「わかる!私はレンゲでやるんだけど。レンゲの中に麺を入れてネギとメンマを乗せて、チャーシューは小さく切って、スープを入れるんだよね!おいしさを凝縮したのを一気に食べるのがステータス!!」

YK「そうそう!」

メグ「きみたち初対面だよね?なんか私だけアウェイな感じなんだけど…」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やるよね?

YK「よし!できた!」

メグ「何?」

YK「氷の向きを全部揃えた!」

タキエ「その氷の穴にジュースを入れてストローで飲むのがステータスだよね!」

メグ「ステータスってwww」

YK「やってみよー!ジュッ(吸う音」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんなにハマってくれるとは…!

メグ「じゃあメニューの中で一番面白いの何だろう?」

タキエ「これとか?ワイソツェフのおすすめワイソwww」

YK「www」

タキエ「そうだ、最強なものがあるんだわ「シャンソン」=ツャソンソ」

YK「ツャソンソwwwwww」

タキエ「これは弟が考えた」

メグ「ペロwwwwww」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まともに取り合ってくれたのはあなたたちが初めてです

セミナー後@サイゼ

メグ「なんだっけ、お気に入りはテソプランバだっけ?」

タキエ「そうなんだって!テソプランバってカサブランカみたいでオシャレだと思わない?にしんそば=ニツソンバもなかなかいいけど」

YK「なにそれwww」

タキエ「(かくかくしかじか」

タキエ「テンションが下がる↓って言ったら暗くなるばっかじゃん。そこでテソツョソが下がるわーって言ったらちょっと楽しい気分になるでしょ?!」

メグ「ツョとか発音できないしwwwwww」

YK「いったい脳内がどうなってるのか気になるwww」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

納得

メグ「ラーメンの汁は全部一つにまとめて…片付けじゃんけんしよ!」

YK「よし」

タキエ「負ける気がするなぁ」

〜〜〜〜〜

タキエ「やっぱ負けたわ…私じゃんけんで勝った試しがない」

メグ「じゃんけんってみんなが何を出すかな?って空気を読むってことだと思うんだよね」

タキエ「空気が読めない人が負けるのか!どおりで…!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バグ

タキエ「しんちゃんはマンガが面白いんだよ!」

メグ「しんちゃんのマンガはあんま読まないなぁ」

タキエ「ジヌシ三兄弟って知ってる?」

メグ「何それwww」

タキエ「ぢを持った三兄弟の話で、ぢのあまりの苦しみのために悪の心を宿してしまってwww」

YK「wwwwww」

タキエ「それでwwwwww名前が…wwwwww」

メグ「wwwwww」

タキエ「名前がwww長男だってぢなんです切れぢのレイジwww」

メグ「wwwwww」

タキエ「次男もやっぱりwwwぢなんです、ぢろうのジロウwww三男だってwwwぢなんですwwwさけぢのケイジwwwwww」

タキエ「wwwwwwwww」

メグ「wwwwwwwww」

YK「wwwwwwwww」

〜〜〜〜

タキエ「wwwwww(大学いもを食べながら思い出し笑い」

メグ「ちょwww落ち着こう!いいから食べて、1時半からまたセミナー始まるんだから!」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

笑いのためには体を張るタイプ

@食堂

メグ「そういえばクレしんの戦国大合戦が実写化するって知ってた?」

YK「そうなの?」

メグ「この子が知ってて」

タキエ「そうなんだってー」

メグ「私はオトナ帝国が好きなんだけど」

YK「オトナ帝国だっけ?なんか体操座りしてこうやってオシリで動くやつ(実演)が好きなんだけど」

メグ「wwwwwwwww」

タキエ「wwwwwwなんかあったね、そういうの。私はハイグレしかわからん、こういうコマネチみたいな動きの(実演)www」

YK「そんな恥ずかしがってやらんでも…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

メグ「おはよー」

タキエ「…おお!おはよー!(一瞬誰かわからなかった」

メグ「友達来るけど一緒に聞く?」

タキエ「いいの?じゃあ…」

〜〜〜〜〜

YK「おはよー」

メグ「おはよー!この子、同じ茶道部の、前売店で「みらいちゃーん!」って呼んだら無視した子」

YK「ああー」

タキエ「ああー…」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

みなさん気をつけましょう

ダッド「今日コンビニでお菓子を5、6個買ったんだけど」

タキエ「うん」

ダッド「全部100円か150円ぐらいのだったからレジに行く前にだいたい500〜600円ぐらいだなって暗算しとったんだわ。それでレジ行ったら「980円です」って言われて」

タキエ「ほう」

ダッド「あれぇ?って思ってレシートちょうだいって言ってもらったら一番上に「320円のマンガ」ってあって」

タキエ「え?」

ダッド「それで、俺マンガなんて買ってねぇしって言ったら、「すいませんすいません」って言ってレシートを確かめることもなくすぐにお金を返してきたんだ」

タキエ「なんだそれ!…でもそんなことしたってその人自身が利益を得ることは何もなくない?」

ダッド「確かにそうなんだ、レジの中にも情報が記載されるわけだし。で、◯◯(会社の仲間)に話したら「きっとその子はそのマンガ自体が欲しかったんだわ」って」

タキエ「あーなるほどね!」

ダッド「まあ故意にやったかどうかもわからんし、そんなこと責めてその子のアルバイト人生をダメにしてやるのもかわいそうだからそれ以上何も言わんかったけど」

タキエ「そんなことあるんだなぁ…」

ダッド「だからめんどくさがらずちゃんとレシートはもらわなかんってこったぁ」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

温度差

Photo1324 @金戒光明寺

滋賀「ここは幕末好きにはたまらない場所で・・・」

ゆかこ「ふーん・・・」

滋賀「新撰組!のOPでこの階段をばーっと駆け上がっていく場面があるから、写真を撮るならこのアングルが・・・」

ゆかこ「ふーん・・・」

 

 

 

新撰組!OP

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無許可

ゆかこ「お、ぬこー。近寄っても大丈夫かな」

ぬこ「・・・・・・・・(無視」

滋賀「おおー」

ゆかこ「おおー(緊張)さ、触っても大丈夫かな?」

ぬこ「・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・さわ」

ぬこ「・・・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・・・逃げない・・・!」

・・・・・・・・・・

滋賀「(写真を見ながら)お前本当に小さいなこれ、さっきの写真」

ゆかこ「あれ、いつのまにこんな写真を!ぬことの写真じゃないか」

滋賀「猫と比べても小さい」

ゆかこ「っていうか勝手に撮るなよ(怒」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスン!

解説員「それで、応仁の乱でここは・・・」

ゆかこ「(ふむふむ」

滋賀「(ふむふむ」

解説員「・・・ということですね」

ゆかこ「へー(本当に分かってるのか怪しい人」

解説員「では・・・あ、こちらはさっき説明を聞いてもらったと思うのでこちらにどうぞ」

ゆかこ「・・・・・・・・」

滋賀「・・・・・・・・」

ゆかこ(小声)「うちらこっちのとき解説聞いてなかったよな・・・凹」

滋賀「うん・・・・・・」 

 

  

 

そうだ京都、行こう(真如堂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんな都

@真如堂

ゆかこ「ぜえぜえ」

滋賀「がんばれ・・・」

ゆかこ「どこへ行くにも坂だらけじゃないか(ぜえぜえ」

・・・・・・・

ゆかこ「静かだなー、人がいない」

滋賀「うん」

ゆかこ「京都って、ちょっと歩くだけでこういう場所が当たり前みたいにあるんだよな・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必要なのは恋人よりもお手洗いです

ゆかこ「うートイレ・・・コンビニ行ったら行こうっと」

滋賀「俺も」

ゆかこ「ちょっとー。二人でコンビニでトイレ借りるとかかっこわるいじゃないか」

滋賀「お前さっきトイレいったやろ!俺はまだ行ってないし!!」

ゆかこ「なんだよそれ(怒)回数は関係ないだろう!!なんだその俺トイレ行く権利持ってますって感じは(怒)私は膀胱炎なんだから譲るべきだ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空腹になると機嫌が悪くなります

ゆかこ「ああーっ凹お腹すいた・・・もう駄目だ」

滋賀「確かに・・・」

ゆかこ「一刻も早く食べなければ・・・お腹がすいて力が出ない」

・・・・・・・・・・

ゆかこ「何にしよっかなー」

滋賀「大盛にしようかな」

ゆかこ「それがいい、それで、私に分けて」

滋賀「すみませーん」

店員「はい」

ゆかこ「にんにくととうがらしのパスタ」

店員「はい」

滋賀「キャベツとなんとか(忘)のパスタ」

ゆかこ「!」

店員「はい」

・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「ちょっと(怒)なんで大盛にしなかったんだよ」

滋賀「大盛にしたら1000円超えるから・・・」

ゆかこ「(ちっ)もらおうと思ってたのにさぁ(イライラ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永観堂には勝てなかったようです

ゆかこ「たまには風景ばっかりじゃなく滋賀でも撮るか」

滋賀「・・・・・・・」

ゆかこ「そのままでいいや(撮)」

滋賀「(動かない」

ゆかこ「うーん・・・撮ったのはいいけどすっごい微妙だなー。絵にならんなー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凡ミス

@永観堂

Photo1322 ゆかこ「ここは何気に穴場じゃないか?」

滋賀「確かにそうかも」 

 

 

Photo1323 滋賀「おー、これ変わってる」

ゆかこ「ほんとだ、はじめてみたなこれは」 

 

・・・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「しかしスリッパを履かずに来たのは大失敗だったな・・・凹歩きにくいからいいやと思ったんだけど・・・」

滋賀「足の裏めっちゃ冷たい・・・」

ゆかこ「ここ自体はすばらしいのに足の裏の冷たさばかりが気になるんだが・・・」 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風流ですね

滋賀「こういうところに来ると俳句を読みたくなるよな」

ゆかこ「そうでもない」

滋賀「なんか言ってや。季語も入れなあかんで?」

ゆかこ「そっちが言い出したんだからそっちが言うべきだろう」

 

にわか雨

冬にしたたる

にわか雨 

(滋賀 南禅寺の俳句)

ゆかこ「・・・・・・・微妙すぎてなんとも言えない。しかも若干あの俳句(※)のパクリ感があるじゃないか、言葉を繰り返すあたり」

滋賀「え?なんのこと?」

ゆかこ「ほら、あれだよあれ。えええっと・・・なんだったかなあ・・・・・・・」

滋賀「なに?」

ゆかこ「とにかく全然駄目だよ」

※「松島や ああ松島や 松島や」のこと

 

Photo1318  

 

 

Photo1319  

 

 

Photo1320  

 

 

Photo1321  

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

語彙力のなさ

Photo1317 ゆかこ「これはすごいなあーおしゃれだなー」

滋賀「おー」

ゆかこ「明治時代かー、うん、明治っぽいなー」

滋賀「(解説を読む」

ゆかこ「(すごいんだけど他に感想が言えない俺って・・・」

 

 

 

そうだ京都、行こう(南禅寺1995年ver)

そうだ京都、行こう(南禅寺2001年ver)

そうだ京都、行こう(南禅寺2008年ver)

JR東海は南禅寺がとても好きなようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレックス

@南禅寺

(メインの写真を携帯で撮り忘れました)

滋賀「おー」

ゆかこ「広いなー。こう広いとどこへ行っていいか分からないよなー」

・・・・・・・・・・・

ゆかこ「む、あの外国人があっちに行ったぞ。ついて行けばいいのでは」

滋賀「そうかあ?あっちは何もないと思うんやけど」

ゆかこ「いや、彼は色々知っている外国人なんだ(根拠なし」

・・・・・・・・・・・

ゆかこ「あれっ、アレックス(※)いつの間にかいなくなったなー。どこいったんだ?」

※ゆかこらが話し合いの末、勝手につけた名前

滋賀「・・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・!!(アレックス!!」

アレックス「・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・・」

滋賀「お前真後ろにアレックスいたんやから気づけよ・・・俺何も言えんかったしな・・・」

ゆかこ「わーびっくりした・・・アレックスいつのまに後ろへ回ったんだ」

滋賀「さっきからずっといたよ・・・ああいう日本通っぽい外国人は日本語も分かるんやない?」

ゆかこ「えっっ」

滋賀「最近の日本人は・・・とか思われたんちゃう?」

ゆかこ「アレックスー凹」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無意識会話

@京都駅

ゆかこ「また折りたたみ傘(某有名衣料メーカー)で買ったの?」

滋賀「うん」

ゆかこ「前も(某有名衣料メーカー)で折りたたみ買ってすぐに壊れたのになんで同じ過ちを繰り返すかなー」

滋賀「だから今回は前回と違う色にしたって!」

ゆかこ「色を変えても意味ないだろう」

・・・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「うーさむっ」

滋賀「降りそうやなぁ今日は」

ゆかこ「えっっ凹今日雨降るの?天気予報見てくるの忘れた凹凹」

滋賀「だからさっき折りたたみの話してたんやないか・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

バレンタインとか忘れてました

Photo1315 そして作ってみた

ゆかこ「おおーーーー」 

 

 

 

Photo1316 ゆかこ(メール)>修平君修平君、さっそく作ってみたよ!生キャラメル

修平(メール)>お前って本当に暇なんだな。羨ましいよ。で、うまくいった?

ゆかこ>成功の味をあんま覚えてないけど、こんなもんじゃないかなあ。なんか適当に色々入れてみたけど。

修平>そういえば今年のバレンタインは生キャラメルっていう手もあるんだよなぁ。一躍有名になったし。

ゆかこ>自分のために作っちゃいけないの?

修平>別にいいけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べて食べて食べて

ゆかこ「そういえばこの前生キャラメルを食べてー」

修平「俺も食べたー。あれは美味しいよな」

ゆかこ「うんうん。で、作れるかなあと思ったんだけどどう?」

修平「作れるだろ。キャラメル自体は簡単なんだし」

ゆかこ「キャラメルって砂糖とバターとかして固めればいいってすごく昔ママソが言ってた」

修平「そうそう、生キャラメルはそれに生クリーム入れればできる」

ゆかこ「へー。バニラエッセンスとか入れていい?」

修平「好みだなー」

ゆかこ「修平君って料理好きなわりに私には作ってくれないよねあまり。他のメンバーにはよく作ってるのに」

修平「何言ってるんだよ、この前パン持ってきたじゃねーか」

ゆかこ「そういえばそうだっけ」

修平「それにお前馬鹿みたいに食うから材料費がかかる」

ゆかこ「人を大食いみたいにいうなよ」

修平「大食いだから太ったんだろ」

ゆかこ「またその話に戻すなよ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子諸君!!

