« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

えろ

ゆかこ「この前、急に大人の恋愛マンガが読みたくなって。ほら、恋愛マンガって女子高生が主人公だったりするでしょ?そういうのじゃなくて、OLとか、私の同世代が恋愛するようなやつね」

ひろ「ああー」

ゆかこ「で、なんとなくそれっぽいのを買ったんだけど、中身が(自主規制)ですっごく(自主規制)だったんだよね」

ひろ「なにそれwww」

ゆかこ「と、いうことで、欲しい人ーーっ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結論

ゆかこ「この前イケメンがいないって話したけど、こうして周りを見てみると…美人もいないものだね」

タキエ「うん、そういうもんだよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

一丸

タキエ「あっ!いたいた!!上!!」

ママソ「あっちだわ!!指さしたほうだわ!!」

ダッド「何ー!!」

ママソ「それにしてもゆかこさん、さすが。ゴキブリには動じない」

ゆかこ「まあね」

ダッド「いないぞ」

ママソ「しょうがない、私のゴキブリ動体視力を使うか。近づくのいやだけど」

タキエ「がんばれ!!」

ママソ「タキエさんから応援されてるよ」

ダッド「(光る汗」

ゆかこ「(家族って、いいものだな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

メンズ

ゆかこ「別に付き合いたいとか言ってるわけじゃないのに、ただそこにいるだけでいいのに、どうしてイケメンはいないんだろう」

ママソ「あんたね、そんなの男側だって思ってるわ」

ゆかこ「そんなに高望みしてるとは思えないんだけどなぁ」

ママソ「そんなもんだわ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

ヴァカ

ゆかこ「そんなわけで、なくしたと思ってた携帯は引き出しの中から見つかりました」

キハル「なんじゃそりゃ」

ゆかこ「だからといって、もう解約してるから3万円は払わなきゃいけないわけで」

キハル「あちゃー」

ゆかこ「ママソには馬鹿だわって言われました」

キハル「そりゃ、馬鹿だわ」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

発見

ゆかこ「っていうことがあったんです」

同僚「それは災難でしたね」

ゆかこ「はい(引き出し開ける」

同僚「まあ、飴あげますんで、元気出して下さい」

ゆかこ「・・・・・・・・っくぁ!」

同僚「?」

ゆかこ「ひいいいいい!!!!こんなところにあったぁぁぁああああ」

同僚「えっ!?」

ゆかこ「なくしたiPhone!!」

同僚「えええええ」

ゆかこ「あかん……もう本当に今日は帰りたい」

同僚「飴あげますから……」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

哀しみの矢

@ソフトバンクショップ

ゆかこ「2日待ったんですが、結局届かなくて……」

店員「そうでしたかー」

ゆかこ「で、なくした携帯なんですが、まだ機種代全部払い終わってなくて……いくら払わなきゃいけないのかなって」

店員「ちょっと待って下さいね、計算してみますので」

ゆかこ「お願いします」

店員「えっと、約……3万円ですね」

ゆかこ「3凹万凹円凹!!!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲劇の幕開け

ゆかこ「ひいいいっ!携帯がないいい!!」

同僚「落ち着いてください。かけてみましょう」

ゆかこ「お願いします」

同僚「あれ、呼び出し音がしないですね」

ゆかこ「ええええ」

同僚「おかしいな」

~~~

そして

ゆかこ「多分道に落として………こわしちゃったと思うんですが、一応紛失届を出したくて」

警察官「わかりました、どこらへんで落としたと思われますか?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やらかした

@本屋

ゆかこ(あれ……携帯………会社に忘れてきちゃったみたいだ凹)

~~~

同僚「あれっ、どうしたの?」

ゆかこ@戻ってきた「携帯忘れちゃったんです。明日でもいいとは思ったんですけど」

同僚「ははは、そうですか」

ゆかこ「ん・・・・」

同僚「?」

ゆかこ「あれれれれ」

同僚「どうかしましたか」

ゆかこ「な  い  で  す」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誘惑

ママソ「あんた、ダイエットしなきゃいかんって言ってたじゃないの」

ゆかこ「あれはしょうがない、おいしすぎる」

ママソ「せっかく食べようと思ってたのに、もう中身がないんだから」

ゆかこ「サッポロポテトバーベキュー味はそれほどにも魅力的ってことだね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこ「ああー、この人あと少しでイケメンなのになぁ。惜しいなあ……んー、でもどこが惜しいんだろ」

~~~

ゆかこ「この人パーツはいいはずなのに、なんか惜しいな。なんでだろうな」

~~~

ゆかこ「この人ってどっか直せばイケメンになるよね。どこだと思う?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

パーティーパーティー!

ゆかこ「アッッ!!こ・れ・は!!!>サッポロポテトバーベキュー味」

ママソ「買ってきたんだわ。しかも冷蔵庫にはマミーもある」

ゆかこ「マミーも!?なんだなんだ、誕生日かってくらいの豪華な組み合わせだな!」

ママソ「あんたの誕生日は安くていいな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛び火

キハル「うわぁ、クッピーラムネなんてどうしたの?」

同僚「朝からコンビニで買ったんですよ」

キハル「ええっ、朝から?信じられない」

同僚「それを言ったらゆかこさんなんて、そこにある巾着にラムネをどっさり入れてますよ」

ゆかこ「(おいおい、とんだとばっちりだぜ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝の気持ち

同僚「ゆかこさん、これ、いつものお返しです」

ゆかこ「えっ!いいの!?」

同僚「いやー、いつもいろいろしてもらってるんで」

ゆかこ「なんかわるいなぁ、こんな大きなクッピーラムネ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出しママソ

ママソ「お父さんのことでほんっとに頭にくることがあったわ」

ゆかこ「何」

ダッド「またあの話か」

ママソ「あのねえっwwwwwwwwまず、洋服の青山に服を受け取りにwwwwwwwwっいくことにwwwwwwwwwwwwwwwなってたんだけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwひひっwwwwwwwwwwwwwwwwwww約束してたのにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwひひっwwwwwwwwwwww(思い出し笑い」

ゆかこ「(な…なんかママソが尋常じゃない感じになっている」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

存在意義

ゆかこ「怪獣のバラードとか懐かしいね。うちらの学年が歌ったわけではないんだけど」

タキエ「あの歌って何が言いたいんだろう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごく思い出す

ゆかこ「さっきニコニコで合唱曲詰め合わせを聴いてたんだけど」

※ゆかこはちょっと気持ちがゆううつなときは、合唱曲を聴くんだぜ!

タキエ「ああ」

ゆかこ「普通にしてると、中学校のときのことなんて全然思い出さないのに、いろんな合唱曲を聴くとぐわぁぁあっって思いだすね」

タキエ「w」

ゆかこ「青春がこみあげるッ!!!!って感じに思い出すね」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

見物

ゆかこ「でもね、最近本当に思うんだけど、中学時代の同窓会があればいいなって。そういうのってミクシィとかだと召集かけるの簡単そうだよね」

ハマダ「なんだ、おいらは中学時代の奴らなんかこれっぽっちも会いたくねいやい」

ゆかこ「YMDコミュニティで、同級生を集めて、それで、ちょっとはなれたところから見ていたい」

ハマダ「ゆかたんは参加しないのだな!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立ち上げ

ハマダ「でもさぁ、コミュニティって、本当に入りたい!っていうものがないんだよね」

ゆかこ「あーちょっとわかる」

ハマダ「『ただの人間にも、たたの人間じゃない人間にも興味がない人』コミュニティとかね」

ゆかこ「そんな集まり入りたくないわ」

ハマダ「じゃあゆかたんならどんなのがいい?」

ゆかこ「そうだな……『もずく食べるとぞわぞわする人』コミュニティとかかな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想

ゆかこ「じゃあ、お互いにどんなコミュニティに入りそうか予想し合おう」

ハマダ「いいよ」

ゆかこ「ハマダは……『ヲタなのにヲタ否定派』」

ハマダ「ヒドス。じゃあゆかたんは『とりあえずの愛想笑い』」

ゆかこ「なにぬ、私のことをそんなふうに思っておったか!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカコミュニティ

ハマダ「ゆかたんは、もうミクシィはやらんのかの」

ゆかこ「なんで?」

ハマダ「いやぁ、ゆかたんがどんなコミュニティに入るのか見てみたい」

ゆかこ「よくわからない理由だな」

ハマダ「ちびっこ同盟とか、殺戮系映画愛好家とか、変なのばかりに入りそうだと思って」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

告白

ゆかこ「私昨日占いに行ったんだけど」

キハル「え、そなんだ」

ゆかこ「なんと今年異動らしい」

キハル「えっ」

ゆかこ「なので、それまでよろしくね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

ゆかこと占い⑤20代での結婚は絶望的!編

占い師「結婚は……平成30年・31年がいいわ」

ゆかこ「えっと…何歳になるんだろ」

占い師「絶対だめなのは28年・29年」

ゆかこ「そうですかぁ…」

占い師「あなたより4つ、または8つ年上の人がいいわ」

ゆかこ「8つも!」

占い師「他に聞きたいことはあるかしら」

ゆかこ「……ありません…」

※ひとこと

一応言っておくと、占いやらスピリチュアル的なものを信仰しているわけではないわよ!ただ、あまりに暇すぎて、まったく根拠のない未来予想を聞いてみたくなっただけ!!

……みんなはそんなとき、ない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこと占い④黒づくめの女が秋に旅行するよ!編

占い師「北東の方角と南の方角はいいけど、東と西…特に西の方角は大凶ね」

ゆかこ「でも私、北東にも南にも知り合いはいません」

占い師「あなたが動けば変わるわよ。とくに、10月と11月」

ゆかこ「10月、11月……」

占い師「ラッキーカラーは黒と、紫」

ゆかこ「黒と紫の10月と11月……成程」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこと占い③それって長野?編

占い師「あなた、出会いのためには周りに言わなきゃだめ。「私彼氏募集中でーす」ってね」

ゆかこ「成程」

占い師「あなたはそういうことが苦手だし、飲み会みたいな会にも積極的に行こうとしないわね」

ゆかこ「はい」

占い師「あなたにとって大切な人は北東か南にいるわ」

ゆかこ「北東………てことは………」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこと占い②気付いてないけど片思い!編

占い師「あなたは、男に生まれればよかったかもしれないわね」

ゆかこ「はぁ」

占い師「あなたは、かなり男っぽいわ。中身がね。見た目でそう見えないだけで」

ゆかこ「そうだったんですか…」

占い師「あなた、今、好きな人が…いる」

ゆかこ「え?ええ?えっと…誰のことだろう……」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかこと占い①運命の相手は還暦越え?編

占い師「何をお知りになりたいの?」

ゆかこ「ええっと……私ももうこんな年だし、出会いとかあるのかなあって。最近別れたばかりだし」

占い師「なるほど……ええっとあなたは……」

ゆかこ「はい」

占い師「お年寄りに、人気があるわね」

ゆかこ「はあ……お年寄り……」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大容量

ママソ「冷蔵庫のカーテンみたいなやつ、あれやるだけでかなりの節電になるらしい」

ゆかこ「へえ」

ママソ「あれ、会社になかったか?」

ダッド「ある。50mくらいか」

ゆかこ「そんなにいらんよ。どんな豪邸の冷蔵庫だよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信者

ゆかこ「これ(サッポロポテトバーベキュー味)、食べていいよ」

ママソ「うん」

ゆかこ「ほんとにこれはすばらしいわ。値段、量、味ともに完璧だと思う」

ママソ「その話もう30回くらい聞いたわ」

ゆかこ「いやでも、ずっとこれを開発した人に会ってお礼がいいたいと思ってるよ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

田舎者

同僚「でもどうして6月が嫌いなんですか?」

ゆかこ「ええ、だって、祝日がないってだけで励みがないし、梅雨もあるし……5月病よりよっぽど6月病の方が深刻です」

同僚「それはつらいですね」

ゆかこ「はい、つらすぎて、旅行にでも行って気分転換したいと思ってます」

同僚「いいですねえ。どこへ?」

ゆかこ「えっと、東京方面へ」

同僚「東京……いいとこありますか?」

ゆかこ「いえ、ただ「東京方面へ」って言葉を言いたいだけなんですが」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカコイズム

ゆかこ「あああー…6月ですね。私、6月が1年で一番ダメです」

同僚「え、そうなんですか。どうしてですか?」

ゆかこ「あれ?みんなは6月ってだめじゃないんですか?私みんなもダメだと思っていろんな人に「明日から6月ですね、がんばりましょう」って言っちゃった……」

同僚「私は別に大丈夫ですね」

ゆかこ「どうりでみんなあまり反応がなかったわけだ」

| | コメント (0)

確認

ママソ「ペロが電子辞書をなくしたらしいんだけど、あんた今使ってる?」

ゆかこ「たまに使ってるけど…」

ママソ「もし使ってないならそれ送ろうかと思って」

ゆかこ「んーーー…まあ、いいよ」

~~~

ママソ「持ってきた?」

ゆかこ「うん」

ママソ「ありがとありがと」

ゆかこ「あっ、ちょっと待って!……何か頭の悪そうな言葉検索したあとが履歴に残ってないか見とくわ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »