« あぁ、愛しき人 | トップページ | あのとき、もし、私が »

2012年1月22日 (日)

悩める人

ゆかこ「病院には行かないにこしたことはないんだけどね、腰の調子がよくなって、もうはりに行かないのはさびしいんだよねぇ」
蝶子「ほぅ?」
ゆかこ「腰の痛みがひどいんです、っていうと、はりの先生が「仕事が大変なんですか?」と聞いてくれる。「そうなんですよー大変なんです」って返すと、「わかりますよー、すごく張ってますね、最近寒いですし、それも辛いですね」と言われるのね。私は、そういうやりとりに安心してたんだね」
蝶子「そうかぁ…」
ゆかこ「腰が痛いのは嫌なんだけどね。好きな時間なんだよなぁ……こまったな」

|

« あぁ、愛しき人 | トップページ | あのとき、もし、私が »

長女の殺戮的日常」カテゴリの記事

コメント

悪い男に絡まれすぎた人生だったから?余計に優しい男の先生に惹かれるものがあるのかも、、ユカタスに幸あれ!

投稿: ハマダ | 2012年1月23日 (月) 00時05分

≫悪い男に絡まれすぎた人生だったから


ごめんなさい•••

投稿: 大阪黒 | 2012年1月23日 (月) 01時29分

>ハマダ
それなりに楽しい人生だよ。
なんだかんだで、今に不満なし!

>黒氏
具合が悪いときに相談に乗ってくれてありがとう。
いつもいろんな病名を並べてびびらせてくれてありがとう。

投稿: ゆかこ | 2012年1月24日 (火) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155322/43828660

この記事へのトラックバック一覧です: 悩める人:

« あぁ、愛しき人 | トップページ | あのとき、もし、私が »