ゆかこ「修平君さあ・・・君は昔からの知り合いだから今更嫌いにならないけど、修平君のような発言をする男がいたら私即距離を置くわ」

修平「え?なにが?」

ゆかこ「だからさー・・・私の胸がどうとかどうとか・・・ゴニョゴニョ(照」

修平「いいじゃん、俺はおっぱい星人だからー」

ゆかこ「あのね、せめて二人だけの時とかならいいけどこんなに人の多い場所(京都駅)でさらっと言うなんて・・・・・・・・」

修平「お前何言ってんだよ。二人だけの空間でそんなこと言う男がいたら危険だと思えよ」

ゆかこ「だからそんな奴は私の男友達にはいないんだから!」

修平「そうかー?」

ゆかこ「(むっ)私の女友達はレディ、男友達は紳士しかいないの!!」

修平「でもお前の胸がさー」

ゆかこ「だから(怒)!私こういう話ふられるの得意じゃないんだからさらっといきなり言わないでよすごく赤面とかしちゃうんだから!!」

修平「でも思うんだけど、俺のように正直な男の方がよくない?裏でいろいろ言う奴よりも・・・」

ゆかこ「あのね!!それとこれとは話が違うの!!修平君は私の胸の大きさがどうなったとか人前で話すけど私は修平君の(禁則事項です)が(禁則事項です)とか(禁則事項です)と比べて(禁則事項です)とか言わないでしょ!!!!!!?????」

修平「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「そもそも、比較しにくいけど・・・・・・・男子は」

修平「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・なに?」

修平「ごめん、さすがの俺も言葉を失ってしまった」

ゆかこ「っ!!(照」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

女友達の大きさは把握してます

修平「よ」

ゆかこ「よ」

修平「今日は仕事が早く終わったんだよ」

ゆかこ「おー、その台詞すごく社会人っぽい。いいね」

修平「お前さー、胸大きくなったんちゃう?」

ゆかこ「!!!(照)なんでそういうことをさらっと言うんだ!!しかし、ありがとう」

修平「っていうかさー、お前全体的に太っただろ」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・」

修平「俺そういうのすぐ分かる人」

ゆかこ「誇らしげに言うなよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおきに

ゆかこ「じゃあみんなさよーなら」

子どもたち「さよーなら!!」

たけ「さよーなら!」

ゆかこ「またねー」

たけ「またきておくれやす」

ゆかこ「おおっ、なんという京都!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とおい くにに いくよ

しょう「あ、せんせー、僕今度学校休むんだよー」

ゆかこ「えっっ、なんで!?」

しょう「旅行にいくのー」

ゆかこ「あ、そうか・・・旅行ね。どこに行くの?」

しょう「えっとねー・・・・・・たしかねー・・・・・・・・・南極?」

ゆかこ「南極!?」

しょう「南極じゃなくて北極かも」

ゆかこ「北極!!?」

しょう「蟹を食べることは覚えてんねんけどー・・・」

ゆかこ「・・・・・・」

しょう「うーん」

ゆかこ「・・・・・・・・・北海道?」

しょう「そう!!それ!!!!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お腹ポニョ

だいぶ前

ゆかこ(旅行の写真をデジカメで見ながら)「なんかさー、この服・・・私の・・・」

滋賀「うん?」

ゆかこ「これ着てると私妊婦みたいじゃない?ほらーこれはひどいわー」

滋賀「うーん・・・(答えにくそう」

ゆかこ「もうこの服は着ない・・・」

~~~

@小学校

ゆかこ「(あの時の服を久々に着てきてしまったが・・・」

せいじ「せんせー」

ゆかこ「おはよー」

せいじ「・・・・・・妊娠してるの?」

ゆかこ「誰もいないよ」

せいじ「そうかー」

ゆかこ「(同級生ならまだしも一年生につっこまれるとは・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

その記憶力、他に活かしてください

ママソ「ナイナイの番組で、慶應かどこか受けるっていってる子で、中学生ぐらいから大学生ぐらいになるまで番組が追っかけてた子いたじゃん。なんて名前だっけ?」
タキエ「あーなんかいたね。名前なんて全然覚えてないけど」
ペロ「あー、変わった名前だったよな。「モ」が付いた気がする、確か。。。モリ・・・?何だったかな?」
ママソ「なんかそんな感じだったかもしれんわ」
ペロ「うーん。。。。。。。。。。あ!ヨモギダ!」
ママソ「そうだ!」
タキエ「思い出した」
ペロ「ヨモギダ・・・29歳だって」
ママソ「また余計なことに。パケット代が高なるやろ・・」


Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なされるがままに

@ランジェリーショップ

タキエ「(ふーん)」

店員さん「よろしければご試着してみてくださいね!」

タキエ「あ、はい…ありがとうございます。」

タキエ「(全体的に高いな)」

店員さん「それ、かわいいですよね」

タキエ「あ、はーい、そうですね…」

店員さん「ただ今、ご試着キャンペーンを行ってますので。」

タキエ「あ、そうなんですか。(ご試着キャンペーンって何だ?!ww)」

店員「はい。よろしければ…(ニコニコ)」

タキエ「………ああ、じゃあ…はい(うまく乗せられたな…)」

〜〜〜〜〜

店員さん「ただ今スリーサイズを計らせていただいているのですが…よろしいでしょうか?」

タキエ「はい(キャンペーンってこれのことか)」

店員「(測定)はい、結構でーす。ご記入させていただきます。ではこちらのサイズをご試着ください。」

〜〜〜〜〜

タキエ「(試着完了)」

店員さん「サイズを確認させていただきます。よろしいでしょうか?」

タキエ「(え…?これは、服着てなくていいのかな?でもサイズ見るってことは服の上からじゃ見れないよな…?でももし違ったらめちゃ恥だしなぁ。。。かといって服着てなくていいですか?なんて聞けんし…)はい…(とりあえず返事)」

店員さん「失礼します。」

タキエ「い、いいですか?(何が)」

店員「はい、ではサイズ見ていきますねー。」

タキエ「よかった…」

店員さん「調整していきます。手、入れていきますね、寄せまーす。」

タキエ「ひゃ…(心の声)」

店員さん「ぴったりですね!」

タキエ「はい。。じゃあ、買います。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしのネタ

タキエ「会社説明会とか予定入ってる?」

あやか「うーん、ぼちぼちかなぁ?でも来週早速ダブルブッキングしてるんだよねー!」

タキエ「もとやさん?!www」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近ブラウン管越しにもお目にかからなくなったよね

@学校

あやか「今その辺に和泉元弥がいたよね?」

タキエ「え?まじでwww」

あやか「写真撮影してた。お母様もいたよ。」

タキエ「節子さんw」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

きょうだいですから

コナン「バーロー!そういうわけには行かねぇんだよ!」

コナン「バーロー!(二度目)」

タキエ・ペロ「バーローwwwwww」

〜〜〜〜〜

アガサ車「ドゴンドゴン…(エンスト)」

みつひこ「えー?博士、今朝点検してもらったんじゃなかったんですか!」

アガサ「点検してもらったのはいいが、ガソリン切れで…」

タキエ・ペロ「はぁ?!www」

みつひこ「どうするんですか!こんな山道で…」

コナン「手段は3つ!(親指、人差し指、中指を立てる)」

タキエ・ペロ「うぜぇwwwwww」

ペロ「こいつ絶対友達いないしww」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆかこのライフは0よ!

ゆかこ「帰りは鈍行でいけば1500円浮くんじゃないかな?」

餅「この時間なら鈍行でもいけそうやな」

ゆかこ「よーし、1500円浮かすぞ!!」

・・・・・・・・・・・・

@電車中

ゆかこ「おなか・・・すいたね・・・・・・・・」

餅「せやなあ・・・・・・・・」

・・・・・・・

ゆかこ「お腹すいたね、まだ全然つかないよね」

餅「えっと・・・そうだね・・・・・・」

ゆかこ「鈍行はさすが時間がかかるな」

・・・・・・・・

ゆかこ「お腹すいた・・・・・・・(泣)もうそれしか考えられん」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

無関心

ゆかこ「あっ、そういえばあれの写真撮ってない>知恵の輪灯籠」

餅「あれってどこにあるんだっけ」

ゆかこ「あれーーー?ここで見た気がしたんだけどなあ・・・ないよね。さっき見たときに写真撮っておけばよかったなあ」

餅「えっとー・・・・・・(地図を見る」

ゆかこ「ここでさっき見たと思ったのに・・・・・なんで?」

・・・・・・・・・・・

@知恵の輪灯籠前

ゆかこ「・・・・・ここってさっきボート降りたとこだね。5分前に」

餅「・・・・・せやな」

ゆかこ「なんで気づかなかったんだろうね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そりゃそうだ

@橋立の向こう側

ゆかこ「こっち側には何があるんだろ?」

餅「とりあえずこっちだね」

・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「あ、こっちにもまた展望台があるんだね」

餅「でもさっき行ったしなあー」

ゆかこ「またリフトがあるね。でも同じかなあ・・・ちょっと聞いてみようか、チケット売り場の人に」

餅「せやなー」

ゆかこ「あのー。さっきあっちの展望台から見たんですけど、こっちの展望台からだと何か違うものが見えますか?」

チケット売り場のおばさん「・・・・・・・・・いや・・・・同じですね」

ゆかこ「・・・・・・・・・ですよね(質問がアフォっぽかった・・・」

おばさん「あ、ただ、向こうの展望台とは逆の方向から橋立が見えます」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・あ、ああ・・・ですね・・・・・・・・・・・・・・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体操じゃないんだから

@展望台

Photo1296 ゆかこ「おおおおー!これはパンフレットとまったくおんなじ!!」

餅「晴れてるからきれいやなー!!」

ゆかこ「うん、天気良くてよかったよ!!」 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「よし、あれやろうあれやろう>股のぞき」

Photo1297 餅「おーーーー」

ゆかこ「私はバランスを崩すといけないからこれ(手すり)につかまってやろっと・・・」 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「あだだだだ、身体が硬くてこれ以上曲がらない!凹見えないー凹みんなすごいな、いたた」

餅「ひざを曲げればいいんだよ」

ゆかこ「あ、そっか」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワクワク23歳

ゆかこ「えーと・・・こっちであってる?」

餅「合ってる合ってる」

・・・・・・・・・・・・・・・

@リフトのりば

Photo1295 ゆかこ「!!!!これは!!これに乗るのか!!!」

餅「おおー」

ゆかこ「これに・・・・・・・・・・・・」

係員「どうぞー」

ゆかこ「(どうしよう、このあふれ出す興奮・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とにかく彼女は早く食べたいようです

@はしだて駅

ゆかこ「長かったー凹とりあえず昼ごはんかな」

餅「そうやね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「ここらへんって名物みたいなのってあるっけ?」

餅「海産物とかかなあ」

ゆかこ「あー、海産物ね・・・・・・・」

餅「うーん、どこにしよう>店」

ゆかこ「私どこでもいいや」

餅「どこもおんなじようなもんやんなあ?」

ゆかこ「私・・・どこでもいいや」

餅「実は生魚ってあかんねん・・・」

ゆかこ「へえ・・・私はなんでも食べるから」

餅「うどんとかになるかな?結局」

ゆかこ「私はなんでも食べるからどこでも」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それはもっと早くに気づくべきでしたね

餅「へー、それ(お絵かきロジック)ペンでやってるんや」

ゆかこ「本当は鉛筆とか、消えるやつでやるべきなんだけどね。でも塗りつぶすのが蛍光ペンの方が楽だから」

餅「すごいなあ」

ゆかこ「いや、間違えるんだよこれが結構。で、そういう時は仕方ないからペンで全マスを塗りつぶして、もう一回違う色のペンで上からやり直す・・・・・・・」

餅「・・・・・・・・・・」

ゆかこ「(蛍光ペンの方が効率がいいと思ってたけど)やっぱり鉛筆の方が効率がいいか・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふと、「私ってこのままでいいのだろうか」とか思うことあるよね

ゆかこ「電車長いし、暇つぶしになるもの持ってきた?滋賀がDSとか、そういうものがあったほうがいいって言ってた」

餅「なんも持ってきてへん。小説とか持ってくるべきやったかな」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「最近はこれ(お絵かきロジック)にはまってて」

餅「そうなんや」

ゆかこ「特にこの雑誌はアニメキャラばっかり出てくるから面白いんだよ」

餅「へえ・・・ほんまやなあ」

ゆかこ「最近は・・・アニメを見たり、カードを作ったり・・・お絵かきロジックをやったり・・・・・・・・・・・・つまりインドアな趣味ばかりが増えていって・・・・・・外にまったく出てない・・・・・・ずっと家にいて・・・・・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本人です

@京都ステーション

ゆかこ「早目に来たから電車座れるかな」

餅「座れるでしょー」

ゆかこ「えっと・・・23分の電車は・・・まだ電光掲示板に表示でてないね。まだ早いか」

・・・・・・・・・・・・

ゆかこ「もう来ると思ったのにまだ来ないね。というかこの電車進まないね」

餅「この電車が行ったら次にここに来るんやと思う」

ゆかこ「ああそうか、じゃあこの電車が行くまではここ(待合室)にいてもいいか」

・・・・・・・・・・・・

(電車発車時刻4分前)

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・」

餅「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・さっきから行かないねっていってるこの電車がもしかしてその電車(私たちが乗る電車)なんじゃ・・・」

餅「えっ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんな感じに

こんな感じに
タキエ「おお、すごい!」

ゆき「湯葉、がんばりましたよ!」

めぐ「湯葉食べていい?余るんでしょ?」

ゆき「うーん…とりあえずやめといてください。」

タキエ「残念…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

各々やってきました

めぐ「おはよー」

タキエ「おはよー」

あやか「おはよー、つくね90人分、重いぃー(スーツケース持参)」

のり「だし汁(2リットルペットボトル6本)」

タキエ「(あぁ去年の私を思い出すわ…だしの悪夢)」

とも「米15キロ持ってきました!」

タキエ「(長い一日が、始まるな…!)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリギリまで放っておくから…

@AM2:00ぐらい

タキエ「(エントリーシート(10日必着)書けたー!あとは封筒に入れて…。………え?汗)」

タキエ「(置き手紙)>ママソ 『よく見たら「折曲厳禁」って書いてあった。悪いけどこれが入る封筒を用意して、ここ(住所)まで送って欲しい。筆跡をまねてね。』(理不尽杉)」

タキエ「(だめだなこりゃ…凹 でも送らないよりはましだし、送るなら明日までに送らないと届かないだろうし、明日は一日お茶会だし、こうするほか手段はないし…はぁん)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

業務連絡

業務連絡
めぐちゃん、れんこん作ってくれて本当にありがとう!
「だし巻き卵×16」が今完成しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平和的解決

キョン「そもそも二人はどうしていつもそんなんなんですか?」

ゆかこ「この方が私にいつも余計なことをしてくるんです」

裏キョン「だってしてほしそうだったから」

ゆかこ「してほしそうって何ですか!!人を変態みたいに言わないでください!!」

裏キョン「女子の気持ちを察してこそ男子でしょう」

ゆかこ「それが正解ならいいですが、あなたの場合すべて不正解です」

修平「誰か歌えよー・・・裏キョンが来るまでは平和だったのに・・・(歌を探す」

ゆかこ「・・・・・・・あ」

修平「まあ歌おうぜ」

ゆかこ「魔法の鍵(TDL25周年テーマソング)だー!!歌おう歌おう」

修平「お前も簡単な奴よの」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仲良くしましょう

キョン「そういえばもうすぐバレンタインか・・・」

ゆかこ「今年も中止にしないために持ってきたんです」

キョン「いつもありがとうございます」

ゆかこ「いえ・・・・・・(照」

裏キョン「さっそく食おうぜ!!」

ゆかこ「(睨」

キョン「まあまあ、お互い交換しましょうせっかくだから」

ゆかこ「はい・・・」

裏キョン「じゃあ俺もやるよ」

ゆかこ「どうも・・・」

もも「そうかー、幼稚園の先生ってこういう感じの仕事なんだねー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私的にお気に入りは「テソプランバ」

めぐ「ママソってwwwほんとはママンでしょ?」

タキエ「うん、元はママンだったんだけど、きょうだい間で「ン」と「ソ」、「シ」と「ツ」を入れ替えるっていう文化があって、ママンはママソになったんだ!」

めぐ「なにそれwww」

タキエ「例えば「テンション」は「テソツョソ」ってなるんだw」

めぐ「wwwwww」

タキエ「だけどこの前テレビで某お笑いタレントがそのネタをパクってて!」

めぐ「いやいやwww」

タキエ「絶対うちらのほうが先なのに…!パソコンのことを「パソコソ」とか言ってて…」

めぐ「wwwwww」

タキエ「まあ正しくは「パンコソ」ですけどね?とか思いながらfff」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破壊王

裏キョン「どうもー」

ゆかこ「あれっ!!来たんですか・・・」

裏キョン「遅れて行くっていったじゃん」

ゆかこ「知りません」

キョン「本日のスペシャルゲストです」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・」

裏キョン「露骨に嫌そうな顔をしないでください」

ゆかこ「キョンさんの放つマイナスイオン的なオーラがあなたの負のオーラによって台無しです」

裏キョン「それはほめ言葉として受け取っておけばいいの?まあまあ、そういう扱いだろうと思って持ってきたしね、逆チョコという言葉もあるくらいだから」

ゆかこ「えっ、チョコレートですか!?どうもありがとう」

裏キョン「桃ちゃんにだよ」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私も持ってきたけどあなたにはあげません」

裏キョン「なんだよ!」

修平「お前ら中二みたいな喧嘩はやめろ!!」

ゆかこ「お前に言われたくないわ!!」

裏キョン「中二はお前だけだ馬鹿!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば最近その名で呼んでくれなくなったよね

めぐ「そういえばこの前売店で見たよ」

タキエ「声かけてくれればよかったのに」

めぐ「声かけたよ!むしろ大声で「みらいちゃーんっ!」って。なのにツーって出てっちゃって!」

タキエ「えー?全然気付かんかったし笑」

めぐ「大声で叫んだばっかりに、なんか超すべった感じで、友達に「いや、あの子ほんとはみらいちゃんって名前じゃないんだ」って自分にせめてものフォローをwww」

タキエ「はははwwwごめんねー!みらいちゃんってニックネームは好きなんだけどなぁ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かっこいいはずなのに

修平「俺は実は才能に溢れたDQNなんだ」

ゆかこ「自分でDQN言ってるやん」

修平「かっこいい面もたくさんある」

キョン「いや、お前は顔だけ見れば俺らの中でも一番イケメンなんだ。なのに言動がすべてを台無しにしている」

修平「勝手に言えー。あ、これ俺」

ゆかこ「あ、アクエリオンの英語のやつだー」

修平「All this time these twelve thousand years I know あーいーしーてーるーー♪Eight thousand years from the time that I've met you my love grows ♪」

もも「さすがに帰国子女は発音が違うなあ」

キョン「歌が上手い+英語が話せるっていうのは強いよね」

ゆかこ「確かにこれだけ特技がありながらなんでモテないんだろうね」

キョン「彼は観賞用なんです」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まあそうですけど

修平「あ、そうだそうだ、例のもの・・・」

ゆかこ「おおっ」

修平「これが昨日作ったパン」

ゆかこ「わーい、ありがとう。ちょっと食べていい?」

修平「お前って食べ物もらうとその場で食べるから見ていて清々しい」

ゆかこ「おいしいな、手作りはやっぱり買ってきたものとは違うかも」

修平「そりゃあ俺様作だから」

キョン「DQNやら中二やら言われてるくせにパンを作るなんてかわいらしいですよね」

ゆかこ「そうそう、そうなんだよねー。修平君は昔からふらふら遊んでるくせに、料理だけは上手だった」

修平「なんか微妙な気分だ・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理解

ゆかこ「カラオケなんて誘われてもほとんど行かないし、久しぶりだな・・・」

修平「確かにお前ってノリが悪いんだよな」

ゆかこ「そういうわけじゃないんだけど・・・・・・でも今回はキョンさんがいたし」

キョン「それはどうもです」

ゆかこ「あ、そういえば、滋賀のイケメンがキョンさんに伝えたいことがあるって前にコメントしてたんですが」

キョン「えっ、俺?」

ゆかこ「えっと・・・・・・・・なんだったかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロッテがー・・・戦力が来たんだけど、微妙かもしれない、みたいなことなんですけど分かりますか?」

桃「レベル高いねえ」

キョン「あ、分かります」

修平「えええ、分かったのか、お前天才だな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は似てました?

塾長「しかしケイ君はおもろい子やなあ」

ゆかこ「そうですねー」

塾長「それにしてもやっぱりきょうだいって似るよなぁ。多分お姉ちゃんは弟とは似てない、と思ってるだろうけど、ケイ君とお姉ちゃんはやっぱり似てる」

ゆかこ「顔もそっくりだけど、性格も似てますよね」

塾長「私はきょうだいとは似てないっていう人いるけど、はたから見ればやっぱどこかにてるってことって結構ある」

ゆかこ「え・・・・・・・・・私は妹のようにぼーっとしてないし、弟のようにドライな性格でもないと思っていたのですが・・・・・・・」

塾長「いや、周りは似てると思ってるかもしれんで!?」

ゆかこ「・・・・・・・言われてみれば自分、ぼーっとしてるくせに人間関係においては超ドライな気がしてきました・・・・」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初めての・・・

ゆかこ「あの、ケイ君がトイレに行ったきりもう20分くらい出てきません」

塾長「あらま?」

・・・・・・・・・・・・

塾長「ケイ君、ケイ君!・・・・・・返事がない」

ゆかこ「どうしたんでしょう(不安」

塾長「ちょっとケイ君!?」

ケイ君姉「ケイ!!ケイ!!!」

マキ@ケイ姉友だち「どうしたの!?」

ゆかこ「・・・・・・音がしませんね」

塾長「ケイ君!?開けるで!!」

ケイ「・・・・・・」

ゆかこ「!?」

ケイ「・・・・・・ZZZZZZ」

塾長「・・・・・・・・寝てる・・・・・・」

ゆかこ「なーんだ・・・よかったぁ・・・」

~~~

ゆかこ「ふー・・・安心した・・・」

マキ「・・・・・・・・・・でもうち、はじめてみた・・・」

ゆかこ「・・・・・・」

マキ「・・・・・・・・・・・・・」

ゆかこ「え、何を?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オチがないんだな

オチがないんだな
タキエ「できた!あ、なんか意外に美味しそうじゃない?美味しくできなきゃ困るんだけど」

めぐ「見た目はいい感じ」

タキエ「黒くならなかったしね!」

〜〜〜

タキエ「食べよーう!(もぐっ…」

めぐ「(もぐっ…」

タキエ「お?いいんじゃない?」

めぐ「うん!おいしいおいしい!」

タキエ「成功だね!」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

適当クッキング(3分に満たない)

タキエ「じゃあ汁を作ろう」

めぐ「よし」

タキエ「白だしを、まあ適当にこんなもん入れて、水で薄める。どんな味?」

めぐ「うーん、ちょっと濃い…?」

タキエ「ほんとは鰹節で取っただし汁を使わなきゃいかんから、味が付き過ぎてるといかんのだよね…」

めぐ「じゃあちょっと捨てて薄めればいいよ」

タキエ「うん、こんなもんだな。次に砂糖を適当に、醤油も適当に、みりんをちょびっと、塩もちょっと…」

タキエ「どう?なんか足りんよね」

めぐ「もう少しだけ醤油…かな?」

タキエ「(ちょびっ…」

めぐ「うん、いいんじゃない?」

タキエ「うん、OKだね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわる場所まちがってるしwww

@30分後ぐらい

タキエ「ま、いっかなぁ?」

めぐ「うん、まあ試作だしいいよ」

タキエ「じゃあこの酢水を沸かして、沸騰したらさっと湯通し」

めぐ「おK」

タキエ「よし、沸いたね」

めぐ「(さっ…」

タキエ「え?もう上げちゃうの?さっと湯通しって言ってもさすがにそれは「さっ」過ぎない?」

めぐ「さってこれぐらいでしょwww」

タキエ「さっ過ぎるってwww」

めぐ「いや、湯通しだからさー」

タキエ「そうだけど。そもそも曖昧な表現をせずに何秒って書いて欲しい。…って言ってる間に結構湯通ししちゃったね。」

めぐ「軽く煮たね!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

後悔先に立たず

タキエ「なんとか皮むけたね」

めぐ「どれぐらいの大きさに切ればいいの?」

タキエ「こないだ作った時、大きいって言われたから、こんなもんかな?」

めぐ「あー、こんな感じね?」

タキエ「で、これを切ったら、水が白くならなくなるまで水洗いして、酢水につけるんだけど…。こないだ30分ぐらいつけたんだけど、それでもアクが全部取れなかったんだよね…」

めぐ「喋る前に、先に切っておけば良かったね」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レンコンよ…てこずらせてくれるわ

タキエ「そろそろほんとにやろう!」

めぐ「そうだね」

タキエ「あ、酢ってある?灰汁抜きに使うんだ」

めぐ「酢?!酢はないなぁ…」

タキエ「そうか…先に聞いておけば良かったね」

めぐ「そうだ、友達に借りに行くわ!」

〜〜〜

@10分後ぐらい

めぐ「借りて来た!」

タキエ「おお、ごめんね、ありがとー!」

めぐ「うん、じゃあ準備も整ったことだしやろっかー」

タキエ「レンコンの皮をむこう!ピーラーある?」

めぐ「ピーラーは、ないね。まあ包丁で行けるよ!」

めぐ「あれ?レンコンって思った以上に、固い…?」

タキエ「包丁で皮むくのは大変だよね?」

めぐ「あー、時間かかるし。友達にピーラーも借りてくるんだったー!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか本題に入りませんが…

タキエ「でもまあ…、家でも適当にやってたから何とかなるよ」

めぐ「料理なんて適当だからね〜」

タキエ「この前だし巻き卵の試作を作った時、風邪引いて熱があって、フラフラになりながら適当に作ったら、『味も大きさもOKです』とか言われて。まじかよ?!wwwみたいなwww」

めぐ「wwwwww」

タキエ「ま、ズルして白だし使ったけどね?」

めぐ「私も高野豆腐の時、インスタント使ったら当日、『試作よりもおいしいよ!!』とか言われて。今まで何のためにがんばってだし取ってたんだって思った!」

タキエ「料理の味って必ずしも努力と比例しないよね。」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

めぐ家訪問

タキエは明後日のお茶会のためにだし巻き卵とレンコンの煮物をそれぞれ90人分作るよう課せられた。めぐ(同じ茶道部仲間)がレンコンを作ってくれるというので、今日はその試作を作るべく、めぐ家におじゃますることとなった。

タキエ「ってことで今日はごめんね、よろしくね!」

めぐ「いいよいいよ♪」

タキエ「おじゃましまーす!」

めぐ「どうぞ〜」

〜〜〜〜

タキエ「そうそう、これパン持って来たんだ」

めぐ「わぁーありがとぉ!何で今月ピンチだってわかった?」

タキエ「そうなの?」

めぐ「今月は21日まで5000円で過ごさなきゃいかんのだってー!てかやべぇ、ミルクブレッドまじうめぇ!」

〜〜しばし雑談〜〜

@一時間半後ぐらい

タキエ「そろそろレンコン、やろっか。レシピを持って来たん……あれ…?もしかして…忘れた…?」

めぐ「ええーwww」

タキエ「ちょwwwまじで?えー?いや、なぜ?ごめん、ほんとにないわ。いや、何のために来たんだって話だよね、あははwww」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

ゆかこふまれる

@豆まき

Photo1260 ゆかこ「(周りはおばちゃんばかり・・・fff」

おばちゃん「袋持ってきてるでー」

おばちゃん「これに入れたらいいわな」

ゆかこ「(私はソフトボール部キャッチャーをしていた・・・あのママソの娘なんだぜ。敵はおばちゃんばっかだし、これは楽勝だわ」

司会「雨が降っていますが、危険なので傘はとじてください」

一同「ざわざわ」

ゆかこ「(傘を閉じるくらいでこの動揺、たいしたことはないわねfffff」

・・・

司会「おにはーーそと!!」

ゆかこ「ピョン!ピョン!!」

司会「おにはーーーそと!!!」

豆「ぺちっ>ゆかこおでこ」

ゆかこ「!!!!あだっ凹くそっ凹」

おばちゃん「(鼻息」

ゆかこ「ピョン!!ピョン!!!!」

司会「おにはーーーそと!!!」

ゆかこ「(キャッチ作戦はだめすぎる・・・下に落ちた豆をひろう作戦に変えよう・・・」

・・・

しかし

ゆかこ「きゃーーーーー(おばちゃんらにふまれている」

司会「おにはーーーーそと!!」

お兄さん「ちょ、大丈夫ですか?」

ゆかこ「いたいぃ・・・」

お兄さん「立てますか?」

ゆかこ「はいぃい・・・すみません・・・(涙」

・・・・・・・・

Photo1266 終了

お兄さん「大丈夫でしたか?」

ゆかこ「すみません・・・すみません・・・大丈夫です」

お兄さん「災難でしたねー」

ゆかこ「(敵を甘くみていたわ・・・」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生まれ変わるなら高身長のイケメンで

@平安神宮

Photo1258 観客「あ、鬼が!!」

ゆかこ「??(ピョン」

おばあちゃん「あの、あなた写真を撮りたいの?」

ゆかこ「えっ?ああ・・・はい・・・」

おばあちゃん「届かないんだったら前にきて撮ってもいいよ、ほらここに」

ゆかこ「そんな申し訳ないです!!」

おばあちゃん「でもそこじゃ届かないんでしょ?」

ゆかこ「はい・・・ちょっと・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザート以外でも別腹

夕飯@京都駅

ガッツ「何にしようかな・・・親子丼(親子丼といいつつうどんがついてくる)にしようかな・・・」

ゆかこ「ガッツがそれにするなら私もそれにしようかな」

ガッツ「でもこんなに食べられるかなー」

ゆかこ「今日は食べまくったからさすがの私でもだめそう・・・」

・・・・・・

ゆかこ「まあ結局完食するとは思ってたけどね」

ガッツ「ふぅーーお腹が・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まわりをみてごらん、そこに、私はいるよ

ゆかこ「トイレトイレ(真っ青」

ホリー「トイレー!!」

ゆかこ「あれ、ホリーも」

ホリー「うちずっと我慢してたんだよぅ。トイレに行きたいよ、限界だよ」

ゆかこ「そうか・・・・・・・・」

 

そうか、私は一人じゃなかったんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼女のなかに、物語があった

@帰りのバス

ゆかこ「(トーーーーイーーーーーーーレーーーーーーーーーーー涙涙涙・・・・・休憩まだかなあ・・・・・バス乗る前に行ったのになあ・・・」

ちひろさま「ZZZZZZ」

ゆかこ「(寝てる・・・この人には私の苦しみはわかるまい」

・・・・・・

ゆかこ「(ああ神様・・・一体私が何をしたというのでしょうか。なぜ私は膀胱炎なのでしょうかおしえてください神様」

ガッツ「ZZZZZZZZZ」

みのり様「ZZZZZZZZZZZZ」

ゆかこ「(この人たちはきっと・・・トイレに行きたくて行きたくて涙が出たことなんてないのだろう。人間だから・・・そりゃトイレを我慢する場面もあるだろうけど・・・・・・しかし冬なのに大量の汗(冷や汗)を流し、膀胱を刺激しない座り方を模索し←重要、妙な身体の震えと闘いながら一人孤独にバスに乗っているような経験はないだろう。この人たちは今、幸せなんだ。そういう顔で寝ている。ああ、私は。」

バスガイド「ではまもなく休憩です」

ゆかこ「!!!!!!!!」

ガッツ「・・・・・・・(寝起き」

みのり様「・・・・・・・・」

ゆかこ「(そしてこの人たちはまた、私のこの苦しみを知らないだけでなく、この瞬間のこの喜びも知らないんだ。たとえるならば、捕らえられた姫が王子(イケメン)に救い出されようとしている瞬間の喜びを、この人たちは知らないんだ・・・」

バスガイド「では、○時×分までにお戻りください」

ゆかこ「あのすみません、私ちょっと走ります。(子どもを)置いて一人走るのもあれなんですけど、私今相当ピンチなんです」

えるママ「えっ・・・どうぞどうぞ・・・・・・走ってください」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食べられる、それだけですばらしい

@菜の花つみ

おじさん「どんどんとってってくださいよー(久々の愛知なまり」

ゆかこ「菜の花ってどうやって食べていいのか分からないんですよね」

えるママ「そうですねー。とっていってと言われればとっていくけど、本当にこんなに食べられるのかな」

おじさん「白菜みたいにゆでたらいいですよ」

ゆかこ「ゆでる?ゆでてどうするんだ?・・・・・・まあわからなかったらマヨネーズでもかけてそのまま食べるか」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よく食べるイメージ

Photo1256 @いちごがり

そーママ「こっちの、影にあるいちごはつめたくておいしいですよ」

ゆかこ「あ(もぐもぐ)ほんとだ(もぐもぐ)つめたいですねー(もぐもぐ)」

りょんママ「あ、お姉さん食べてます?」

ゆかこ「たべてますよー(もぐもぐ)」

りょんママ「もっととらないと!ほら(ゆかこのお皿にいちごを入れる)」

ゆかこ「あ、ありがとうございます」

りょんママ「ほら、どんどん!どうぞどうぞ」

ゆかこ「どうも・・・」

りょんママ「採るのがたのしくてねー。どうぞどうぞ」

ゆかこ「・・・・・・・さすがの私もそんなには・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何でも食べられればいいのに

ゆかこ「これが常滑焼ってやつかー」

お母さん「たくさんありますねー」

ゆかこ「そうですねー」

そー「おこのみやき?」

ホリー「お好み焼きじゃなくて、常滑焼だよ。そして常滑焼は食べられないんだよ」

ゆかこ「残念だよねー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つい、本気

ゆかこ「バスツアーって結構時間ないよね」

デジタル「そうですよねー」

ゆかこ「お昼も11時45分まで、ってことは・・・今11時だから45分しかないんだ!!」

デジタル「え?もうそんなんですか?」

ゆかこ「これはあまりゆっくり昼ごはんを味わっていられないかもね」

デジタル「ですねー、なんかせっかくの料理ですけど・・・」

・・・・・・・・・

11:15

ゆかこ「だからといって15分で食べなくてもよかったよね・・・」

デジタル「もうちょっとゆっくり食べればよかったですね・・・」

ゆかこ「時間がないと思ってたら早食いしちゃった・・・。早食いのそーくんもまだ食べてるくらいなのに・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごく・・・愛知です

後輩(誰だったかな)「ゆかこさん、これ卒業遠足の予定表」

ゆかこ「あ、ありがとー」

・・・・・・・・・・・

遠足前日

ゆかこ「(そういえばガッツが卒業遠足は三重だって言ってたけど、どこに行くんだっけな・・・予定表みてなかったしな」

予定表「行き先:常滑」

ゆかこ「え・・・・?常滑?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

引越し準備

引越し準備

| | コメント (14) | トラックバック (0)

僕は竜安寺だけは最後までとっておく

ゆかこ「(えっとー・・・ここから・・・ちょっと距離あるけど頑張って歩けば竜安寺だ・・・」

・・・

滋賀(メール)>お寺たどりつけた?

ゆかこ(メール)>今竜安寺に向かって歩いてる

・・・

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

Photo1252  

 

 

 

 

ゆかこ@竜安寺トイレ前で呆然「そりゃないぜ・・・・・・・・・・・・・・・・・」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

京都をふらっと歩けば、そこに庭園があります

Photo1251 @仁和寺

ゆかこ「ガタガタ・・・(さむいいいいい」 

  

Photo1247 ゆかこ「(ボーッ」

 

 

Photo1248 ゆかこ「(ボーッ」

観光客「キレイですネ」

ゆかこ「えっ!?(話しかけられた!!」

観光客「雨残念ですネ」

ゆかこ「(しかも外国人・・・・・・・(汗」 

 

Photo1249  

 

 

 

 

Photo1250  ゆかこ「(一人旅もいい、だが、二人がいい・・・」

 

 

 

 

参考

そうだ京都、行こう(仁和寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが8個分

ゆかこ「(とにかく甲子園8個分ってことはここはものすごく広いんだな?なんか迷ったりしそうだwww」

・・・

ゆかこ「(北門から出れば仁和寺に行けるのか」

・・・

ゆかこ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?ここどこだ?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の妙心寺

Photo1236 @妙心寺

ゆかこ「はっくしょん(さむ・・・」 

 

Photo1237 解説員(三門)「妙心寺は、甲子園8個分の広さなんです」

一同「おおー」

ゆかこ「(甲子園ってそんなに大きいんだっけ?みんなの感動がよく理解できないこの悲しさ・・・」

 

 

Photo1240 解説員(三門)「四本の松は、四人のお弟子さんを表現したと言われています」

ゆかこ「(あれ、一本だけやけにショボイんだけど・・・」 

 

  

 

Photo1242 受付(衡梅院)「600円です」

ゆかこ「はい・・・(地味にさっきからお金がなくなってく・・・」 

 

Photo1243 解説員(衡梅院)「どうぞそこに足を出して座って、庭を見てください」

ゆかこ「わあ・・・」 

 

Photo1244 ゆかこ「(こんなにも雨が似合う庭は、日本の庭だけじゃないかな・・・」 

 

 

Photo1245 解説員(衡梅院)「戦時中に鉛を集めるために多くの鐘は持っていかれてしまいましたが、ここの鐘は形がめずらしく、音もよいため「もっていくのがしのびない」と言われ、ここに残ったのです」

ゆかこ「ほぁぁ・・・・・・」 

 

 

Photo1241解説員(法堂)「天井の龍を見ながら歩いてみてください。龍の目がいつまでも自分の方を向いているようにみえますよ」

赤ちゃん「うえーーっ、うえーーーっ」

ゆかこ「うわーーーほんとだ」

赤ちゃん「うええーーっ、うええええええーーっ」 

解説員(法堂)「龍の目は・・・」

赤ちゃん「うえええええええ、うええええええええええええええ」

ゆかこ「・・・・・・・・・・・凹(きこえない・・・」  

 

Photo1246 解説員(明智風呂)「ここは、かの明智光秀が入っていたという浴室で・・・」

ゆかこ「(明智光秀・・・・・・・・・・」

 

 

・・・

約15年前

クラスメイト「じんぶつクイズです!まんじゅうが少ししかもらえなくって、もんくをいった人はだれでしょう?」

ゆかこ「え?まんじゅ・・・まん・・・」

クラスメイト「答えはあけちみつひででした!!」

ゆかこ「なんで?(てかそれ誰」

クラスメイト「あーケチ、三つ?ひでー(明智光秀」

ゆかこ「まんじゅうじゃなくてもいいじゃん」

・・・

ゆかこ「(余計なこと思い出してて解説聞いてなかったな・・・」 

 

 

参考

そうだ京都、行こう(妙心寺)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

神のお告げ

ホリー「・・・・(ポトン」

ゆかこ「あ、青」

オネイサン「おめでとうございます、どうぞ」

ゆかこ「えwwwwwwww」

ホリー「ええっ、本当に当たっちゃったよこれ>体脂肪測定器」

オネイサン「ありがとーございましたー」

~~~

ホリー「痩せろってことかな・・・」

ゆかこ「うーん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやすぎます

@JTB

オネイサン「あ、くじ(がらがら)引いてってください」

ゆかこ「おおー」

ホリー「あたれー!あ、うちこれがいいな。体脂肪はかるやつ」

ゆかこ「(ガラガラ・・・・ぽとん)ああーだめだー」

オネイサン「残念でした。これどうぞ(ウエットティッシュ」

ホリー「ああー」

オネイサン「あ、どうぞ」

ホリー「え?うちもやっていいの?よーしあたれー(がらがら」

ゆかこ「・・・」

ホリー「あれ?出てこない(がらがら」

ゆかこ「・・・」

ホリー「ん?(がらがら」

オネイサン「あの、もう少しゆっくり回していただけると・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一般人の、やばい傾向

きのう

ホリー「なんかこの二日間くらいすっごく無駄な時間をすごしちゃった」

ゆかこ「そんなもんだよー」

ホリー「エヴァンゲリオンをずっとみてたんだよ・・・全部みたよ」

ゆかこ「なんという過ごし方w」

ホリー「でもラストが意味わからなかった・・・」

ゆかこ「エヴァの最後は意味不で有名なんだよ」

ホリー「そうなのかあ・・・なんかオススメのアニメってある?」

ゆかこ「えっとー・・・」

~~~

きょう

ホリー「ゆかこっちが言ってたやつみたよ!えっとー・・・桜蘭・・・」

ゆかこ「ホスト部wwww見たのwwwwwwwあれイケメンしか出てこないから好きなんだよねー」

ホリー「6話くらいまで見たよ」

ゆかこ「え、昨日だけでそんなに見たの?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らんかったです

滋賀「そういえばこの前ミサトがお前に会ったって言ってた」

ゆかこ「え?わたし?」

滋賀「フレスコで」

ゆかこ「・・・・・・・?そんな覚えはないんだけど」

滋賀「でもお前と話したって言ってた」

ゆかこ「ええ?話してないよ話してない」

滋賀「え?じゃあフレスコも行ってない?」

ゆかこ「いや・・・フレスコは行ったな、確かに」

滋賀「・・・・・・じゃあお前の双子か何かか」

ゆかこ「多分それだ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »